『水ダウ』、佐藤仁美が女優ライトをMAXで照射され白飛びをし視聴者騒然「何事かと思った」

access_time create folderエンタメ
『水ダウ』、佐藤仁美が女優ライトをMAXで照射され白飛びをし視聴者騒然「何事かと思った」

画像:時事

1日に放送された「水曜日のダウンタウン」(TBS系列)。

女優の佐藤仁美さんがスタジオ出演し、女優ライトで白飛びをするという説の検証に挑みました。

『水ダウ』女優ライトをMAXで当てられ白飛び

1日に放送された「水曜日のダウンタウン」(TBS系列)。

女優の佐藤仁美さんがスタジオ出演しました。

番組開始後、スタジオにいるゲスト全員がカメラに収まり、全体の様子が写し出されますが1人だけ白く浮いています。

ゲストが4人いるにも関わらず、テロップで紹介されているのは3名。

プレゼンテーターが登場し、この日は半期に一度の「みんなの説スペシャル」として、様々な説が検証されることが発表されますが、小峠さんが「既に最初の説は始まっている」と衝撃告白。

すると、冒頭でも映っていた白飛びして正体不明の女性が写し出され、スタジオはざわざわ。

小峠さんは「女優ライト、MAXで当てたら正体不明説」として、女優ライト(顔に照明を当てシミやシワを飛ばし肌が綺麗に見える効果のあるライトの通称)を当てすぎると誰か分からない説の検証を始めます。

スタジオにいる面々は、照明が照らされているとはいえ、人物が誰なのかは分かっているようで、モニターでどう映っているのか確認すると、あまりの白飛び具合に全員が絶叫。

MCの松本人志さんは「発光体やんか」と、誰なのかさっぱりわからない様子を見てツッコミの言葉も四苦八苦。

白飛びしている女性の正体を視聴者に予想してもらうべく、種明かしはされないまま他の説に移ります。

視聴者からは

《めっちゃ白飛びして!?!?ってなってる人いて何事かと思った》

《一人だけめっちゃ光当たってるやん。誰なの?》

《女優ライトに照らされすぎなの誰なん?》

《水ダウで1人、ライト浴びすぎて白飛びしてるの誰》

など、さまざまな女優が書き込まれました。

正解は佐藤仁美、強烈な女優ライトを笑い飛ばす

今回、冒頭からしばらくの間、種明かしされることなく女優ライトを浴び続けていましたが、ようやく女優ライトが落とされると、そこにいたのは女優の佐藤仁美さん。

本編だけでも10分以上、収録中はそれよりも遥かに長いと想像されますが、かなり長い間、女優ライトを浴びていたことで「目がいかれた」としんどかった感想を漏らしました。

中には「女優かつめちゃくちゃライト当てられても、受け流す笑いが分かる人という事で佐藤仁美」と、すぐに正解がひらめいた視聴者もいたようですが、まさかスタジオに検証を持ってくるとは意外な盲点を突かれ、楽しめたようです。

今回、「電話越しに高齢者が子どもになってもバレないか」と言う検証がなされましたが、電話に出た女児から霊的な扱いにされ、佐藤さんもその扱いとなる一歩手前でしたが、気前の良さが全面に出た楽しい検証となりました。

(文:Quick Timer編集部)

関連記事リンク(外部サイト)

大久保佳代子「犠牲にしていいのは手島優だけ」テレビ出演時に注意すべき点を公表
大塚愛、『FNS歌謡祭』で久々にメディア出演し「顔変わりすぎて別人」「私の知ってる大塚愛じゃない」の声
日向坂46・齊藤京子「たぶん必死だったんだと思います」ぶりっ子キャラの時代を振り返る
オードリー若林、一番楽しい仕事をめぐり「アンガールズ田中との喧嘩」と明かす
浜崎あゆみ、違和感のある歌声に心配のコメント殺到「声だいぶ変わったけど大丈夫?」「別人みたいになった」

access_time create folderエンタメ
local_offer
Quick Timez

Quick Timez

Quick Timezでは映画やドラマ、音楽にアニメ、はたまたタレントの情報といったエンターテインメント全般の中にある読者皆様の”なぜ”、”どうして”に迅速にお応えすることを心掛けています。

ウェブサイト: https://quick-timez.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧