「おばあちゃんが自分の入れ歯と間違えそう」「歯茎バーガー」 台湾モスバーガーの新メニューが注目集める

access_time create folderグルメ

台湾のモスバーガーが桜餅をイメージして開発した「蜜芋紅豆珍珠堡」という新メニューが注目を集めているようです。

この投稿をInstagramで見る mosburger_taiwan(@mosburger_taiwan)がシェアした投稿


https://www.instagram.com/p/CT6JfqGDtpL/

「蜜芋紅豆珍珠堡」は、ピンクのもち米でできたライスバンズで、獺祭甘酒をブレンドしたミルクソース、芋の甘露煮、あんこを挟んだ“台湾モスバーガー初のデザートライスバーガー”だそうです。

この投稿をInstagramで見る 華視新聞 CH52(@tbscts)がシェアした投稿


https://www.instagram.com/p/CT1lCr0psIP/

この投稿をInstagramで見る HolidaySmart 假期日常(@holidaysmart.hk)がシェアした投稿


https://www.instagram.com/p/CUGzu7Grwqj/

桜餅をイメージしたという台湾モスバーガーですが、台湾や香港のメディアには「蜜芋紅豆珍珠堡」の見た目が入れ歯のイメージと被ってしまったようです。

SNSには次のような声が見受けられました。

・試してみたいかも
・確かに入れ歯みたいだ
・おばあちゃんが自分の入れ歯と間違えそう
・食べようという気にはならないかな
・食べてみたけど悪くなかったよ
・デザートじゃなくて入れ歯でしょ
・作る人によって見た目も変わってくるわよ
・味は良かった
・食欲なくす見た目だな
・結構キモイわ
・好き嫌いがはっきりしそうね
・これは酷い
・歯茎バーガー
・これで美味しかったら逆写真詐欺
・美味しそうな見た目ではない

※画像:Instagramより引用
https://www.instagram.com/p/CT6JfqGDtpL/

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderグルメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧