パンサー尾形「ビデオボックスにも行ったり…」密着ロケで放送禁止用語連発

access_time create folderエンタメ
パンサー尾形「ビデオボックスにも行ったり…」密着ロケで放送禁止用語連発

画像:時事通信フォト

19日に放送された「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系列)。

お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘さんが出演しました。

尾形さんは、相方も制作陣に混じってドッキリを仕掛けられますが、どこを取ってもおかしな展開に視聴者は大ウケ。

パンサー尾形、『ロンハー』で最新ドッキリに視聴者歓喜!!

19日に放送された「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系列)。

お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘さんが出演しました。

同番組MCで仕掛け人の田村淳さんが、相方である菅良太郎さん、向井慧さんらに協力を依頼し、一悶着あるものの、約50日間の長期密着を約束させられます。

しかし2人はドッキリのため、いつかボロが出るのではと不安顔。

早速、会議室に尾形さんを呼び出し、カメラを持った偽スタッフが現れると「今日から長期間ですがよろしくお願いします」と告げます。

しかし、過去に「ロンハー」のドッキリで酷い目にあってきた尾形さんは怪訝そうな表情を浮かべ「怖いんだけど!」とコメント。

とはいえ、偽のスタッフから「『情熱大陸』(TBS系列)の密着をよろしくお願いします」と挨拶されると、「来たじゃん!もう安泰じゃん!こっから下がることはないでしょ」とドッキリとも知らずに喜びを爆発させます。

3人でインタビューに臨む際、尾形さん以外は別室に控えている田村さんの指示を受けるためイヤホンマイクを装着しており、仕掛け人の制作スタッフが何も話していないのに田村さんからの声かけに反応するなど不自然さが炸裂。

しかし、憧れの番組からのオファーという事もあり、不自然さにまったく気付かない尾形さんは猪突猛進とばかりに暴走します。

視聴者からは

《ロンハーのパンサー尾形のドッキリ企画待ってました‼︎》

《まだ序章なのに笑いが止まらん》

《パンサー尾形ドッキリは毎回おもしろいなあ》

など、お腹を抱えて笑い転げた企画に称賛の声が書きこまれました。

放送禁止用語連発に、ドッキリ受入れ公認など、見どころ満載

あまりの喜びぶりに、田村さんは「ネタバラシするのがしんどい」とボヤきますが、それでも次から次へとドッキリを仕掛ける田村さん。

偽の成人向け番組の仕事にも密着し、「一生なくならない」などと力説した尾形さんは、「こそこそビデオボックスにも行ったりしますけど…」と、自らの猥談を暴露。

ヒートアップして卑猥な言葉を連発したのか、視聴者が聞き取れないよう「ピー」音が続出。

他にも、密着中に尾形さんは仕掛け人である田村さんの楽屋を訪問し嬉々として「情熱大陸」出演を報告します。

田村さんとは同番組の過去のドッキリの思い出話に花が咲き、感謝を口にしたところ、田村さんから「いいですか?(これからも) ドッキリかけて」と問いかけると、尾形さんは「かけてください!」と返答し、結果的に「ロンハー」からのドッキリを公認する展開に。

どこを切りとってもネタになりそうな展開に、視聴者からの書き込みが殺到し、ネットは大いに沸いて大盛り上がりを見せます。

落とし所やネタバラシを考えると、少し気が重くなりますが、ただただ面白おかしく笑えた放送回となりました。

(文:Quick Timez編集部)

関連記事リンク(外部サイト)

ソロキャンプのパイオニア・ヒロシ「とうとうキャンプが嫌いになった」「家で寝たい」と明かす
ハナコ秋山「妻は知っているが相方たちは知らない」肛門科に診察を訪れた理由にスタジオ爆笑
有吉弘行「故郷に錦を飾れるんですか?」刺激的なショットを収めた写真展開催に歓喜
オードリー若林「よく金縛りにあう」仮眠の際のエピソードが話題に
有吉弘行「泥棒扱いしたことを悔やんでる」亡き父親とのエピソードを語る

access_time create folderエンタメ
local_offer
Quick Timez

Quick Timez

Quick Timezでは映画やドラマ、音楽にアニメ、はたまたタレントの情報といったエンターテインメント全般の中にある読者皆様の”なぜ”、”どうして”に迅速にお応えすることを心掛けています。

ウェブサイト: https://quick-timez.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧