べらぼうに忍耐力の高い猫、表情変えずにダンスを許す

access_time create folder生活・趣味

べらぼうに忍耐力の高い猫、表情変えずにダンスを許す

微動だにせずダンスを黙認する表情は、達観そのものであります。
背中というかおなかの上でアイロンマンが踊っても、怒らず騒がずすべてを受け入れる懐の深い猫の様子をご覧ください。


落語の「長短」の長のほうの人ばりに、状況を受け入れる猫。忍耐強いというか、諦観というか、悟りの境地というか、なんともいえない無私の極地という表情を浮かべております。気の短い猫でしたら、アイロンマンも猫パンチで張り倒されて瞬殺待ったなしの状況ですが、これをやり過ごせる心の大きさは我々人類も見習うべきかもしれません。
[Extremely tolerant cat lets ‘Iron Man’ toy dance all over him/YouTube]The post べらぼうに忍耐力の高い猫、表情変えずにダンスを許す first appeared on 猫ジャーナル.

関連記事リンク(外部サイト)

猫対策プラ障子紙に貼り替えて、安心束の間まさかの結果に
窓越しの思いを実らせ猫二匹、戸惑いながら直接対面
猫じゃらし見つめる視線は一触即発、猫の煩悩鍛える帽子

access_time create folder生活・趣味
local_offer
猫ジャーナル

猫ジャーナル

すべての猫と、 猫を愛するすべての人に、 猫についての情報をお届けします。

ウェブサイト: https://nekojournal.net/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧