「36ぷらす3」の客室乗務員が「伊予灘ものがたり」に乗務 JR四国×JR九州コラボツアー11/25実施

access_time create folder生活・趣味
「36ぷらす3」の客室乗務員が「伊予灘ものがたり」に乗務 JR四国×JR九州コラボツアー11/25実施

JR四国はこのほど、JR九州との相互交流の新たな試みとして、観光列車のコラボレーションツアーを実施すると発表した。

出発日は2021年11月25日。「伊予灘ものがたり」ラストランイヤーを記念し、松山~伊予大洲間を上下各1便運転する。

下りは松山駅 10:33頃発 伊予大洲駅 12:57頃着の「ものがたり編」。普段は八幡浜編を担当する「レストラン門田」が九州産食材を使用した松花堂弁当を提供する。コラボ企画として「伊予灘ものがたり」オリジナルの車内イベントを実施。

上りは伊予大洲駅 13:30頃発 松山駅 16:02頃着の「D&S編」。普段は双海編を担当する「レストランからり」が九州の郷土料理を取り入れた和洋折衷の特製御重を提供する。コラボ企画として実際に「36ぷらす3」で実施している車内イベントを行う。

その他にもJR九州「D&S列車」オリジナルグッズ販売、当日乗車された方限定のメッセージカードと「伊予灘ものがたり」ラストラン限定グッズのプレゼントも。

旅行代金は15,000円で、子供料金の設定なし。JR四国1日間フリーきっぷ(特急列車自由席利用)付き。申込はインターネット「JR四国ツアー」などで受け付ける。旅行詳細は同サイトの専用ページに掲載。

初代「伊予灘ものがたり」は2021年12月27日にラストランを迎え、2022年春にはキハ185系を使用した2代目車両がデビューする。現在のキロ47形に乗れるのは今年が最後で、JR四国は「ラストランイヤー」と銘打ち様々なイベント等を実施している。

画像:JR四国
記事:鉄道チャンネル(https://tetsudo-ch.com/


関連記事リンク(外部サイト)

徳島線の「藍よしのがわトロッコ」夏季特別運転実施へ 「四国まんなか千年ものがたり」へ乗り継ぐ旅も
「志国土佐 時代の夜明けのものがたり」で皿鉢料理や銘酒提供の特別ツアー 8月実施へ
『伊予灘ものがたり』まもなく運行開始7周年、ラストランイヤーヘッドマークの掲出など特別イベントも

access_time create folder生活・趣味
鉄道チャンネル

鉄道チャンネル

鉄道チャンネルは、いつでも鉄道に浸れる!鉄道ファンのための鉄道専門チャンネル。多彩なジャンルの鉄道ニュースを毎日配信中!

ウェブサイト: https://tetsudo-ch.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧