リアム・ギャラガー、ヘリコプターから落下後のセルフィー公開「次のアルバム用のジャケット写真をゲット」

access_time create folderエンタメ
リアム・ギャラガー、ヘリコプターから落下後のセルフィー公開「次のアルバム用のジャケット写真をゲット」

 リアム・ギャラガーが、先週末ヘリコプターから落下したことをファンに報告し、痛々しい傷跡が残る顔が写ったセルフィーを公開した。

 現地時間2021年9月18日に投稿された写真は、顔の傷跡にクリームが塗られ、鼻に大きなバンドエイドを貼ったリアムの姿を捉えている。彼は「これを見てくれ、昨晩ヘリコプターから落下したんだ。予想外のことだが、俺は大丈夫だ」とキャプションに綴り、「ロックンロールが死んだと言ったのは誰だ。キース・ムーンは自分のドラムスキンでも食べてろ。そうだろ、わかってるだろ」と続けた。

 事故の詳細については明かさなかったリアムだが、あるファンが着陸後に足を踏み外して、顔から転んだのではないかと推測すると、このツイートに対してリアムは、“約10万フィート(約3万メートル)”の場所から落ちたと答えている。

 その後もリアムは、エストレージャ・ダム・ビールの写真とともに「自分を殺さないようなものは、自分をよりタフにするだけだ」と投稿したり、「次のアルバム用のジャケット写真をゲットした」などとご機嫌な様子で連投を続けた。

関連記事リンク(外部サイト)

ライブ・ドキュメンタリー映画 『オアシス:ネブワース1996』 より「リヴ・フォーエヴァー」のライブ映像解禁
ギャラガー兄弟が製作総指揮、音楽ドキュメンタリー『オアシス:ネブワース1996』9月公開
リアム・ギャラガー、ドキュメンタリー映画『リアム・ギャラガー:アズ・イット・ワズ』のBlu-ray&DVDが発売決定 ダウンロード先行販売も

access_time create folderエンタメ

Billboard JAPAN

国内唯一の総合シングルチャート“JAPAN HOT100”を発表。国内外のオリジナルエンタメニュースやアーティストインタビューをお届け中!

ウェブサイト: http://www.billboard-japan.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧