イーサリアムのレイヤー2 TVLが史上最高更新

access_time create folder政治・経済・社会
イーサリアムのレイヤー2 TVLが史上最高更新

 

イーサリアムのレイヤー2ネットワーク上でロックされた価値の合計(トータル・バリュー・ロックド:TVL)が史上最高値に達した。

レイヤー2の分析プラットフォームであるL2beatによると、様々なレイヤー2プロトコルやネットワークのTVL総額は56億4,000万ドルとなり、過去最高となった。

レイヤー2スケーリングソリューションは、高いスループットと安価な取引手数料を提供できることが強みだ。イーサリアムネットワークで史上最高の平均ガス料金を記録した11月に、採用が急増した。

その中でもアービトラムは、レイヤー2市場の45%にあたる26億7,000万ドルを確保している。

分散型デリバティブ取引所のdYdXは9億7,500万ドルのTVLで2位。一方で、Loopring L2 DEXは5億8,000万ドルで3位だが、独自のLRCトークンがTVLのほとんどを占めている。

レイヤー2のTVLは、10月初めから2倍以上に増加し、26億8,000万ドルから現在のレベルまで110%上昇した。

Bitinfochartsによると、イーサリアムの平均取引手数料は現在約40ドル。11月9日には過去2番目に高い65ドル前後に急騰し、過去4カ月間で700%も増加している。

Etherscanによると、ガス価格は単純なERC-20トークンの転送には現時点で約45ドル、より複雑なスマートコントラクトのやり取りやユニスワップでの取引では140ドルと高額だ。

イーサリアムネームサービス(ENS)に名前を登録すると、実際のドメイン名が年間数ドルであるにもかかわらず、数百ドルのガス代がかかることになる。

10月以降、投資家や開発者が高騰するガス料金のためにイーサリアムネットワークを避けようとしたため、マルチチェーン対応のDeFiプラットフォームに記録的な資金が流入している。


関連記事リンク(外部サイト)

イーサリアムは史上最高値を更新、「Altair」アップグレード完了を好感か
マイナーが保有するイーサリアムの量、2016年以来の高水準に | 価格上昇への期待感か
中国で別なイーサリアムマイニングプールが事業停止、中国の取締り強化受け

access_time create folder政治・経済・社会
local_offer
コインテレグラフ

コインテレグラフ

コインテレグラフは仮想通貨・ビットコイン・ブロックチェーン・Web3.0の最新ニュースを発信する「新しいインターネット」のメディアサイトです。

ウェブサイト: https://jp.cointelegraph.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧