酔わずにたのしく飲む!ノンアルコール日本酒テイスト飲料「スペシャルフリー辛口」が月桂冠より新発売

access_time create folderグルメ
酔わずにたのしく飲む!ノンアルコール日本酒テイスト飲料「スペシャルフリー辛口」が月桂冠より新発売

「スペシャルフリー辛口」発売の背景

近年のノンアルコール飲料市場は、健康志向の高まりにより拡大が続いており、その種類はビール、ワイン、スピリッツ、チューハイ、カクテル、梅酒そして日本酒など、タイプも豊富になっています。ノンアルコール飲料を飲用する理由としては、飲酒運転の防止や休肝日対応といった機能的な側面にとどまらず、おいしさや食の相性といった情緒的な側面にまで広がってきているようです。
そのような中で、月桂冠が2年前に発売した「スペシャルフリー」は、以前に商品化していたノンアルコール商品との比較で、販売数量が約2倍に拡大、好調を維持しているとのこと。

「スペシャルフリー辛口」発売の背景

「スペシャルフリー」が好調を維持する一方で、「すっきりとした辛口タイプも飲んでみたい」というユーザーのニーズがあることも浮き彫りになってきたそうです。
そこで、月桂冠はスペシャルフリーの大吟醸酒らしい香りを生かしつつ、辛口の味わいを再現した「スペシャルフリー辛口」を開発、今回の新発売に至ったといいます。

アミノ酸などを組み合わせ、大吟醸テイストを再現

アミノ酸などを組み合わせ、大吟醸テイストを再現

「スペシャルフリー辛口」「スペシャルフリー」は、日本酒の原料である米や米麹を一切使用していません。すなわち、日本酒からアルコールを除くという方法ではなく、香料、香辛料、アミノ酸などを組み合わせることにより、大吟醸テイストを再現しているのだそうです。
また、今回、発売された「スペシャルフリー辛口」の開発に際し、「スペシャルフリー」から単に甘みの成分を除くだけでは味が薄まると判断し、他の成分で補うことでキレ、コクのある味わいを生み出すことに。そして、50種類以上におよぶ素材を用いて、200回以上、組み合わせの試行を重ね満足感のある辛口を実現したといいます。

ここからは、そんな「スペシャルフリー辛口」の味わいやラベルの表現について、また、パッケージデザインのリニューアルを実施した「スペシャルフリー」についても、併せてご紹介していきたいと思います。

スペシャルフリー辛口

アミノ酸などを組み合わせ、大吟醸テイストを再現

辛口タイプの大吟醸酒をイメージした香味。大吟醸酒特有のフルーティな香りを想起させながらも軽やかさがあり、より辛口の印象につながるフレーバーを新規に開発。適度な苦味やキレを再現することで、すっきりとした辛口タイプに仕上がっています。

アミノ酸などを組み合わせ、大吟醸テイストを再現

容器には透明びんを採用。ラベルは銀色と黒色を基調として、「辛口」を印象付ける配色としました。ラベルの中央には月桂冠のシンボルマークとロゴを大きくあしらい、その下に、商品名の「スペシャルフリー辛口」「日本酒テイスト飲料」と表記。また「ノンアルコール/糖質ゼロ」の文字を黄金色の帯に表記して目立たせ、視認性をアップ。さらに「大吟醸テイスト」「淡麗な味わい」のフレーズにより、香味の特長を訴求しています。

スペシャルフリー

アミノ酸などを組み合わせ、大吟醸テイストを再現

大吟醸酒をイメージした香味。大吟醸酒特有のフルーティな香りを感じるフレーバーを活用、甘みや旨味を与えるアミノ酸を配合することで味わいにコクを持たせています。

アミノ酸などを組み合わせ、大吟醸テイストを再現

容器には透明びんを採用。ラベルは上部に和紙調の柄を用いて上質感を表現すると共に、月桂冠のシンボルマークと同じ緑色を用いることでメリハリを利かせた配色となっています。商品名の「スペシャルフリー」「日本酒テイスト飲料」の文字を緑色で表記、「ノンアルコール/糖質ゼロ」の文字を黄金色の帯に表記して目立たせ、視認性を向上。また、「大吟醸テイスト」「コクのある味わい」のフレーズにより、香味の特長を訴求しています。

おすすめの飲み方アレンジ

「スペシャルフリー辛口」や「スペシャルフリー」は、冷やして飲むのがおすすめとのこと。また最近は、Mock(似せた)とCocktail(カクテル)とを組み合わせたノンアルコールのカクテル「モクテル」という造語も生まれ、ノンアルコールをアレンジした新しいたのしみ方が話題になっています。飲み方アレンジの例をご紹介しますので、日本酒テイスト飲料をベースとしたモクテルを家飲みでもぜひ試してみてください。

ノンアル日本酒スパークリング

炭酸水またはトニックウォーターと1:1で。「スペシャルフリー辛口」は超辛口なドライテイストに、「スペシャルフリー」はすっきり飲みやすくなります。強炭酸で割るのもおすすめです。

 

サムライロックモクテル

おすすめの飲み方アレンジ

氷を入れてライムジュース1:「フリー」3の割合で。「スペシャルフリー辛口」は、よりすっきりしたテイストに、「スペシャルフリー」は酸味と甘みのバランスが良くなります。酸味がきつく感じられるときには、シロップを追加するとまろやかになります。

 

ローズヒップモクテル(ティーフレーバー)

おすすめの飲み方アレンジ

ローズヒップティー&ハイビスカスティーと1:1、お好みでシロップを追加してください。「スペシャルフリー辛口」はすっきり、紫蘇の風味を感じるテイストに、「スペシャルフリー」は心地良い酸味をたのしむことができます。

 

バタフライピーモクテル(色変アレンジ)

レモングラスとバタフライピー、リコリスのハーブティーと1:1に、レモンまたはライムを加えて。リコリスはシロップでも代用できます。バタフライピーに含まれるアントシアニン色素が、レモンやライムの酸味に反応して青色から紫色に変化する様子をたのしむことができます。

 

商品概要

スペシャルフリー辛口 <新商品>

商品概要

商品名:スペシャルフリー辛口
容量:245mL
容器:びん
参考小売価格:オープン価格
種類:清涼飲料水(日本酒テイスト飲料)
アルコール分:0.00%
糖質:0g(※)
発売日:2021年9月6日
販売地域:全国

>>「スペシャルフリー辛口」商品情報ページ

スペシャルフリー <リニューアル>

商品概要

商品名:スペシャルフリー
容量:245mL
容器:びん
参考小売価格:オープン価格
種類:清涼飲料水(日本酒テイスト飲料)
アルコール分:0.00%
糖質:0g(※)
発売日:2021年9月上旬以降順次
販売地域:全国

>>「スペシャルフリー」商品情報ページ

※ 食品表示基準に基づき、糖質0.5g(100mL当たり)未満を糖質0(ゼロ)と表示しています。

※今回お届けした情報は記事執筆時点のものです。ご利用の際は状況が異なる場合がありますのでご注意ください


関連記事リンク(外部サイト)

まるで果実のような新感覚の日本酒「果月(かげつ)」が月桂冠より新発売
きき酒師の資格を持つ女優の村川絵梨さんが日本酒初プロデュース。“えりごのみ”した純米大吟醸を発売
50年前の技と現代技術の融合。山形の蔵元、六歌仙のブレンド日本酒 「極物(きわもの)」

access_time create folderグルメ
local_offer
たのしいお酒.jp

たのしいお酒.jp

「お酒の楽しさ」がみつかる、シニアソムリエ監修サイトのたのしいお酒.jp。お酒の魅力、楽しみ方や造り手の思いをお伝えします。イベントや最新ニュース、豆知識、飲食店やキャンペーン情報など、様々なお酒の楽しみを広げる情報を揃えています。

ウェブサイト: https://tanoshiiosake.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧