サッカースターのイニエスタ選手、バイナンスを宣伝するような投稿 | スペイン規制当局が注意喚起も

access_time create folder政治・経済・社会
サッカースターのイニエスタ選手、バイナンスを宣伝するような投稿 | スペイン規制当局が注意喚起も

 

スペインの金融規制当局は、大手仮想通貨取引所バイナンスを宣伝するようなツイートをしたサッカー界のスター選手、アンドレス・イニエスタ氏に対して注意喚起を行っている。

バルセロナとスペイン代表で活躍したイニエスタ選手は、インタスタグラムとツイッターでバイナンスを宣伝するような投稿を行った。

イニエスタ氏の投稿では、バイナンスの画面が移ったラップトップを移しつつ、手に握ったスマートオンにも仮想通貨のマーケットが表示されている。

記事執筆時点で、イニエスタ選手のインタスグラムは3800万人以上のフォロワーがおり、ツイッターでは2500万人以上のフォロワーがいる。インスタグラムの投稿は、これまでに27万いいねを集めている。

スペインの証券規制当局であるスペイン証券取引委員会(CNMV)は、イニエスタ選手が投稿してから約12時間後、ツイッターで返信し、仮想通貨のリスクについて警告している。

CNMVは、2021年2月の発表を引用し、投資家が投資や財務アドバイスを行う前に、仮想通貨とそのリスクについて適切な通知をする必要があると強調した。「こんにちわ、アンドレス・イニエスタさん、暗号資産は規制されていない商品であるため、いくつかの重大なリスクを伴います」と、CNMVは書いている。

 


関連記事リンク(外部サイト)

ロシア人は毎年50億ドルの仮想通貨取引で世界トップクラス=露中銀レポート
リップルのガーリングハウスCEO、ドージコインに懐疑的な見方示す
Foundry USA、世界で2番目に大きなビットコインマイニングプールに

access_time create folder政治・経済・社会
local_offer
コインテレグラフ

コインテレグラフ

コインテレグラフは仮想通貨・ビットコイン・ブロックチェーン・Web3.0の最新ニュースを発信する「新しいインターネット」のメディアサイトです。

ウェブサイト: https://jp.cointelegraph.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧