「サンミュージックGETライブ」ライブレポート!!10月13日

access_time create folderエンタメ

10月13日、

サンミュージックGETライブvol.276 2日目(G1・G2クラス)

が行われました!

この日のMCは、エルシャラカーニ

二人でのMCは4ヶ月ぶりだったそう。トークはしろうが「アド街ック天国」に出たことについて。アルバイト先の銭湯で撮影があり、今までで一番反響があったと話した。

G2ライブがスタートし、馬鹿よ貴方はTAIGAガララーガハギノリザードマンハニートラップヒガ2000ぽ~くちょっぷママタルトぶたマンモスぽんぽこタイムボムの11組が登場!

 馬鹿よ貴方はは、道に財布が落ちている時に現れる天使と悪魔についてのネタを披露した。天使と悪魔に対する平井“ファラオ”光の態度について注目のネタ。

 TAIGAは、自身のUber Eatsの業務を歌にした。切ないエピソードが止まらなかった。

 ガララーガは、古傷が疼くという話からネタに入る。古傷のできた過程が悲しい物だと思い聞いていると思わぬ展開に!

 ハギノリザードマンは、「金を貸した側なのにお礼を言う人」などのモノマネを披露した。

 ハニートラップは、ZOOMあるあるの漫才。岩村のリアクションとツッコミがとてつもなく大きかった!途中岩村に起こったある出来事に、会場は笑いに包まれた。

 ヒガ2000は、モテたい少年に突如現れたモテモテマンがアドバイス風の歌を歌うネタ。テーマパークのパフォーマーのような動きをしていた。

 ぽ~くちょっぷは、芸歴14年目にして社長にクビ宣言をされたことを話しつつ、G1に上がるためのアピールを観客にした。

 ママタルトは、マクドナルドへ行く設定でネタに入る。

交通事故に遭ってしまう大鶴肥満であったが、食欲から来る生命力に笑えた。

 ぶたマンモスは、居酒屋の店員さんになりたい話からネタに入る。一風変わった居酒屋のシステムだった。 

 ぽんぽこは、高木ひとみ◯がよく職質される話からネタに入る。高木の職質の受け答えに会場中が湧いた。 

 タイムボムは、ニックが日本に長く居て、日本人が食についてがめついことがわかるという話からネタに入る。「確かに。」とニックに共感してしまうところもあった。

中MCに入り、投票へ。ここからはG1クラスが登場!G1はモンローズサツキよだれどりザ・パーフェクトYes!アキト。それとMCのエルシャラカーニとゲストとしてかもめんたるの7組が登場!

 モンローズは、宮本に将来子供が出来たら子供が愛情に溺れるくらい愛情を注ぐという話からネタに入る。終始宮本のアツさが際立っていた!良い親になること間違いなしと思えた。

 サツキムネタの掴みがひたすら長かったが話が意外な方向に進んだ。驚き、笑えた。

 よだれどりは、QRコードが日本発祥という話からネタに入る。すなおが自称天才と話し、QRコードに匹敵する物を見つけたと話したが…。

 ザ・パーフェクトは憧れの人がみのもんたという話からネタに入る。クイズミリオネアが始まった。

 Yes!アキトは、袖にいる芸人も大笑いする程ギャグの畳みかけがすごかった。合間に言う「yes~!」のトーンも絶妙であった!

 エルシャラカーニは、しろうがヤマを張ってネタをいくつか覚えてきたと話した。しかしそのネタの内容が自身のネタでは無いことが判明する。

 かもめんたるは、久しぶりのGETライブ登場!!「全人類に新しいスポーツを作らないのか」と話し始めたう大であったが、途中にあるハプニングが起きたのである。会場中に大爆笑が起きていた。

 全組終わりエンディングへ。

MCのエルシャラカーニかもめんたるが登場した。ネタ中のハプニングをいじられるう大であったが、実は槙尾にもハプニングが起こっていたらしい。それを聞いた観客が更に盛り上がっていた。 

 果たして投票の結果は如何に!?

LINELIVE-VIEWINGで、10月20日までアーカイブ配信中!!

https://viewing.live.line.me/liveg/642

The post 「サンミュージックGETライブ」ライブレポート!!10月13日 first appeared on オモプラッタ.

関連記事リンク(外部サイト)

ライブレポート!!「サンミュージックGETライブvol.266 2日目」
お笑いタレント・昆布ちゃん、タラちゃんとマスオさんの一人二役モノマネを披露「似すぎwww」「めちゃめちゃクオリティたかい」
ライブレポート!!「サンミュージックGETライブvol.264 2日目」

access_time create folderエンタメ
local_offer
オモプラッタ

オモプラッタ

オモプラッタはポルトガル語で「肩甲骨」という意味。 芸人さんが華麗にはばたくための翼を支える肩甲骨でありたい。 それがオモプラッタの理念です。 オモプラッタ編集部は、プロの芸人さんたちが日々生み出している「オモシロ」のカケラを拾い集め、編集して、独自のコンテンツとして皆様にお届けしていきます。

ウェブサイト: http://www.omoplata.net/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧