【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

access_time create folderエンタメ
【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

涙を流した後は心が軽くなって、なんだか気持ちがスッキリしますよね。忙しい毎日を過ごしていると、心をスッキリさせる暇もない! そんな方こそ、意識して涙を流すことをおすすめします。筆者の好みで選んだ、読めば自然に涙が溢れる感動・泣ける小説をご紹介します!

感動・泣ける小説がおすすめの理由

日常生活で感動すること、涙を流すことはあるけれど、「泣きたい!」「感動したい!」と願ったときにそのタイミングが訪れるなんてことはほとんどないものです。大人になると、人前で思い切り泣ける機会も減ってきます。泣きたいときでも感情を抑えて我慢してしまいます。ときには思いっきり泣いて気持ちを発散させ、感動で心を揺らすことも大切です。好きなときに好きな場所で泣きたいと感じたら、感動小説を手にしてみてはいかがでしょうか?

感動・泣ける小説はこんな方におすすめです!

「涙活」という言葉があるほど、人間には意識的に涙を流すことが大切なようです。さまざまなジャンルに泣きの要素が入っていることからも泣くことがどれだけ求められているのかが分かります。実生活で泣くことはほとんどない、最近表情が乏しい気がしている、心を動かされることが減っているなど、当てはまるものはありますか? せっかく時間を作って読書をするなら、読後の効果にもちゃっかり期待したいところ。読んだ後にスッキリ感を味わいたい方には、泣ける・感動小説がおすすめです。

2021年公開の話題作から、2022年公開映画もありの感動小説30位→21位

第30位:漁港の肉子ちゃん/西加奈子

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:漁港の肉子ちゃん (幻冬舎文庫) | 西 加奈子 |本 | 通販 | Amazon

<おすすめポイント>
性格も風貌も暮らし方も、すべて対照的な肉子ちゃんとキクリン母娘。親子とはこうあるべき、人生とはこう生きるべきといったことを全てとっぱらって、肉子ちゃんのように豪快に笑って暮らせたらかっこいい! 肉子ちゃんのキャラクターだからいろいろと笑い飛ばせるけれど、だからこそ、ホロリとさせるところとのギャップがたまりません。
<メディアミックス>
明石家さんまが企画プロデュース、STUDIO4℃制作、大竹しのぶ、Cocomi、花江夏樹,
吉岡里帆、マツコ・デラックス、下野紘らがキャラクターの声を担当した劇場アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』は2021年6月11日に公開。作画を杉作が担当した漫画版は1月より連載中。

第29位:椿山課長の七日間/浅田次郎

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:椿山課長の七日間 (朝日文庫) | 浅田 次郎 |本 | 通販 | Amazon

<おすすめポイント>
泣きたいときに読む本、とすすめられて手にした小説。その言葉通り、読むたびに泣ける不思議な作品です。あの世のシステムをまるで本当に見たかのように描き切っているのも注目ポイント。がんばってきたはずの主人公だけど、いろいろと大切なことを見落としてきたことに気づく七日間。自分も大切なことを見落としていないか、後悔しないように過ごさねば! と思わされます。
<メディアミックス>
2006年に西田敏行主演、伊藤美咲共演で映画『椿山課長の七日間』が公開。2009年に放送されたテレビドラマ版は石原さとみ主演、船越英一郎共演。韓国版ドラマは『帰ってきて ダーリン!』のタイトルで2016年より全16回で放送。2003年には平田満主演で『舞い降りた天使』のタイトルで舞台版が上演。2009年には『ありがとうと言いたくて〜椿山課長の七日間〜』のタイトルで上演されるなど、映画、舞台、ドラマなど幅広いメディアミックスが展開されています。

第28位:コーヒーが冷めないうちに/川口俊和

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:コーヒーが冷めないうちに | 川口 俊和 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

<おすすめポイント>
「泣ける」だけでなく「4回泣ける」というキャッチコピーで泣きたいとき用の小説として購入。その店に来れば過去に戻れるという不思議な喫茶店を舞台に、さまざまな過去を持つ4人の女性のささやかな過去への旅を描いています。実際にはありえないからこそ、こんな期待を持ってもいいじゃない? という気持ちに。
<メディアミックス>
有村架純主演、伊藤健太郎、波瑠、林遣都、松岡茉優ら若手実力派と、薬師丸ひろ子、吉田羊、松重豊、石田ゆり子らベテラン勢が競演した映画『コーヒーが冷めないうちに-4回泣けます-』が2018年に公開。小説『コーヒーが冷めないうちに』と続編となる『この嘘がばれないうちに』が原作となっています。「泣ける!」と宣伝されたら「泣ける」気がしてくる?!

第27位:余命10年/小坂流加

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:余命10年 (文芸社文庫NEO) | 小坂 流加 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

<おすすめポイント>
もし自分が余命宣告されたらこんなに強く生きていけるだろうか、と考えてしまいます。大切な人に囲まれて、普通に過ごす毎日という時間がどれだけ幸せなことなのか気づかされます。不条理だという思いを抱えながらも、前向きに明るく生きようと私の準備をする茉莉の姿が胸を打ちます。大切に思う人たちができたからこそ、心が不安定になる。茉莉の葛藤に対して、何も力になれないことに歯痒さも感じます。
<メディアミックス>
映画『新聞記者』や『ヤクザと家族 The Family』の藤井道人監督がメガホンを取り、岡田惠和、渡邉真子が脚本を手がける映画版が2022年に公開予定。

第26位:新章 神様のカルテ/夏川草介

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:新章 神様のカルテ (小学館文庫) | 夏川草介 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

<おすすめポイント>
映画人だけでなく、映画ファンも含め、映画を愛するすべての人たちに捧げられた物語。映画がもたらしたかけがえのない友情に、涙。人生はうまく行くことばかりじゃない。うまくいかないことのほうが多いし、うまくいかないことも含めて人生というものとしみじみしちゃいます。ゴウの映画にかける情熱、その姿にはストレートに胸を打たれます。
<メディアミックス>
松竹100周年記念で製作された山田洋次監督作の映画『キネマの神様』は、2021年8月に公開され、大ヒットを記録。当初主演を務める予定だった志村けんに代わり、沢田研二が菅田将暉とW主演を務め、永野芽郁、宮本信子、野田洋次郎らが競演。コロナの影響を受けながら、さまざまな人々の思いが結集し、危機を乗り越えた奇跡の映画です。

第25位:ナミヤ雑貨店の奇蹟/東野圭吾

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:Amazon.co.jp: ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫) eBook : 東野 圭吾: 本

<おすすめポイント>
こんな奇蹟があったらいいな。こんな奇蹟を望んでいる人に起きたらいいなと願ってしまいます。実際には起こるはずもないファンタジーだけど、もしかしたら……と期待してしまうのは、東野圭吾作品だからこそ。ページをめくるごとに、さまざまな出来事(読んできた物語)が積み重なっていく感覚がクセになります。手紙の温かさが体感できます。
<メディアミックス>
2013年、2016年に舞台が、2017年、2020年にはミュージカルが上演。2017年に山田涼介主演で『ナミヤ雑貨店の奇蹟』が公開。さらに、同年に『ナミヤ雑貨店の奇蹟 再生』のタイトルで、香港・中国・日本合作映画が公開。メインキャラクターの男性3人は、男性2人、女性1人の構成に変更されています。日本では翌年2018年に公開されました。

第24位:ぼくは明日、昨日のきみとデートする/七月隆文

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:ぼくは明日、昨日のきみとデートする (宝島社文庫) | 七月隆文 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

<おすすめポイント>
付き合っているのに過去の思い出を共有できない2人。最初に読んだときは、彼女の不思議な行動の理由や、関係性、時間の流れを確認するのに追われてしまい、正直、涙まではいかないかもしれません。でも、その構造がすべてクリアになった瞬間に2回目が読みたくなる作品です。愛そして運命について考える作品です。
<メディアミックス>
2016年に福士蒼汰主演、小松菜奈、山田裕貴、清原果耶共演、三木孝浩監督がメガホンをとった『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』が公開。2018年には、組み合わせ固定のキャスト回替わりの朗読劇が上演。2019年には新キャスト6名が加わり、アンコール上演も行われました。

第23位:マカン・マラン/古内一絵

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:マカン・マラン 二十三時の夜食カフェ | 古内一絵 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

<おすすめポイント>
見るだけで心が温まるような表紙に惹かれて買った作品。こういう行きつけのお店がほしい! 体にやさしい食事をしようと気づかされ、温かい言葉に心は温かくなり、仕事で悩みを抱えている人の気持ちを軽くしてくれます。ゆっくり、じっくり、滲み入るように体の中にぬくもりを感じ、温かな涙が頬を濡らしていることに気づく作品です。
<メディアミックス>
ドラマや映画にぴったりの作品ですが、まだ映像化はナシ。

第22位:キネマの神様/原田マハ

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:キネマの神様 (文春文庫) | 原田 マハ | Kindle本 | Kindleストア | Amazon

<おすすめポイント>
映画人だけでなく、映画ファンも含め、映画を愛するすべての人たちに捧げられた物語。映画がもたらしたかけがえのない友情に、涙。人生はうまく行くことばかりじゃない。うまくいかないことのほうが多いし、うまくいかないことも含めて人生というものとしみじみしちゃいます。ゴウの映画にかける情熱、その姿にはストレートに胸を打たれます。
<メディアミックス>
松竹100周年記念で製作された山田洋次監督作の映画『キネマの神様』は、2021年8月に公開され、大ヒットを記録。当初主演を務める予定だった志村けんに代わり、沢田研二が菅田将暉とW主演を務め、永野芽郁、宮本信子、野田洋次郎らが競演。コロナの影響を受けながら、さまざまな人々の思いが結集し、危機を乗り越えた奇跡の映画です。

第21位:八日目の蝉/角田光代

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:Amazon.co.jp: 八日目の蝉 (中公文庫) eBook : 角田光代: 本

<おすすめポイント>
母親とは一体どんな役割を果たすべきなのか。子どもにとって一番の幸せとは何かを、読んでいる最中も、そして読んだ後にもグルグルと考えさせられます。大切なのは親子という事実なのか、それとも関係の事実ではなく、愛情なのか。母親、子どもだけでなく、すべての家族の関係性について考えてしまいます。
<メディアミックス>
2010年に全6回で壇れい主演、北乃きい共演でテレビドラマ『八日目の蝉』が放送。その年のATP賞テレビグランプリ2010にてグランプリを受賞しました。2011年には井上真央主演、永作博美共演の映画『八日目の蝉』が公開。第35回日本アカデミー賞では10冠をはじめ、報知映画賞、エランドール賞など数々の映画賞を受賞。

2021年本屋大賞受賞作も。映像化を期待したい作品多し!泣ける感動小説20位→11位

第20位:その日の前に/重松清

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:Amazon.co.jp: その日のまえに (文春文庫) eBook : 重松 清: 本

<おすすめポイント>
愛する人が死んでしまう「その日」は、明日突然訪れるかもしれないし、何十年後になるかもしれないけれど、人間には必ず「その日」がやってきます。頭では理解していることだけど、やはり心では理解できない、というより理解したくないという気持ちになります。「その日」だけでなく、その前後も描かれ、生きている人間の人生は続いていて、続いていくことを自分に重ねて、涙が止まりません。
<メディアミックス>
2008年には大林宣彦監督、南原清隆、永作博美共演の映画『その日のまえに』が公開。さらに、2014年には佐々木蔵之介主演、檀れい、吉田鋼太郎共演でNHKBSプレミアム「プレミアムドラマ」枠でテレビドラマ版が前後編で放送されました。2007年にはラジオドラマ『再春館製薬所ドラマスペシャル その日の前に』が放送。さらに、2016年にはサイネージ技術を駆使した朗読劇「その日のまえに」と「ヒア・カムズ・ザ・サン」も。

第19位:東京すみっこごはん/成田名璃子

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:東京すみっこごはん (光文社文庫) | 成田 名璃子 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

<おすすめポイント>
おいしいごはんと人の温かさには心が動かされます。レシピに込められた優しい愛情に気づいたとき心がジーンとなり、涙がほろり。誰かのためにごはんを作ること、誰かと一緒にごはんを食べること。忙しい毎日を過ごすなかで忘れかけていた何かに気づかせてくれる作品です。作り方の描写も丁寧なので、レシピを再現し、食べながら読めばより心に訴える何かを感じるはず!
<メディアミックス>
ドラマ、アニメ、映画など映像化情報はなし。シリーズもので、映像化に向いている作品なので、期待したいところ!

第18位:つばさものがたり/雫井脩介

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:つばさものがたり (角川文庫) | 雫井 脩介 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

<おすすめポイント>
感涙必至との宣伝文句と、おいしさとしあわせを感じる表紙に惹かれ読んでみた作品です。出会いって大切だと改めて思い知らされます。病魔と闘いながら必死に自分の人生を全うしようとする若きパティシエール・小麦のひたむきさ、彼女に勇気を与える叶夢のピュアさ、そして、彼女をとりまくあたたかさ。そのコンビネーションに心がポカポカし、温かな涙が流れます。
<メディアミックス>
映画、アニメ、ドラマなど映像化作品はナシ。舞台などのメディアミックス展開も現在のところナシ。

第17位:凍りのくじら/辻村深月

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:Amazon.co.jp: 凍りのくじら (講談社文庫) eBook : 辻村深月: 本

<おすすめポイント>
クライマックスにはミステリ作家・辻村らしい仕掛けあり! 章のタイトルはドラえもんのひみつの道具をモチーフにしていて、最初から最後までドラえもん愛を感じる作品です。優しい言葉で紡がれる、ちょっとヒリヒリする物語。生きづらさを抱えた主人公・理帆子の変化や成長を願いながら、自分の中の理帆子的要素を重ねたりしながら読み進める楽しさもあります。
<メディアミックス>
現在のところドラマ、映画、アニメなどの映像化や、コミック展開もナシ。

第16位:風が強く吹いている/三浦しをん

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:Amazon.co.jp: 風が強く吹いている eBook : 三浦しをん: 本

<おすすめポイント>
箱根駅伝が好きな方はもちろん、見たことがない、あまり興味を持ったことがないという方も、見方が変わるかも! と思えるほど心を打つものがあります。登場人物がみんな個性的で愛らしくて魅力的です。部員全員に才能があるわけではない。10人のうち8人は初心者という環境で、箱根駅伝を目指すというちょっと無謀にも感じる設定ですが、気づけば手に汗握り、涙を流しながら応援している自分に気づきます。
<メディアミックス>
小出恵介、林遣都主演で2009年に映画『風が強く吹いている』が公開。漫画は単行本全6巻発売されています。箱根駅伝応援スペシャルとして2007年にラジオドラマが放送され、2009年、2021年には舞台版も上演されています。さらに、2018年よりテレビアニメが全23話で放送されるなど、さまざまなメディアミックスが展開されている人気作です。

第15位:25ヘルツのクジラたち/町田その子

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:52ヘルツのクジラたち | 町田そのこ | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

<おすすめポイント>
あまりにも辛い出来事が次々に起こるため、打ちのめされる感覚がありますが、展開も早いので落ち込んでばかりいられないのもこの作品の特徴です。自分の声は周囲の人に届いているのだろうか、そして周囲の人の声を自分はきちんと聞き取っているのだろうかと考えさせられます。タイトルの美しさにもなんだか涙……。
<メディアミックス>
2021年本屋大賞受賞作の注目作品なので、今後の展開に期待です!

第14位:レインツリーの国/有川浩

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:レインツリーの国 (角川文庫) | 有川 浩 |本 | 通販 | Amazon

<おすすめポイント>
人の数だけ恋愛がある。恋が始まるきっかけや、発展の仕方はそれぞれと思わされる作品です。心温まるラブストーリー。すれ違いがありながらもラストはハッピーエンドという心地よさ、心にストレートに響く感じもよい。もっと2人の恋の続きが読みたくなります。無知によって起きてしまうすれ違いは、日常のあちこちにあるもの。だからこそ、きちんと見ること、知ることを心がけたいと強く思えます。
<メディアミックス>
玉森裕太主演の映画『レインツリーの国』が2015年に公開。共演は、西内まりや、森カンナ、大杉漣、高畑淳子、片岡愛之助など。2007年には、ラジオドラマも放送されました。

第13位:小さいおうち/中島京子

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:Amazon.co.jp: 小さいおうち eBook : 中島 京子: 本

<おすすめポイント>
戦前から戦中という重く、暗い時代でも、そこには人々の暮らしがあり、「ずっと続くものじゃないから」と言い聞かせ毎日一生懸命生きる姿は心に響くものがあります。渡すことも捨てられることもなかった手紙の存在に胸が締め付けられます。後悔しない人生を送ることが理想だけど、自分の選択は正しかったのか、そうでなかったのかわからないまま生きていくのも人生なのかなどと思ってしまいます。
<メディアミックス>
松たか子主演、黒木華共演で山田洋次監督がメガホンを取った『小さいおうち』が2014年に公開。本作は第64回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門に選出され、黒木華が最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞しています。

第12位:水の柩/道尾秀介

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:Amazon.co.jp: 水の柩 (講談社文庫) eBook : 道尾秀介: 本

<おすすめポイント>
暗めのテイストで、物語に入り込むと気持ちも一緒に沈んでいくような感覚に陥ります。青春小説寄りの作品ですが、あちこちに散りばめられたミステリ要素にさすが! と唸らずにはいられません。少しずつ明らかになっていく事実は、美しくもなければ優しいものでもないけれど、人間とはこういう生き物だからと納得してしまう自分もいます。希望が持てるラストにホッとして涙が頬を伝う、そんな作品です。
<メディアミックス>
現在のところ映画、ドラマ、アニメなどの映像化、舞台などのメディアミックス展開もなし。

第11位:砂漠/伊坂幸太郎

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:砂漠 (実業之日本社文庫) | 伊坂 幸太郎 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

<おすすめポイント>
500ページというボリュームたっぷりの作品ながら、あっという間に読み切れるのは、流石の伊坂作品というところ。結構な事件も起きているはずなのに、学生特有のやりとりや関係性にクスりと笑いながら物語が進んでいきます。自身の学生時代と重ねたりして、懐かしさや愛おしさに涙するタイプの作品です。
<メディアミックス>
現在のところ、映画、ドラマ、アニメなどの映像化も、舞台などのメディアミックス展開もナシ。

何度読んでもやっぱり号泣!おすすめの泣ける感動小説ランキング10位→1位

第10位:カラフル/森絵都

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:Amazon.co.jp: カラフル (文春文庫) eBook : 森 絵都: 本

<おすすめポイント>
本作の泣けるポイントは心に沁みるセリフの数々。思わず書き留めたくなる名言がたくさん登場します。タイトルから爽やかな青春小説かと思いきや、魂が背負った罪を考えながら読み進めなければならない作品です。ライトな文体でスラスラ読めますが、描かれるテーマは少し重め。物事には多面性(多色性)があることを改めて考えさせられます。
<メディアミックス>
2000年に田中聖主演で映画『カラフル』が公開。2010年には劇場アニメが公開され、タイではタイトル『ホームステイ ボクと僕の100日間』で実写映画が公開。1999年には全10話でラジオドラマも放送されました。

第9位:旅猫リポート/有川浩

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:旅猫リポート (講談社文庫) | 有川 浩 |本 | 通販 | Amazon

<おすすめポイント>
「僕の猫をもらってくれませんか?」と1人と1匹が銀色のワゴンで最後の旅に出るというあらすじ、心優しい青年と猫という組み合わせだけで泣けちゃう! 最初は青年・サトルの気持ちで読み進めていきましたが、途中からは猫のナナの気持ちに入り込んでしまい、サトルへの思いが爆発し号泣です。
<メディアミックス>
福士蒼汰主演、原作者の有川浩が脚本を手がけた映画『旅猫リポート』は2018年に公開。全国公開日前日に開催されたチャリティ試写会には、当時の皇太子徳仁親王、同妃雅子夫妻と長女の愛子内親王が出席したことでも話題に。2013年には原作者の有川浩のユニット・スカイロケットが手がけた舞台版が上演。舞台版と同じキャストでラジオドラマも放送されました。2014年には絵本も発売。

第8位:塩の街/有川浩

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:塩の街 (角川文庫) | 有川 浩 |本 | 通販 | Amazon

<おすすめポイント>
続く空自編「空の中」、海自編「海の底」とあわせて読みたい小説です。28歳の自衛官と18歳の女子高生のちょっぴり変わった恋愛ストーリー。ちょっぴり不思議な設定を受け入れられるかどうかで、感動や涙に繋がるかが分かれる作品ですが、ライトに読める感動ラブストーリーです。世界を救う理由はそこに愛があるから! シンプルで分かりやすい理由がストレートに響く!
<メディアミックス>
漫画版ありですが、映画、ドラマ、アニメなどの映像化はまだナシ。

第7位:東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:東京タワー―オカンとボクと、時々、オトン (新潮文庫) | リリー・フランキー |本 | 通販 | Amazon

<おすすめポイント>
オカンの存在の大きさと、ときどきというよりちょこっと出てくるオトンのスパイスのような存在にほっこり。人間にとって避けられないテーマでありながら、「死」を扱う作品は、心が揺さぶられ、内容によっては気持ちも重くなってしまうものもありますが、ライトに読み進められる作品です。誰からも愛される人柄のオカンがボクに注ぐ目一杯の愛情は、ストレートに心に響きます!
<メディアミックス>
2006年に田中裕子、大泉洋のW主演でスペシャルドラマが、2007年には速水もこみち主演、倍賞美津子がオカンを演じた連続ドラマが放送されました。同年オダギリジョー主演、樹木希林、内田也哉子、小林薫、松たか子共演で映画『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』が公開。第31回日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞しました。

第6位:蜂蜜と遠雷/恩田陸

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:蜜蜂と遠雷(上) (幻冬舎文庫) | 恩田陸 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

<おすすめポイント>
ピアノコンクールを舞台にした小説。音楽をテーマにした小説では「音を感じる」ことも心を揺さぶり、涙を誘う重要なポイントとなります。この小説の言葉たちは、音楽を奏でています。ページ数も多くボリュームもたっぷりの作品ですが、複数の天才的なピアニストたちの言葉と感情と音楽が絡み合う“立体感”のようなものを感じます。
<メディアミックス>
松岡茉優主演、松坂桃李、森崎ウィン、鈴鹿央士共演の映画『蜜蜂と遠雷』が2019年に公開され、日本アカデミー賞をはじめとする数々の映画賞も受賞し話題に。また、歌と朗読などさまざまな芸術で表現するリーディング・オーケストラコンサートというコンサートシリーズも第3弾まで公演。

第5位:聖の青春/大崎善生

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:Amazon.co.jp: 聖の青春 (角川文庫) eBook : 大崎 善生: 本

<おすすめポイント>
若干29歳という若さで亡くなった伝説の棋士・村山聖を描いた物語。羽生善治とならび「東の羽生、西の村山」と消された村山が主人公で、名人となる夢を持ちながらも病に倒れた“怪童”の生涯が綴られたノンフィクション小説です。将棋だけに人生を捧げる姿、その真っ直ぐさはストレートに涙腺を直撃します。
<メディアミックス>
松山ケンイチ主演、東出昌大共演の映画『聖の青春』が2016年に公開。村山聖を演じた松山は増量でビジュアルを寄せるだけでなく、東洋将棋会館に通い詰めたりと外見、内面の両方からアプローチしました。羽生善治を演じた東出も“ビジュアルがそっくり!と話題に。2001年には藤原竜也主演のスペシャルドラマが放送されています。

第4位:昨夜のカレー、明日のパン/木皿泉

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:昨夜のカレー、明日のパン (河出文庫) | 木皿泉 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

<おすすめポイント>
若くして夫を亡くした嫁とその義父が同居を続けながら、その死を受け入れていく日々の生活を描く物語。大きな事件は起きないけれど、登場人物の心情の変化が丁寧に描かれる小説には自然に涙があふれてしまうものが多い気がします。何気ない日々にこそ、意味がある。人の気持ちや思いの変化について考えさせられ、人に優しくありたいと思わずにはいられません。
<メディアミックス>
2014年に全7回でテレビドラマ化。主演は仲里依紗、鹿賀丈史、溝端淳平、星野源、吉田羊、賀来賢人らが共演。原作者の木皿自身が脚本を務め、放送批評懇談会ギャラクシー賞2014年11月度月間賞を受賞。渡辺ペコが作画を担当した漫画版は全1巻で発売されています。こちらもおすすめです!

第3位:博士の愛した数式/小川洋子

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:博士の愛した数式(新潮文庫) | 小川洋子 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

<おすすめポイント>
作品全体が愛で包まれているように感じられる作品です。記憶が80分しか持たない博士、博士の世話をする家政婦、その息子のルート。心に沁みる優しさを持つ博士、ごくごく普通の子育て中の主婦と純粋な少年。大切なのは共有する時間の長さではない。短い時間でも愛を伝え、絆は深めることはできるのです。三人の物語を紡ぐ言葉たちも美しい! 
<メディアミックス>
寺尾聰、深津絵里共演で2006年に映画『博士の愛した数式』が公開。大人になったルート演じる吉岡秀隆さんのイメージがぴったり! 映画では、原作で描かれなかった博士と未亡人との関係についても触れています。2015年には同名タイトルで劇団た組公演の舞台版が上演されました。

第2位:手紙/東野圭吾

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:手紙 (文春文庫) | 東野 圭吾 |本 | 通販 | Amazon

<おすすめポイント>
兄が犯した罪により、犯罪者の弟というレッテルを貼られた人生が始まるのですが、進学、就職、恋愛、結婚、子どもの誕生。幸せを掴もうとするたびに犯罪者である兄の存在が弟を苦しめます。獄中で暮らす兄から送られてくる“手紙”だけが今の兄弟を繋げているもの。その唯一の繋がりを断つために弟が選んだのは兄への“手紙”。その手紙の内容にも涙が止まりませんが、その後の弟の行動にも心が大きく揺さぶられる切なさ溢れる物語です。
<メディアミックス>
は山田孝之主演、玉山鉄二、沢尻エリカ共演の映画『手紙』は2006年公開。2018年には亀梨和也主演でテレビドラマ版が放送。2008年には舞台劇『手紙』が上演、さらに2016年、2017年にはミュージカル版も上演されるなど、幅広くメディアミックス展開されています。

第1位:ライオンのおやつ/小川糸

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

出典:ライオンのおやつ | 小川糸, くのまり | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

<おすすめポイント>
ここ数年で一番泣いた小説です。舞台はホスピス。どんな人たちが暮らす場所なのかを考えると、少し心が重くなりますが、悲壮感や恐怖はほとんど感じることなく、人の温もりや、食事のおいしさ、そしてなんといっても「おやつ」の存在に自然と笑顔になり、温かい涙が流れます。生きること、死ぬことの捉え方、そして受け入れることを考えるきっかけになります。
<メディアミックス>
絶対映像化すべき! と思っていた作品が2021年に全8話でテレビドラマ化。主人公の雫を土村芳が演じ、ホスピス「ライオンの家」代表のマドンナを鈴木京香が演じています。

泣ける、感動小説で温かな涙を流そう!

リラックス効果をもたらすいう感動の涙。泣ける、感動小説で心を豊かにし、さらに、リラックス効果が得られるなんて、一石二鳥! なんだか得した気分になりますよね。感動小説で心を揺さぶり、より豊かな読書時間をすごしてみてはいかがでしょうか? 


関連記事リンク(外部サイト)

【読み始めたら止まらない!】本当におもしろいミステリー小説ランキングTOP30
【本で恋愛を疑似体験!】読めばドキドキできる恋愛小説ランキングTOP30
【泣ける!】思わず涙が溢れる感動漫画おすすめランキングTOP30

access_time create folderエンタメ
local_offer
映画board

映画board

映画に関連するニュースや作品情報、レビュー、キャスト情報、視聴率、ランキング、チケット予約などを掲載している映画メディアサイト。

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧