阿部華也子、超ミニスカ&すぶ濡れの状態に心配の声「ミニスカは攻めすぎ」「朝からびしょびしょやん」

access_time create folderエンタメ
阿部華也子、超ミニスカ&すぶ濡れの状態に心配の声「ミニスカは攻めすぎ」「朝からびしょびしょやん」

(※画像はイメージです)

11月30日に放送された「めざましテレビ」(フジテレビ系列)。

同番組のお天気キャスター・阿部華也子アナのミニすぎるスカートに注目が集まっています。

阿部華也子、ミニすぎる衣装にファンから心配の声「攻めすぎ」「この季節に大丈夫?」

11月30日に放送された「めざましテレビ」(フジテレビ系列)。

同番組でお天気キャスターを務める、阿部華也子アナの衣装に注目が集まる場面がありました。

スタジオにいる同局の井上清華アナウンサーから「今のお天気はどうですか?」と振られた阿部アナ。

「お台場すっきりと晴れていますが、この時間の気温は4.1℃。北風もちょっと強めに吹いているのでかなり寒い朝です。」と、現在の気温等を伝えていました。

続けて、「そして井上さん、今日11月最終日は西日本で荒れ模様、明日、12月のスタートは関東でも激しい雷雨となりそうなんです。まず、雲と雨の予想で見ていきましょう。」と、翌日の大荒れの天気に関しても注意喚起。

6時20分台のお天気コーナーで阿部アナは、人気ファッション誌「Can Cam」(小学館)とのコラボで、同誌のスタイリストさんが選出をしたコーデを披露するのがお決まりとなっているのですが、この日の衣装は、11月の寒空の下とは思えない格好。

コーデのポイントとして「今日は、今シーズン注目の台形のミニスカートで決めました。」と説明するなど、かなり短めのスカートを着用していました。

「お手持ちのシンプルなニットをあわせるだけで、着こなしを新鮮に見せてくれます。人気復活のロングブーツを履くと、トレンド感がさらに高まります。」とスタイリングのアドバイスをした阿部アナは、「Emma Taylor」のコートに、「MERCURYDUO」のニット、「31 Sons de mode」のミニスカートに、「ダイアナ」のロングブーツをあわせていました。

気温4℃という極寒の中であるにも関わらず、あまりにも短すぎるスカートを履いていたことから、視聴者からは

《かやちゃん、足元寒そう》

《めざましのかやちゃん、膝小僧が見えるくらいのスカートで今日は朝からツイてる》

《こんな時期にミニスカで大丈夫ですか?》

《おお、かやちゃん、ミニスカブーツ…》

《今日のかやちゃんのファッションは攻めてるな》

《ミニだったのでビックリしました》

《いつも代わり映えのしないロングスカートかパンツなのに、今日はミニスカ履いていてビックリした〜》

などと、心配する声が寄せられていました。

阿部華也子、ずぶ濡れのリポートにも心配の声が…

阿部華也子アナは、11月30日のO.A.で、12月1日には全国的に雨や風が強く大荒れとなると話していました。

迎えた1日の放送で阿部アナは「今朝のお台場は雨と風がかなり強いです。特に風が強く吹いていますね。ただ、気温が16.6℃と高いのが唯一の救いかな〜という感じで…。お台場はちょっと外に出ただけでびしゃびしゃになってしまう感じです。ちゃんと(雨風を)避けられる場所でお伝えしております。」とコメント。

レインコートに身を包んで、天気情報を伝えていました。

しかし、雨風を避けられるとコメントしながらも、阿部アナはびしょびしょの状態でカメラの前に。

あまりにもずぶ濡れとなっていたことから、

《かやちゃん、ずぶ濡れやないかい》

《かやちゃんびしょ濡れじゃん。風邪に気をつけて》

《かやちゃん、めっちゃびちゃびちゃじゃない?》

《かやちゃん朝からびしょびしょ、可哀想》

《かやちゃん濡れちゃってるやん。寒そうだけど、大丈夫か…?》

などと、これまた心配する声が寄せられていました。

お天気キャスターの中でも群を抜いて注目度の高い阿部アナ。

びしょ濡れや寒い時期のミニスカートなどの衣装はやはり、視聴者から心配されてしまうのでしょう。

(文:服部慎一)

関連記事リンク(外部サイト)

鈴木奈穂子「ダメだもう…」朝ドラ『カムカムエヴリバディ』衝撃結末に泣き崩れ
神田愛花、ホームパーティをめぐり「業界の裏話を収集する場」と発言
水卜麻美アナ、破壊力抜群のニット衣装に視聴者困惑「胸強調しすぎ」「張りすぎ!どうなってる?」
永島優美アナ「やめてほしいです」『飲みニケーション』の必要を訴える谷原章介らを一喝
高橋真麻「都議であってはいけない」言い訳連発の木下富美子氏を痛烈批判

access_time create folderエンタメ
local_offer
Quick Timez

Quick Timez

Quick Timezでは映画やドラマ、音楽にアニメ、はたまたタレントの情報といったエンターテインメント全般の中にある読者皆様の”なぜ”、”どうして”に迅速にお応えすることを心掛けています。

ウェブサイト: https://quick-timez.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧