約272キロの本マグロを釣り上げたアメリカ人女性が注目を集める 「モンスター級のマグロだ」「いくらで取引されるのかな」

access_time create folder動画

たった一人で長さ9フィート(約2.7メートル)、重さ601ポンド(約272キロ)の本マグロ(クロマグロ)を釣り上げたアメリカ人女性が注目を集めています。

この投稿をInstagramで見る Michelle Bancewicz Cicale(@fv_no_limits)がシェアした投稿


https://www.instagram.com/p/CVTcu8aDTJg/

本マグロを釣り上げた張本人であるミシェル・バンツェヴィチ・チカーレさんが、その時の様子を撮影した動画をInstagramで公開しています。

この投稿をInstagramで見る Michelle Bancewicz Cicale(@fv_no_limits)がシェアした投稿


https://www.instagram.com/p/CVVylPeLqJH/

本マグロを釣り上げた場所は、米ニューハンプシャー州ハンプトン・ビーチ沖合ということです。

Instagramのコメント欄には次のような声が寄せられています。

・有名な船長だもんね
・重そうだなあ
・モンスター級のマグロだ
・ナイスキャッチ!
・このマグロはいくらで取引されるのかな
・デカい!
・ビーストモード
・デカすぎるでしょ
・なんていう魚?
・ワイルドだね
・超巨大魚
・ヤバいね
・どれだけ寿司で食べられるんだろう

マグロ釣りの様子を撮影した写真は以下のリンクでご覧いただけます。

fv_no_limits
https://www.instagram.com/fv_no_limits/[リンク]

※画像:Instagramより引用
https://www.instagram.com/p/CVTcu8aDTJg/

(執筆者: 6PAC)

access_time create folder動画
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧