全6室だけの贅沢なスモールラグジュアリー旅館「ICHIJO」が兵庫県香美町にオープン

access_time create folder生活・趣味


広々とした館内に全6室という贅沢なスモールラグジュアリーをうたった高級旅館「ICHIJO」が、9月22日(水)にグランドオープンした。

地元やブランド食材を使った豪華ビュッフェ

「ICHIJO」での食事は、漁師町であり、仲買人でもある強みを生かして、自らが目利きした鮮度抜群の旬の魚介類や、但馬牛、八鹿豚、地元の野菜をふんだんに使用した豪華な料理をビュッフェ形式で好きなだけ味わえる。


食事処「物見遊山」では、漁師町ならではの新鮮な魚介類や地元の野菜、但馬牛や八鹿豚などのブランド肉などが揃う。


客が自ら選んだ食材を、大型の蒸し器で蒸しあげる「ICHIJO 地獄蒸し」も登場し、


秋や冬には、地元のブランドカニである香住ガニや松葉ガニも提供する。


このほか、海にちなんだおつまみと一緒にアルコールやソフトドリンクを嗜みながら贅沢に過ごせるオープンラウンジ「漁火」も用意されている。館内はオールイン クルーシブなので、追加料金は一切かからずドリンクやおつまみなどを好きなだけ楽しむことができるのも嬉しい。

貸切の天然温泉風呂や瞑想室も


約40平米の広々とした客室は、6室全て香住をテーマにしたデザインが施されており、館内にいながら香住ならではの伝統や文化、自然を感じることができるデザインとなっている。

2室ある天然香住温泉を源泉とした貸切風呂も充実しており、


「海 KAI」には遠赤外線サウナ、


「山景 SANKEI」にはミストサウナが設置され、温泉と共にサウナを楽しみつつリラックスすることができる。隣接する姉妹宿の「さだ助」の露天風呂付き大浴場も利用可能という嬉しいサービスも。


また、どこまでもシンプルにミニマルに削ぎ落とした瞑想室「無(む)」では、呼吸を整え頭の中をクリアにする瞑想体験もでき、体だけでなく心からも癒すことができる。

スムージー&スープショップも併設


さらに、施設内にスムージー&スープショップ「mellow (メロー)」も同時オープン。宿泊していない人も購入できる。農業も営む同社が育てた果物や野菜、山陰地方で育てられた美味しい素材を使ったこだわりのメニュがラインナップ。通年メニューの「山陰柑橘のさっぱりミックススムージー」¥650、9〜11月限定の「香住産シャリっとジューシーな梨スムージー」¥700や11月〜4月限定の「香住 カニとエビの贅沢もちポタ」¥750などが味わえる。

詳細・予約などは「ICHIJO」公式ウェブサイトにて。

この機会に、「ICHIJO」をチェックしてみては。

■ICHIJO
住所:兵庫県美方郡香美町香住区下浜636

access_time create folder生活・趣味
ストレートプレス

ストレートプレス

ストレートプレスは、トレンドに敏感な生活者へ向けたニュースサイトです。ファッション、ビューティー、ライフスタイル、モノの最新情報を“ストレート”に発信します。

ウェブサイト: http://straightpress.jp

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧