きゃりーぱみゅぱみゅ、ライブの日には必ずエゴサーチ。「2021年デジタルの日」オンラインイベント デジタル×音楽の未来スペシャルトーク

access_time create folder動画

10月10日、デジタル庁が主催する「2021年デジタルの日」オンラインイベント デジタル×音楽の未来 スペシャルトークに、人気アーティストのきゃりーぱみゅぱみゅさんと、ART DIRECTORのKASICOさんが登壇しました。

SNSの番組制作やアーティスト写真・ジャケットデザインなど、一緒に作品を作ってきた2人が、デジタルと音楽のコラボレーションについての考えを話しました。 さまざまなSNSを駆使するきゃりーさんは、「Instagramは写真のフォルダとして活用して、Twitterは自分の思いを発信します」と、目的に合わせて使い合わせていると話しました。

また「SNSは良くも悪くも、発言で炎上してしまう。たくさんの方が見ているのを常に考えながら発信している」「ライブのこういうのが良かった〜とか、タイムリーに受け取れるので、エゴサーチとかもよくしたりしますね」と、ファンの反応が直接的に見ることができる点で助かっているとコメント。

KASICO さんは「SNS に投稿することを前提にした動画制作の仕事も5年前くらいから増えた。目まぐるしいタイムラインの中に投稿して目立たせるなら新鮮さが大事。反応がすぐにわかるのはうれしい」 と話しました。

続けて、10月27日発売のきゃりーさんのニューアルバム『キャンディーレーサー』より、 『かまいたち』のミュージックビデオが上映されました。デジタルを使いこなす 2 人が手を組み、KASICO さんがクリエイティブで携わった楽曲です。

デビューから10年を迎えたきゃりーさんは、「今までのライブでも、VRやARなどに挑戦してきたけど、演者側も驚く表現方法がどんどん増えています。デジタルの形はこれからも変わっていくと思うので、最先端のことに挑戦していきたい」と意気込みを語りました。

The post きゃりーぱみゅぱみゅ、ライブの日には必ずエゴサーチ。「2021年デジタルの日」オンラインイベント デジタル×音楽の未来スペシャルトーク first appeared on フィールドキャスター.

関連記事リンク(外部サイト)

30万円分のおもちゃが買える!?マヂカルラブリーも作品出しに挑戦。『トイザらス ドリームおもちゃクリエイター』小学生の部の最終選考会・表彰式
永野芽郁の偏食っぷりに田中圭大爆笑。映画『そして、バトンは渡された』ジャパンプレミア
斎藤工、下積み時代に実践していた思考法を伝授!「“二度と戻れない何かを得てる瞬間”と思えるように」IG証券 新CM発表会

access_time create folder動画
local_offer
フィールドキャスター

フィールドキャスター

芸能イベントを記者が取材・編集!動画ニュースを配信!フィールドキャスターはオリジナル動画で最新のニュースをお届けします。

ウェブサイト: https://fieldcaster.net/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧