マーベル『ロキ』でシルヴィのモデルに!? レディ・ロキの真実6選【意外な事実も!】

access_time create folderエンタメ
マーベル『ロキ』でシルヴィのモデルに!? レディ・ロキの真実6選【意外な事実も!】

Disney+のマーベルドラマ『ロキ』に登場したシルヴィは、原作コミックスで描かれるレディ・ロキがモデルになっているのではないかと言われています。そこで、シルヴィへの理解を深めるためにも、レディ・ロキの真実6選を紹介してみたいと思います!

『ロキ』に登場するシルヴィって、どんなキャラクター!?

この投稿をInstagramで見る

Loki(@officialloki)がシェアした投稿

『ロキ』では、『アベンジャーズ/エンドゲーム』で四次元キューブを使い、空を超えて逃げ出したロキのその後が描かれるシリーズ。
ドラマの冒頭でモンゴルの砂漠にタイムスリップしたロキは、“神聖時間軸”を守る謎の組織TVA(時間変異取締局)に捕まり、“ロキが改変してしまった現実を元に戻す”任務を命じられます。
ところが、時空を超えてTVAの職員が次々と殺されてしまう事件が発生し、その犯人が別の時間軸を生きるロキの“変異体”であるシルヴィだった…という展開となっています。
そして、シルヴィは原作で“女性版ロキ”として描かれるレディ・ロキがモデルになっていると言われており、では、一体彼女はコミックスでどのように誕生したのでしょうか!?

いつレディ・ロキが誕生したの…?

レディ・ロキが原作で初登場したのは2004年に出版されたコミックス「Ragnarok」で、映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』で描かれたようにスルト人が惑星アスガルドを破壊し、その結果、ロキは無残な死を遂げて最期を迎えたかに思われましたが、レディ・ロキとして復活しました。
その後もロキはレディ・ロキだけでなく、何度も姿と形を変えて死と再生のサイクルを繰り返し、ドラマシリーズ『ロキ』に登場したキッド・ロキとしても甦っています。そして、コミックスのレディ・ロキはロキと同じ黒髪ですが、『ロキ』のシルヴィはブロンドであり、その容姿の違いでシルヴィがロキの生まれ変わりではなく、別のタイムラインから誕生した独立したキャラクターであると区別しているようです。

ロキはレディ・シフの体で復活したことも!

この投稿をInstagramで見る

Loki(@officialloki)がシェアした投稿

2008年にもロキはコミックス「Thor」の第5号で生まれ変わっていて、ソーの仲間で、時には彼の恋愛対象にもなったレディ・シフのために用意された体で復活。この時もロキは“レディ・ロキ”として描かれていたとのこと。
女性の体で甦ったとはいえレディ・ロキはロキの生まれ変わりであり、彼と同じ個性や特殊パワー、欠点を保持しているため、第5号ではいかにもロキらしい狡猾な方法で悪事を行い、マーベルで最も凶悪だと言われているスーパーヴィランの一人、ドクター・ドゥームと共謀しています。
その後、2009年にリリースされたコミックス「Thor」の第6巻2号で、オリジナルのレディ・シフが人間の老婆の体に閉じ込められた状態で発見され、ロキはソーの力を借りて男性に戻り、同時にレディ・シフも元の自分の体へ戻りました。
この展開によりレディ・ロキの登場が終わったかに思えましたが、2010年以降もレディ・ロキはストーリーにおいて重要な位置を占め続けてたそうです。

ソーの姉ヘラに助けを求める

この投稿をInstagramで見る

Loki(@officialloki)がシェアした投稿

コミックスで何度も生まれ変わったロキは再び女性の体で甦り、男性に戻りたいと願ったレディ・ロキは、マーベル映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』にも登場したソーの姉で、死の女神であるヘラに助けを求めたのだとか。
その結果、ヘラはレディ・ロキの願いを叶え、男性の体を取り戻したロキは実の父親であるフロスト・ジャイアントを殺したボーに復讐するために過去へタイムスリップ。しかし、その過程で人生における新しい見方を得たロキは再びヘラの元へ戻り、女性の体に戻してほしいと頼んだそうです。

スカーレット・ウィッチに成りすましていた!

この投稿をInstagramで見る

WandaVision(@wandavision)がシェアした投稿

女性の体で生まれ変わったロキは自身に対する新たな理解を深めたとはいえ、そう簡単に人は変わりません。相変わらず人を騙して振り回していたレディ・ロキは、姿を変えられるシェイプシフトのパワーを使って、一時期ワンダ・マキシモフ/スカーレット・ウィッチに成りすましていたこともありました。
2009年~2010年にかけて出版されたコミックスで、レディ・ロキは新しいスーパーヒーロー・チーム“マイティ・アベンジャーズ”にスカーレット・ウィッチのアストラル体として参加。スカーレットに成りすましたレディ・ロキは、ヴィランのノーマン・オズボーン/グリーンゴブリンを倒すために、“エルダー・ゴット(旧神)”と呼ばれる邪神クトーンと対峙するようアベンジャーズをけしかけたのだとか。
その後にレディ・ロキはワスプにも変身しましたが、そんな彼女の成りすまし術をホークアイ/クリント・バートンが気づき、レディ・ロキにキスをすることで彼女の正体を暴いたそうです。

スーパーヴィランの秘密結社「カバル」のメンバーに!

この投稿をInstagramで見る

Loki(@officialloki)がシェアした投稿

レディ・ロキはマーベルの各界を代表するスーパーヴィランを集めて結成された秘密結社、“カバル”のメンバーになったこともあるのです。
最初にレディ・ロキは、その当時は地球上に場所を移していた故郷アスガルドを宇宙に戻すために、カバルに参加しようと計画。レディ・ロキは、兄弟ソーをマインドコントロールして彼の祖父を殺させてアスガルドの支配権を握り、ドクター・ドゥームが支配するヨーロッパの架空の国ラトベリアへ生き残った人々を移そうと考えていたとのこと。
ちなみにカバルはドクター・ドゥームの他に、ミュータント界を代表するエマ・フロストとアトランティスのネイモア・ザ・サブマリナー、ザ・フードで構成されています。

マーベルの新作ドラマ『Secret Invasion』にレディ・ロキが登場…?

この投稿をInstagramで見る

Loki(@officialloki)がシェアした投稿

現在、Disney+では新作マーベルドラマ『Secret Invasion』の製作が進行中で、本作は国際平和組織S.H.I.E.L.D.を率いていたニック・フューリーを主人公に、何年も前に地球に潜入したシェイプ・シフターのエイリアン、スクラル人の派閥闘争が描かれるシリーズ。
そして、このシリーズにレディ・ロキならぬシルヴィが登場するのではないかと囁かれているようです。なんでも、原作コミックスではスクラル人が地球に大規模な侵略を行った際、これを絶好の機会と捉えたレディ・ロキが復讐を計画。彼女はアスガルド人に、ソーと関わりが深いスーパーヒーローのベータ・レイ・ビルがスクラル人だと嘘を伝え、結果的にレディ・ロキの嘘はソーとベータ・レイ・ビルによって正されるのですが、その過程で宇宙で大破壊を巻き起こす顛末に…。
MCUでは映画とドラマの垣根を越えたクロスオーバーがお馴じみとなっているため、ドラマの『Secret Invasion』にシルヴィもしくはレディ・ロキが登場してストーリーを掻き回す可能性が…! しかも、『ロキ』ではTVAに捕えられたスクラル人がチラっと姿を見せており、『Secret Invasion』へ繋げるイースターエッグではないかとのセオリーも浮上しているようです。
『ロキ』のシーズン2がリリースされる前に、もしかしたら『Secret Invasion』でシルヴィの姿を目にできるかもしれませんね!

10 Things About Lady Loki Only Comic Fans Know | ScreenRant

The Untold Truth Of Lady Loki


関連記事リンク(外部サイト)

『NCIS:ニューオーリンズ』のキャストが誘拐で指名手配…ドラマ界の気になるニュース6選
【第73回エミー賞】主演賞にノミネートされた男優16人をギャラリーで紹介!
【読書の秋】『YOU -君がすべて-』で紹介されたジョーのおすすめ愛読書6選

access_time create folderエンタメ
海外ドラマboard

海外ドラマboard

海外ドラマのニュースや作品情報、レビュー、キャスト情報、視聴率、ランキングなどを掲載している海外ドラマサイト。

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧