【飴の中に苺のグラニテ】「いちご飴のパフェ」など新作パフェ販売(ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ)

access_time create folderグルメ

【飴の中に苺のグラニテ】「いちご飴のパフェ」など新作パフェ販売(ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ)
「いちご飴のパフェ」など新作パフェ販売

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイが、「ニューヨークラウンジ By インターコンチネンタル 東京ベイ」で「いちご飴のパフェ」と「苺のバシュランパフェ」の2種を、ハドソンラウンジで「苺のバシュランパフェ」を提供。

「いちご飴のパフェ」は、トップに採り立ての苺をイメージした飴細工をデコレーションし、その周りに薄切りにしたフレッシュな苺を花びらのように並べ、アーティスティックなフォルムに仕上げた。

グラスには下から、濃厚な苺ソースに練乳のシャンティ、チョコレートクランチを重ね、サクサクとした食感を演出。さらにヴァニラアイスクリームとショコラアイスクリームを合わせ、苺の酸味との絶妙なバランスを表現。飴の中には苺のグラニテがたっぷりと含まれ、割った瞬間に苺の甘酸っぱい香りも楽しめる。

「苺のバシュランパフェ」はスタイリッシュなグラスを活かし、メレンゲとバニラアイス、そしてフレッシュな苺をふんだんに使用した、可憐で上品なフォルムに仕上げた。グラスの3分の2の高さまで苺を中心に積み重ね、果肉感たっぷりの苺ソース、フレッシュな苺のソルベ、バニラアイスをのせ、シュトロイゼルとメレンゲを周りにトッピングし、層状にしたメレンゲで蓋をした。

トップのフレッシュな苺の中にはクレームシャンティで挟んだラズベリージャムをしのばせている。しゅわっと口どけの良い軽さに仕上げたメレンゲの甘さと苺の甘酸っぱさ、そしてひんやりとしたバニラアイスとのマリアージュが楽しめる一品。

ラグジュアリーなラウンジで、旬を迎える苺をふんだんに使用した二種類のパフェをご堪能あれ。

概要

【期間】2021年12月1日~2022年3月31日
【場所・提供時間】
ニューヨークラウンジ By インターコンチネンタル 東京ベイ/1F
11:30~20:00(L.O.19:30) *営業時間は11:00~21:30
ハドソンラウンジ/1F
11:30~20:00(L.O.19:30) *営業時間は10:00~24:00(土日祝は9:00~)
※両ラウンジとも当面短縮営業となるので、詳しくはホームページご確認を。
http://www.interconti-tokyo.com/info/info202004.html
【内容・料金】

いちご飴のパフェ

3300円(税金込、サービス料別)
※ニューヨークラウンジのみ
苺のバシュランパフェ 2860円(税金込、サービス料別)
※ニューヨークラウンジ、ハドソンラウンジで提供
【予約・問い合わせ】
ニューヨークラウンジ

03-5404-7895(直通)

https://www.interconti-tokyo.com/restaurant/news/parfait-summary.html
ハドソンラウンジ

03-5404-7894(直通)

https://www.interconti-tokyo.com/restaurant/news/parfait.html
【新型コロナウイルス感染症へのホテル取り組みについて】
https://www.interconti-tokyo.com/info/covid-19.html


関連記事リンク(外部サイト)

【シチリア島伝統菓子ヒントに】「お花のカッサータ」販売(gmgm)
【香りのギフト】「バーバリー ハー ギフトセット」数量限定発売(バーバリー)
【世代間の融合を実現】『2022春夏 ウィメンズ・コレクション』スピンオフショー開催(ルイ・ヴィトン)

access_time create folderグルメ
local_offer
Lemonade press

Lemonade press

Lemonade Press(レモネードプレス)は、エンタメやスイーツ、ファッションなど気持ちがワクワク、ウキウキするような感情が刺激される情報を発信するニュースサイトです。

ウェブサイト: https://www.lemonadepress.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧