横浜駅西口 ジョイナス 2021秋限定スイーツ6品をチェック! なかでも注目はつるつる食感「ほうじ茶グラノラショコラグラス」

access_time create folder生活・趣味
横浜駅西口 ジョイナス 2021秋限定スイーツ6品をチェック! なかでも注目はつるつる食感「ほうじ茶グラノラショコラグラス」

横浜駅西口直結のグルメ空間、ジョイナス「JOINUS DINING」やダイヤキッチン(2階)、3階フロアに、2021年秋限定メニューが登場!

今回は各店秋限定6品のなかから、ジョイナス3階にあるナナズグリーンティー(nana’s green tea)のつるつる食感が斬新で映えるスイーツ「ほうじ茶グラノラショコラグラス」(880円)に注目。

ナナズグリーンティー「ほうじ茶グラノラショコラグラス」は、つるつる食感のほうじ茶ゼリーの上に、ソフトクリームとショコラクリーム。

クリームの層の中にはスポンジケーキを組み合わせ、ケーキのような濃厚な食感を楽しめる。

また、トッピングには、オーガニックオートミールを使用したカリカリ食感のグラノラ・ほうじ茶アイス・パイ。このカリカリ食感もアクセント。

その上からチョコレートソースをかけて、最後まで飽きることのないグラスデザートに仕上げた品。

ほうじ茶とショコラをベースに、和と洋が美味しく混ざり合ったスイーツを、楽しんで。

―――このほか、ジョイナス秋限定スイーツ5品もチェック↓↓↓

アンドダブルレインボー「紫いもとシナモンアップルの“ポニ”パンケーキ」(1320円)は、紫いもクリームとキャラメルソースの秋限定パンケーキ。シナモン香るリンゴの酸味がアクセント。

ハウスメイド「マロンフレンチトースト」(890円)は、旬の栗とマロンクリームソースを合わせたフレンチトースト。

オスロコーヒー「渋川栗のモンブランパンケーキ」(890円)は、濃厚なマロンクリームとマロングラッセアイスの香り豊かな甘さが相性抜群。ローストアーモンドとほろ苦いカラメルソースがコーヒーにピッタリ。

この↑↑↑3つの秋限定スイーツは、11月30日までの期間限定メニューだから、気になる人は各店舗へ行ってチェックしてみて。

タリーズコーヒー「カラメルパンプキンラテ トールサイズ」(572円)は、香り高いパンプキンホイップとほろ苦く香ばしいカラメルパンプキンソースを使用。「パンプキンプディング」をイメージしたカフェラテ。

銀座甘楽「栗大福」(288円)は、栗を丸ごと一粒包んだ栗大福。なめらかなこし餡が栗とぴったりマッチ。

―――ということで、横浜駅西口 ジョイナス は、ここに紹介したスイーツのほかにも、“秋限定メニュー”がいっぱいあるから、気になる人はチェックしてみて!

画像:相鉄ビルマネジメント(相鉄グループ)/鉄道チャンネル
記事:鉄道チャンネル(https://tetsudo-ch.com/


関連記事リンク(外部サイト)

JR筑肥線 今宿駅から北へのびるカーブ
アルピコ交通 新島々駅の留置線、車止め スコッチ箱 変電所 自動販売機
日立がスペインETR1000型車両20編成のメンテナンスをILSA社と980億円で契約、2052年まで30年間

access_time create folder生活・趣味
鉄道チャンネル

鉄道チャンネル

鉄道チャンネルは、いつでも鉄道に浸れる!鉄道ファンのための鉄道専門チャンネル。多彩なジャンルの鉄道ニュースを毎日配信中!

ウェブサイト: https://tetsudo-ch.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧