キャストが豪華すぎる『ドント・ルック・アップ』のティザー予告が公開 「予算の90%は俳優たちのギャラだろうな」「クリスマスイブの楽しみが増えた」

access_time create folderエンタメ

Netflixが12月24日に配信を予定している『ドント・ルック・アップ』の米国版ティザー予告が公開されています。

DON’T LOOK UP | Official Teaser Trailer | Netflix(YouTube)
https://youtu.be/SL9aJcqrtnw

『ドント・ルック・アップ』は、地球を破壊する可能性がある彗星を発見した名もなき天文学者2人が、迫りくる危機を人類に警告するためメディアを駆け巡るという内容のブラックコメディ。

監督を務めるのは、『マネー・ショート 華麗なる大逆転』でメガホンをとったアダム・マッケイ。


https://twitter.com/GhostPanther/status/1316508636953403393

ティザー予告公開前から“キャストが豪華すぎる”と話題になっていた本作。

キャストに名を連ねているのは、ジェニファー・ローレンス、レオナルド・ディカプリオ、ケイト・ブランシェット、メリル・ストリープ、クリス・エヴァンス、ティモシー・シャラメ、アリアナ・グランデといった面々です。

ティザー予告を観た人たちからは次のような声があがっていました。

・Netflixがキャストに一番お金をかけた作品ね
・アリアナ・グランデの名前を忘れそうになるくらい豪華なキャストだ
・予算の90%は俳優たちのギャラだろうな
・すごい顔ぶれだ
・クリスマスイブの楽しみが増えた
・Netflixの資金がいかに豊富かがよくわかる
・期待しちゃうよ
・ディカプリオが出演してるということは、気候変動とか関係している映画なのかな
・Netflixが本気になったってこと?
・レオ(ディカプリオのこと)の出演作でハズレはないからね

※画像:YouTubeより引用
https://www.youtube.com/watch?v=SL9aJcqrtnw

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderエンタメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧