「運転下手な男はモテない」は間違った噂だった! 男性には「意外な」女性の本音とは

access_time create folder生活・趣味
「運転下手な男はモテない」は間違った噂だった! 男性には「意外な」女性の本音とは

この記事をまとめると

■運転が下手な男性は女性ウケが悪いという印象がある

■しかしそれはイメージに過ぎず事実とは異なるという

■このような差異が生まれる理由について考察する

男女で「運転上手」の基準が異なることが多い

 その男性が彼氏候補であるナシにかかわらず、女性のコミュニティでは「あの人は運転が下手らしい」「運転すると人が変わるらしい」「事故を起こしたらしい」などという噂はすぐに広まるものです。「運転が上手な男性は女性の扱いも上手だ」というような都市伝説的なもののせいか、やはり「男性たるもの運転くらいは上手であって欲しい」という、本能的な願いがそうさせるのか。ただ単に、女性同士で男性の噂話を共有したいだけかもしれませんけどね。

 でも、だからと言って運転下手のレッテルを密かに貼られた男性がモテるかモテないかとなると、「話は別」という場合が多いのが不思議なところです。今回はそれがなぜなのかを探ってみたいと思います。

助手席に座る女性のイメージ

 まず基本的な認識として、男性が思う「運転上手」と女性が感じる「運転上手」は微妙に異なる点が挙げられます。男性はスピードを出し、カーブでは思い切りGをかけて曲がり、キビキビとメリハリのある運転が「うまい運転」だと思っているフシがありますが、横に乗っている女性からするとそれは「下手な運転」もしくは「荒い運転」という印象になります。

 とくに、マニュアル車でそれをやられると最悪。シフトチェンジのたびにGがかかり、カーブでは大きく体を持っていかれ、ブレーキで完全停止するたびに首がガクンとなるなんて、自分の気持ちよさしか考えてない自己チュー野郎、ということになってしまうのです。

MT車のギヤチェンジのイメージ

 逆に、女性が感じる「うまい運転」とは、なんのショックもなくスーっと加速し、じわりと荷重移動してしなやかにカーブを曲がり、ブレーキングではちょうど速度が0km/hになると同時にフワっと止まる。たとえ、膝の上にショートケーキを載せておいたとしても、落ちる心配がないような、そんなシルキーな運転です。そんな運転ができる男なんているの? と思うかもしれませんが、真摯に運転の鍛錬をしている一流のドライバーなら、できます。そして大事なのは、こういう運転が本当の「うまい運転」なのだと知っている男性だということです。

女性はあまり男性の運転のレベルをジャッジしていない

 ここでモテるモテないの関係性に紐付けてみると、そもそも噂話の発端となるような「アイツの運転トロいんだよ」などという、男性同士で言い合うような評価があると思います。でもそれは、男性から見てスリルがない、面白くない、興奮しないような運転だということですね。その評価に尾ヒレがついて、いつの間にか「あの人は運転が下手らしい」などという噂になっている可能性が高いので、実際に横に乗った女性からすれば「ぜんぜん下手じゃない」と一気に評価が大逆転。思った以上に好感度がアップしてしまう現象が起こるというわけです。

 その逆のパターンは、男性同士で「お前の運転最高」などとおだてられ、すっかり「俺は運転がうまい」と思い込んだ男性。それを女性にも豪語していたとすると、実際に女性が横に乗った時の「どこがうまいわけ?」というガッカリ度は相当なものになります。要するにモテない男性というのは、女性が感じる「荒い運転」を「うまい運転」だと勘違いしている人に多いと言えると思います。

激しい運転をしている時のタイヤのイメージ

 もっと踏み込むと、モテる男性というのは、1人ないし男性だけでドライブをする際には、思いっきりクルマを振り回すような運転を楽しむこともあるかもしれませんが、女性を乗せる時だけは本当の「うまい運転」に徹します。両方を使い分けるという技を持っているのです。それだけ、女性の気持ちを理解し、それに寄り添うように行動できるということですから、そういう男性はきっと運転以外のところでも、女心をつかむ術をたくさん持っているとは思いますが。

ドライブデートスポットのイメージ

 ただ、最後にきて身も蓋もないことを言うようですが、じつは女性は男性が気にしているほど、運転のうまい下手をジャッジしたりしていません。今でも「運転してくれるだけでありがたい」という謙虚な女性も多いですし、安全に気をつけて真面目に運転してくれればそれで文句はない、多くは求めない、という女性の方が多いのです。なので、モテないのは運転のせいではなく、「運転がうまいと期待させといて、ぜんぜんダメ」というその余計な前ふりのせい。自慢話や自信過剰な振る舞いを謹んで、スピードの出し過ぎに気をつけ、周囲と同乗者に思いやりのある運転を心がければ、運転が原因でモテないということはほぼないと思いますので、ぜひ尻込みせずに女性とのドライブを楽しんでくださいね。


関連記事リンク(外部サイト)

クルマ好き男子激萎え! いくらクルマに詳しくなくてもあり得ない同乗女子のエピソード10選
ドン引きか? 惚れ直すか? 同乗女子が期待するクルマのトラブル時の大人な対応4選
「悪気」はなくても「心がえぐられる」ことも! クルマ好きが語る「本当にあった」同乗女子の驚愕発言3つ

access_time create folder生活・趣味
local_offer
WEB CARTOP

WEB CARTOP

自動車情報総合誌『CARトップ』のWebサイトです。最新の自動車ニュース、新車情報、新車試乗記をお届けします。

ウェブサイト: https://www.webcartop.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧