年初来からの上昇率が目立つQTUM(クアンタム)、今後の展開は?【仮想通貨相場】

access_time create folder政治・経済・社会
年初来からの上昇率が目立つQTUM(クアンタム)、今後の展開は?【仮想通貨相場】

 

著者 DMM Bitcoin マーケットレポート

プロフィール:暗号資産交換業者。DMM Bitcoinなら、豊富な取扱い暗号資産(仮想通貨)種類でお取引が可能です。厳重なセキュリティで、お客様が安心して暗号資産のお取引ができる環境を提供します。最短当日に口座開設可能。(暗号資産交換業 関東財務局長 第00010号、第一種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第3189号、加入協会:一般社団法人日本暗号資産取引業協会)

健闘するQTUM

騰落率(当社クローズレートより作成)

上図は2021年の当社取扱い銘柄の騰落率をグラフにしたものである(1/1基準)。(OMGは1/1時点で当社にて取扱いがなかったため割愛)

ランキング1位となったETCについては、10/8のマーケットレポートで分析しているので、興味のある方は参照していただきたい。

今回はランキング2位となっているQTUMに注目し分析してみたい。

騰落率ランキング(当社クローズレートより作成)

騰落率は全般的にプラスとなっており、XEMを除いて各暗号資産は年初来からプラス成長している。

中でも抜群のパフォーマンスを見せているのはETCとなっており、QTUMは2位である。QTUM/JPYの価格は、1/1時点で232.294円だったが、5/9には2,931.085円となり1,161.8%のプラス成長となった。

この上昇の背景を探ってみよう。

続きはこちら

 

本記事の見識や解釈は著者によるものであり、コインテレグラフの見解を反映するものとは限らない。


関連記事リンク(外部サイト)

BITOが初日から記録的取引高 BTC対ドルは史上最高値目前【仮想通貨相場】
ビットコインの時価総額、過去最高を更新
ETF開始で史上最高値迫るビットコイン、ピークはいつか?【仮想通貨相場】

access_time create folder政治・経済・社会
local_offer
コインテレグラフ

コインテレグラフ

コインテレグラフは仮想通貨・ビットコイン・ブロックチェーン・Web3.0の最新ニュースを発信する「新しいインターネット」のメディアサイトです。

ウェブサイト: https://jp.cointelegraph.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧