アイドルユニット『イケてるハーツ』に新メンバー3名加入! 「ボーリングに接待ビンゴ」新しいことは何したい‥?

access_time create folder動画

アイドルユニット『イケてるハーツ』。
結成7周年を迎え、品川のインターシティホールで記念ライブを行いました。

このライブでは、新たに加わったメンバー、熊本美和さん、南いちごさん、加山三稀さんの3名も登場。曲は「♪Believe In My Dreams」から始まると「♪LOVE LOVE LOVE」「♪MARIA」など、全15曲を熱唱! 沢山のファンが集まり、会場はカラフルなサムネイルが輝きました。

イベントの前、独占インタビューに応じていたメンバー。
同グループに加入できたことに対し、熊本さんは「とても嬉しい!すでに遠征に行ったり大きなアイドルフェスに出るなど沢山のことをさせて頂いているが、もっと全国を周れるくらい大きなグループになりたい」と、歓喜。

南さんは「自分がイケてるハーツに入ることは、夢みたいなことなので、とてもとても嬉しかった。沢山やってみたいことはあるが、新しい風を巻き起こしたり(笑)。なんぞやと思うかもしれないですけど‥ もっと大きな会場で歌いたい」とのこと。

“新しい風”とは一体?
「私が入ったことでもっと良くなったねって言ってもらえるようなグループになればなと思う」
最終的に歌ってみたい会場は武道館!」と、大きな目標を語りました。

加山さんは「候補生としての期間が半年くらいあり、その期間山あり谷ありの中でやっと(メンバーになると)発表された時は、すごい飛び上がる程、嬉しかった。(1年間の)目標は「イケてるハーツの新メンバーとして乱入してきた立場なので、既存のファンの方に『入ってくれて良かった』と思われるようになる。あとは対バンとかで『いいじゃん!』って思われるようになりたい」と、笑顔でアピールしました。

新メンバーを候補生の時から見守ってきた、1期生の橘莉衣さん。
彼女たちに対し「初めて出会った時から比べると、すごく(パフォーマンスが)成長したなと思う。3人の頑張りを見て、私もすごい刺激を受けているし、負けないように頑張りたい」と、共に歩んでいけることへの、嬉しさを感じていました。

新メンバーとは「熊本さんがボーリング得意なので、みんなでボーリング大会をしたい。(南)いちごちゃんは、純情のアフィリアの店舗出身なので、みんなで店舗のお手伝いをしたい。(加山)三稀さんはおしゃべりが上手なので、一緒にラジオに出てみたい。今までやっていた活動も人が加わっただけで違いが出てくるので、この3人と色んな経験をして頑張りたい。今回も一番大きな会場を用意してもらったけど、もっと大きな会場で歌いたい。個人的にはzeppTokyoかな?あとアニメや漫画が好きなメンバーが集まっているのでタイアップ企画などやってみたい」。 かなり具体的な目標を掲げた橘さん。その強い意志を曲げず、是非これらを実現してほしい!

声が特徴的な三期生の柚木菜花さんは「新メンバー3名とは親睦会したい」そう。
親睦会? アイドル活動として何をしたいか聞いたつもりだったが‥ まぁいっか(笑)
ちなみに親睦会で新メンバーにやらせたいを尋ねると「ひたすら褒めてほしい!私のことを!あとゲームしたい、ビンゴとか〜。ゲームみたいなことしたい〜」と、フワッとした回答。周りのメンバーからもクスクスと笑いがこぼれる。
だけど、ただのビンゴではつまらないと思ったのか、橘さんが「接待ビンゴしよう!」と、ツッコミ。またもメンバーたちからは笑いがこぼれました。

デビュー7周年の『イケてるハーツ』
ライブだけでなく、舞台やTV(MIRAI系アイドルTVなど)出演も多数!
これからも、もっともっとファンのハートを“ポジティブ変換”し、大きなステージを目指せ!!

The post アイドルユニット『イケてるハーツ』に新メンバー3名加入! 「ボーリングに接待ビンゴ」新しいことは何したい‥? first appeared on フィールドキャスター.

関連記事リンク(外部サイト)

『イケてるハーツ』7周年! 新メンバー3名加入&新衣装お披露目 フリフリスカートがキュート
『純烈』が映画初出演! “妖怪役”で小林幸子も登場 過去最大級の変顔&巨大化!?
新橋芸者の晴れ舞台「東をどり」が美しい映像になって公開!

access_time create folder動画
local_offer
フィールドキャスター

フィールドキャスター

芸能イベントを記者が取材・編集!動画ニュースを配信!フィールドキャスターはオリジナル動画で最新のニュースをお届けします。

ウェブサイト: https://fieldcaster.net/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧