ソフトバンク孫正義会長「彼みたいな人が責任者なら日本も変わると思うけどなぁ」デジタル庁の長官にひろゆきさんが最適な気がするとツイート

access_time create folderエンタメ

9月1日、菅義偉総理の肝入であるデジタル庁が発足。平井卓也デジタル改革担当大臣が初代の「デジタル大臣」に就任、デジタル監には一橋大学の石倉洋子名誉教授が就任した。
就任早々、石倉氏のブログで画像の無断使用が発覚し謝罪、ブログを一時閉鎖するといった混乱も生じている。


9月5日放送のTBS「サンデー・ジャポン」ではデジタル庁発足のニュースを取り扱う。その中で2ちゃんねる創設者・ひろゆきこと西村博之さんがデジタル庁に応募するも落ちたと報じ、本人のインタビュー動画も流れていた。履歴書を送って2回ほど面接を受けたものの落とされたというひろゆきさん、「たぶん扱いづらそうな感じが伝わったのかなあと思いますけど」と自ら分析を行う。それを見た爆笑問題・太田光さんは「確かに、俺が面接官でもひろゆきが来たら落とす」と語り田中裕二さんに「なんでだよ!」と突っ込まれていた。

それを観ていたのであろうか、その直後にソフトバンクグループの孫正義会長がTwitterにて

ひろゆきがデジタル庁に応募したというのも驚いたけど、落とされたっていう事に更に驚いた。彼なら長官として最適な気がする。彼みたいな人が責任者なら日本も変わると思うけどなぁ。

とツイートを行った。
反響を呼び、多くのリツイートや「いいね」を集める。
「とりあえず、ソフトバンクさんが雇ってみませんか」
「ひろゆき氏の方が、今の高圧的かつ勘違い大臣よりよほど魅力的」
といったような返信が寄せられていた。
また、
「孫さんがやるべき」
「孫さんも参戦して頂きたいです」
といったような意見も多かったようである。

※画像は『Twitter』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧