MSIから「AMD Radeon RX 6600」を搭載するデュアルファンのグラフィックスカードが発売!

access_time create folderゲーム
MSIから「AMD Radeon RX 6600」を搭載するデュアルファンのグラフィックスカードが発売!

 

エムエスアイコンピュータージャパン株式会社は、2021年10月16日(土)より「AMD Radeon RX 6600」を搭載するグラフィックスカード「RADEON RX 6600 MECH 2X 8G」を日本国内で発売しました。
本記事では、「RADEON RX 6600 MECH 2X 8G」の主な特徴をいくつかご紹介いたします。

「RADEON RX 6600 MECH 2X 8G」の特徴

 

TSMCの7nmプロセス技術で製作された「AMD Radeon RX 6600」を採用

「RADEON RX 6600 MECH 2X 8G」
 – 「Radeon RX 6600 MECH 2X 8G」製品サイト

「AMD RDNA2アーキテクチャ」を採用し、美麗な光を表現できる「レイトレーシング」や、ティアリングなどのディスプレイ表示の乱れを防止する「FreeSync」などの機能に対応したGPUである「AMD Radeon RX 6600」を搭載しています。

 

冷却効率を向上させる「トルクスファン 3.0」を採用

「RADEON RX 6600 MECH 2X 8G」
 – 「Radeon RX 6600 MECH 2X 8G」製品サイト

専用特許を有する「トルクスファン 3.0 」は、従来型のファンブレードと分散型のファンブレードの2種類のファンブレードを交互に使用しています。
それにより、標準的な設計のファンよりも多くのエアフローを集中させることを可能にし、効率的な冷却を実現しています。

 

質実剛健を目指した、LED機能を省いた落ち着いた外観

「RADEON RX 6600 MECH 2X 8G」
 – 「Radeon RX 6600 MECH 2X 8G」製品サイト

LED機能やカラフルなシュラウドといった性能に影響しない機能を省きつつ、グラフィックスカードの熱を十分に冷やせる高い冷却性能を備えています。
これによりグラフィックスカードが過度に主張することのないシックで落ち着いた外観と高いパフォーマンスを安定して発揮できる質実剛健な造りとなっています。

価格はどれくらい?

「RADEON RX 6600 MECH 2X 8G」
 – 「Radeon RX 6600 MECH 2X 8G」製品サイト

参考価格は60,280円となっております。
パフォーマンスを重視したデザインでありながら、あらゆる作業をこなすための必要な機能を備えている製品となっております。
グラフィックボードの購入を考えている方は、ぜひ「Radeon RX 6600 MECH 2X 8G」をご検討ください。
詳しくは「Radeon RX 6600 MECH 2X 8G」製品サイトをチェック!

製品仕様
搭載GPU
AMD Radeon RX 6600
インターフェース
PCI Express 4.0 x 8
コア数
1792基
ブーストクロック (MHz)
最大 2491MHz
メモリタイプ
8GB GDDR6
メモリスピード
14 Gbps
メモリバス幅 (bit)
128-bit
消費電力 (W)
132 W
補助電源コネクタ
8-pin x 1
重さ (g)
710g
最大同時出力画面数
4
映像出力端子
DisplayPort x 3 (v1.4) / HDMI 2.1 x 1
最大画面解像度(デジタル)
7680 x 4320
参考価格(税込)
60,280円

© 2021 Micro-Star INT’L CO., LTD. All rights reserved.

関連記事リンク(外部サイト)

MSIからキーボードとマウスがセットになったエントリークラスのゲーミングデバイスセット「VIGOR GK30 COMBO WHITE JP」が発売!
MSIから独自の高耐久素材「REPELTEK FABRIC」を採用した新モデルゲーミングチェア「MAG CH130 I RF」が発売決定!
MSIから日本語配列の大画面ハイエンドゲーミングノートPC「GS76-11UH-192JP」が8月20日にいよいよ発売!

access_time create folderゲーム
local_offer
funglr Games

funglr Games

eスポーツニュースメディアのファングラーゲームズはeスポーツの最新情報を発信しています。eスポーツの最新ニュースや業界動向、esportsイベントレポート、ゲーミングデバイス紹介、各レビューなど。

ウェブサイト: https://funglr.games/ja/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧