眉村ちあき、日比谷野外音楽堂でのワンマンライブより三曲を映像公開

access_time create folderエンタメ
眉村ちあき、日比谷野外音楽堂でのワンマンライブより三曲を映像公開

眉村ちあき

弾き語りトラックメイカーアイドル眉村ちあきが、10月24日に開催した、東京・日比谷野外音楽堂での初のワンマンライライブ「ナントカサマーフェスティバル」より「愛でほっぺ丼」「モヒート大魔王」「手を取り合うからね」をYoutubeで映像を公開した。

2021年TBSテレビの朝の情報番組「はやドキ!」テーマソングに『この朝を生きている』、日清食品「カップヌードルPRO 高たんぱく&低糖質」TV-CMに人気曲『顔ドン』が起用。また、現在大量オンエア中のすき家「豚丼」新CMソングに新曲『愛でほっぺ丼』を提供し、三越伊勢丹がクリスマスシーズンに向けて開設した「三越伊勢丹 メリー・フューチャー チャンネル」のアニメーションでは声優の江口拓也、お笑い芸人の空気階段とともにナレーションも担当&同企画のために新曲『シュリティカルマジック』を書き下ろし。

またリリースでは4/14「この朝を生きている」、7/7「Individual」、8/4「悪役」、9/11「モヒート大魔王」、9/17「悪役(Band.ver)」、10/24「愛でほっぺ丼」と立て続けに新曲を配信。10/20には2020年12月に最新アルバム「日本元気女歌手」を提げて開催した眉村ちあき初の日本武道館ライブ「日本元気女歌手 〜夢だけど夢じゃなかった〜」を映像化。
2021年9月17日(金)には眉村ちあきが初の“音楽隊”(バンド)を率いてのワンマンライブ「眉村ちあきの音楽隊」を東京・中野サンプラザホールにて開催、2021年10月24日(日)には東京・日比谷野外音楽堂での初のワンマンライライブ「ナントカサマーフェスティバル」を開催するなど、精力的に活動。
▼Youtubeリンク
■「愛でほっぺ丼」

■「モヒート大魔王」

■「手を取り合うからね」


関連記事リンク(外部サイト)

新木優子がベストジーニスト賞、肌見せ&思い出のデニムで授賞式
PERSONZ、本日19時よりリハーサルスタジオから生配信
JO1「EXHIBITION in Gallery AaMo」撮り下ろしアートメイクのビジュアル公開

access_time create folderエンタメ
local_offer
Music Voice

Music Voice

音楽シーンに関わる文化、エンターテインメントを、読んで楽しんでいただくことを目的に、取材および執筆、編集活動をおこなっています。現場でなければふれることのない感覚、人々の声、音など、その場で感じた雰囲気や空気感、読者が知りたい情報、作者が込めた想いを、伝えていきたいと思います。

ウェブサイト: https://www.musicvoice.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧