大倉忠義、別人となった姿に関ジャニファンが騒然「顔変わったよね」「私の知ってる大倉くんじゃない」

access_time create folderエンタメ
大倉忠義、別人となった姿に関ジャニファンが騒然「顔変わったよね」「私の知ってる大倉くんじゃない」

画像:時事

10月20日に発表された、関ジャニ∞の全国ツアーライブ「8 BEAT」の詳細。

そこでグッズとして、同グループメンバーの大倉忠義さんのうちわの情報が公開されたのですが、ファンを中心に騒然となっています。

大倉忠義、最新の姿に関ジャニファンが騒然「私の知ってる大倉くんじゃない」

10月20日に発表された、関ジャニ∞の全国ツアーライブ「8 BEAT」の詳細。

11月20日から北海道札幌市にある「真駒内セキスイハイムアイスアリーナ」からツアーがスタートし、来年1月22日に宮城県利府町「セキスイハイムスーパーアリーナ」で行われるラスト公演まで、全国8つの会場を周ります。

同グループは、11月17日に「8BEAT」というニューアルバムをリリースする予定で、同アルバムに収録されている「稲妻ブルース」は、生田斗真さん主演の映画「土竜の唄 FINAL」の主題歌にもなっています。

早くも、エイター(関ジャニ∞のファンの愛称)のなかで話題となっている今回の「8 BEAT」。

メンバーの横山裕さんは「アルバムがようやく出来たので、どんなLIVEになるか僕自身も楽しみ」とコメントをしており、丸山隆平さんも「テレビとは違う関ジャニ∞をLIVEで楽しみにしていてください」と意気込みを語っていました。

同ツアーに伴って、ジャニーズのオンラインショップではツアー限定のグッズ販売も開始。

クリアファイルやパーカー、Tシャツなど、様々なグッズがある中、ライブではお馴染みのメンバーの顔がプリントされたうちわも。

そのうちわの写真が公開されると、エイターたちはそれぞれ推しの写真に対して「ビジュが完璧」「可愛い」などとSNS上でコメント残していました。

しかしながら、異変があったのが大倉忠義さんの顔写真。

いつものキリッとした爽やかな顔ではなく、疲れた表情をしており、大倉さんとは別人のようになってしまっていたことから、

うちわの大倉くん修正されすぎじゃない?変わってない?

《大倉くん全体的に顔疲れてるねしっかり休んでくれ》

《なんか大倉くん顔変わった?》

《かっこいいんやけど、なんか顔違うよな???》

《痩せた?太った?浮腫んでる?分からん、、、、なんか目が大倉忠義じゃない、、》

《大倉くんうちわの顔なんか疲れてる…?フォトセのビジュの方が好き》

《大倉くんのうちわのいつもと違う感なんだろ………涙袋?二重幅?鼻??》

《うちわ大倉くんギリ違う人みたいでわろてまう》

《たっちょん(※大倉さんの愛称)、どうしたの?》

《私の知ってる大倉くんじゃないんですけど…》

などといった意見が大量に寄せられていました。

関ジャニ∞、飾らない素の姿をSNSで発信中

一昔前までは、ジャニーズ事務所所属のタレントはSNSやYouTubeといったプラットフォームで情報を発信したり、写真を共有するなどといったことはありませんでした。

しかし、コロナ禍を境にグループや個人ごとにアカウント開設する動きが加速し、関ジャニ∞もグループとしてInstagramを開設し、飾らない素の姿をファンに披露しています。

メンバーの幼少期の写真や楽屋での様子、リハーサルの裏側などを楽しむことができますので、ファン以外の方も必見です。

大倉さんのうちわの様子はこちらから:https://johnnys-shop.jp/s/j/item/detail/SSZJ-02943?ima=2350

今回、たまたま写真写りが悪かったようにも見受けられる大倉さん。

もう少し、別の写真を採用するなど配慮があっても良かったのかもしれません。

(文:服部慎一)

関連記事リンク(外部サイト)

相葉雅紀、後輩想いの木村拓哉から「自分らしい番組にしていけよ」と優しいアドバイスをされたと明かす
なにわ男子、『Mステ』初パフォーマンスで口パク論争が勃発「口パク練習しろ」
河合郁人「3万しか入ってない…」木村拓哉の愛用品を爆買いするもお金が足りずスタッフから貸りる事態に
キスマイ二階堂高嗣、生まれ変わっても「自分になりたい」と発言し共演者から猛ツッコミ
堂本剛「いまだに難しいんです、この曲」デビュー曲『硝子の少年』に苦戦していると明かし木村拓哉も驚愕

access_time create folderエンタメ
local_offer
Quick Timez

Quick Timez

Quick Timezでは映画やドラマ、音楽にアニメ、はたまたタレントの情報といったエンターテインメント全般の中にある読者皆様の”なぜ”、”どうして”に迅速にお応えすることを心掛けています。

ウェブサイト: https://quick-timez.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧