【熊本県】有明海の絶景を独占できる天空のプライベートキャンプ場 ROUTE61(ルート61)

access_time create folder生活・趣味
【熊本県】有明海の絶景を独占できる天空のプライベートキャンプ場 ROUTE61(ルート61)

今回は、熊本県玉名市天水町にある「ROUTE61(ルート61)」キャンプ場をご紹介したいと思います。
暑さがまだ残る秋晴れのこの日は、キャンプ初挑戦となる友人親子と一緒に訪れました。
プライベート空間から壮大な景色を眺めながら最高の時間を過ごすことができ、初心者の方ものんびり楽しめるキャンプ場です。

ROUTE61 キャンプ場の特徴

・有明海や雲仙普賢岳を望む最高の景色と開放感を堪能できる
・プライベート感覚を贅沢に味わえるこじんまりとしたサイト

キャンプ場概要

受付

キャンプ場とともに運営されている近隣のカフェが受付です。サイトから1キロほど登った道路沿いにあります。受付後、サイトへ向かい、車はそちらに駐車します。

受付からサイトまでのルート

まず、受付のカフェを背に右へ進むと右手に「老人ホームみかんの丘」
そして、オレンジ色の屋根をした小屋が見えてきます。

更に下って行くと分岐点があり、矢印の方向へ進みます。

その後、左手に「ルート61」キャンプ場の案内看板がありますので、そこから右折し、矢印の方へ進むとキャンプ場があります。

駐車場までの入り口が少し狭くなっていますので、ご注意ください。

なお、金、土曜は、カフェが定休日のため、直接サイトへ向かってチェックインとなります。(後ほど管理者の方がサイトまで来られます。)

受付では、BBQグリルセットを借りることもできます。また、薪は7キロ1,000円(広葉樹)、炭は1キロ200円で販売されています。

サイト紹介

芝生(一部砂利)のフリーサイトです。
かつては一日3組限定で運営されていましたが、ゆっくりプライベート感を味わってほしいとの思いから一日1組限定に変更されています。
左手側から美しい景色を眺望でき、右手側は少し木陰になっています。

車の乗り入れはできませんが、駐車場のすぐ先がサイトになっており、土地も平坦ですので、荷運びはしやすいです。

焚き火をする際は、テントサイト奥の砂利地で行います。なお、砂利地では、花火(手持ちのみ)も可能となっています。ゴミ、灰は各自持ち帰りが必要です。

また、トイレの裏手には、電源ボックスがありますので、別料金で冬場などは電源を利用した快適なキャンプも可能です。

ただし、電源からサイトまで距離がありますので、15メートルほどの延長コードを持参する必要があります。

設備紹介

コンパクトなプライベートサイトながら、必要な設備は揃っています。

トイレ


バイオトイレが一ヶ所設置されています。簡易トイレのような外観ですが、中は洋式で清潔に管理されているため、不便なことはありません。

炊事場


流し台が一ヶ所設置されており、水場、作業台とも利用するには十分なスペースです。洗剤などは常設されていませんので、各自準備が必要です。

共有スペース

屋根付きの東屋があり、テーブルとベンチが設置してあります。木陰になり、ちょっとした休憩にいいスペースです。また、子どもたちにも大人気のハンモックも使用できます。

その他

みかんの生産地で有名な天水町。キャンプ場へ向かう道のりにも沢山みかん畑が見られます。

訪問時はちょうど旬の時期で、帰り際に管理者の方からおすそ分けしていただけました。甘酸っぱいみかんは、撤収を終えた身体にしみる美味しさです。カフェの方では販売もされていました。

また、チェックアウト後には、管理者の方がこのようにしっかり清掃されている姿もお見かけしました。

細やかな管理をしていただいてこその楽しい時間。感謝です。

周囲の情報

周りにはスーパーや温泉施設もありますが、中でも注目すべきはカフェです!

ROUTE61カフェ


画像提供:ROUTE61

画像提供:ROUTE61

キャンプ場とともに運営されているカフェです。キャンプ場から車で2分ほどの場所にあります。
レンガ作りの建物とアンティークな雰囲気の内装も素敵で、今度は食事メインで伺いたいなぁと思いました。テラス席でも美味しい食事ととも綺麗な景色を一望することができます。

また、建物を貸別荘やゲストハウスとして利用できる宿泊プランもありますよ。

営業時間
火~木・土 11:30~16:00
日・祝 11:30~18:00
定休日:月曜日、金曜日
ホームページ:ROUTE61
住所:熊本市西区河内町野出47-1

草枕温泉てんすい

キャンプ場から車で5分ほど行ったところに温泉があります。こちらから望む景色も美しく、開放感あふれる露天風呂がおすすめです。

営業時間:10:00~21:00
定休日:不定休
ホームページ:草枕温泉てんすい
住所:熊本県玉名市天水町小天511-1

マルエイ天水店(スーパー)


出典:マルエイ

買い物が必要な場合は、キャンプ場から車で10分ほど行くとスーパー「マルエイ天水店」があります。

営業時間:9:00~21:00
ホームページ:マルエイ 天水店
住所:熊本県玉名市天水町小天7196-1

まとめ

魅力に感じたところ
プライベート空間から望む最高の景色とのんびりとした時間を楽しむことができます。特に晴れた日の夕日が最高です。個人経営されており、管理者の方が親切丁寧に対応してくださります。

少し気になるところ
シャワーやお風呂はないので、近隣の温泉施設を利用する必要があります。木陰が少ないので、夏場はタープなど日差し対策ができるとより良いのではないかと思います。

今後、更に素晴らしいキャンプ場を展開していくために色んな構想をされているとお話しされていましたので、これからまた楽しみです。

夏目漱石の有名な小説「草枕」の舞台となったこの地。絶景を望みながら、贅沢な時間を過ごすことができる「日本一小さい天空のプライベートキャンプ場」のご紹介でした。


関連記事リンク(外部サイト)

Amazonタイムセールで25%以上割引になっているギアを集めました|テント、マット、ランタンなど
【Alpen Outdoors】2021年上半期ランタン売り上げランキング!”灯”の時代は終わったのか…!?
テントサイトに穏やかな光!ランタンをAmazonタイムセールでお得にゲット

access_time create folder生活・趣味
local_offer
TAKIBI

TAKIBI

キャンプ、釣り、キャンプ料理などアウトドアの事ならTAKIBIにお任せ!実体験をもとにしたコンテンツで、リアルな商品情報や地域情報をお届けします!さらに、全国約3,000件のキャンプ場情報を網羅したキャンプ場予約サイトならあなたの条件に合ったキャンプ場が見つかります!

ウェブサイト: https://takibi.style/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧