イートインから食べ歩きまでたっぷり楽しめる横浜・中華街の名店

access_time create folderデジタル・IT

「まじでこの世の全ての○○好きに教えてあげたいんだが」から始まるSNS投稿で有名な「りょうくんグルメ」が、東京・横浜近郊の名店を紹介する「りょうくんグルメガイド」を上梓しました。

新宿や銀座、新大久保、吉祥寺、代官山、鎌倉など、都心部を中心に、りょうくんグルメが推す100店舗を収録。収録店のうち38店舗で使える「りょうくん割」クーポン券を付属しています。

またグルメ情報だけでなく、りょうくんグルメ本人が行ったSNS施策も紹介。インフルエンサーとしてSNSアカウントをどのように運用したかを振り返っており、アカウント運用のプロとしても活躍する一面を垣間見られる一冊となっています。

本記事では、「横浜・中華街」のグルメから一部を抜粋して紹介します。

>この連載の他の記事はこちら
>前回の記事はこちら


りょうくんグルメガイド

中華街人気No.1の小籠包専門店「鵬天閣(ぼうてんかく)新館」


豚肉2個と海鮮2個セット ¥680 小籠包を作っている様子がガラス越しに見える超人気店。底がサクサクで中からはたっぷりの肉汁が飛び出してくる。都内では味わえない本場の味わい!

住所:神奈川県横浜市中区山下町 192-15
電話番号:045-681-9016
営業時間:11:00 ~22:00(L.O. 21:30)
店休日:なし
URL:https://houtenkaku.com/shop-shinkan/index.html

海老ワンタンがぷりっぷりの絶品麺「南粤(なんえつ)美食」


香港海老雲吞麺 ¥980

海老の食感がまじヤバい海老ワンタン麺がおすすめの広東料理のお店。コクがあるけどあっさりとしたスープが、硬めの細麺とマッチしてぺろっと食べられる。中華街の締めはこれで決まり!

住所:神奈川県横浜市中区山下町 165-2 inビル
電話番号:045- 681-6228
営業時間:11:30 ~15:00(L.O. 14:00)、17: 00 ~ 21:00(L.O. 20:00)
店休日:不定休
URL:https://nanetsu.com/

映えすぎる絶品黄身のせプリン「しょうゆきゃふぇ」


(手前)NAMAプリンほうじ茶 ¥990、(奥)NAMAプリン本山茶 ¥990

横浜名物となった絶品のNAMAプリン専門店。プリンの上に栄養満点の卵を自分で落とす! 思わず動画で撮影したくなるセットで出てくる。上からかけるキャラメルソースも香ばしい。

元祖!NAMAプリン(¥935)は、ニワトリの容器の中に黄身が入っている。

黄身を真ん中に落とせるかちょっとドキドキする。

あまりの滑らかな口当たりにマジでびっくり!

住所:神奈川県横浜市中区元町 1-30 藤田ビル 2F
電話番号:045- 225-8654
営業時間:11: 00 ~17:00
店休日:水曜日
URL:https://elysee-hikaru.com/motomachi/


りょうくんグルメガイド

関連記事リンク(外部サイト)

浅草の新名物、クリームたっぷり抹茶クレープ
【一度は絶対に食べたい料理を紹介】りょうくんグルメガイド〜白のインパクトがすごい、渋谷の明太チーズクリームうどん〜
2つの食感を一度に楽しむ、新宿のりんご飴専門店

access_time create folderデジタル・IT
local_offer
PICTURES

PICTURES

PICTURES(ピクチャーズ)は、玄光社が運営するものづくりを刺激するウェブマガジン。写真・映像・イラスト、本など、クリエイティブの最新情報が満載。

ウェブサイト: https://genkosha.pictures/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧