中川翔子さん「常軌を逸した誹謗中傷、命の危険を感じさせる書き込みには、警察に相談してしかるべき対処をしていこうと思います」ツイートし反響

access_time create folderエンタメ

8月28日にYouTubeに投稿した水着動画の視聴数が800万回を超える反響を呼ぶなどして話題の、タレントの中川翔子さん。

9月8日、Twitterにて

もう、常軌を逸した誹謗中傷、命の危険を感じさせる書き込みには、警察に相談してしかるべき対処をしていこうと思います。
何書いてもいいわけじゃない、
調子に乗ると大変なことになると理解してほしい。

とツイート。

被害者が泣き寝入り、加害者に甘かったりなにもなく、という例がありすぎると思う。世の中。 そんなことにならないために 抑止のためにも 警察に相談します。 そして書いた心あたりあるならもう遅いです。

と続けた。Twitterのフォロワー数やYouTubeのチャンネル登録者数がいずれも数十万という中川さん。かねてより誹謗中傷などの書き込みに苦しんできたものと思われる。

しばらく後、冒頭のツイートに続けて

匿名だと思って大丈夫だと思ってやってるんだと思うけれど。
そんなことはありませんからね。
なにかあってからでは遅い。

とのツイートも行っていた。
ツイートはいずれも反響を呼び、賛同の意見が多数寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧