初心者にも安心!全国のおすすめキャンプ場20選

access_time create folder生活・趣味
初心者にも安心!全国のおすすめキャンプ場20選

どこのキャンプ場に行こうか、悩みながら決めるのもキャンプの楽しいところです。ただし、キャンプ場ごとに環境が異なるので、キャンプデビューで後悔しないためにも慎重に選ばなければなりません。
そこで今回は初心者が押さえておきたいキャンプ場の選び方をご紹介します。
さらに、関東周辺と関西周辺のおすすめキャンプ場も併せてご紹介します。
キャンプ場選びに悩んでいる方は、ぜひ最後までご一読ください。

キャンプ場選びで失敗しないためのポイント

キャンプ場選びで失敗しないためのポイント
出典:PIXTA

初めてのキャンプ場選びで、「何を基準に選べばいいのか分からない」という方も多いのではないでしょうか?
慣れない環境で過ごすことになるので、経験のない初心者も安心して過ごせるキャンプ場を選ぶことが大事です。
まずはキャンプ場選びで失敗しないためのポイントからご紹介します。

初めてのキャンプは自宅から近い場所を選ぼう

初めてのキャンプは自宅から近い場所を選ぼう
出典:PIXTA

自宅から遠いキャンプ場だと移動時間もかかり、到着が遅くなることもあります。
その上、テントやタープの設営など準備に手間がかかってしまうと、あまりのんびりできないまま夜を迎える可能性もあります。

周辺の散策やアクティビティなどを楽しむ時間も確保したいのであれば、できるだけ自宅から近場のキャンプ場がおすすめです。
大体2時間で行ける場所が目安です。
到着時間が早ければ、準備に少し時間がかかってものんびり過ごせる時間を十分に確保できます。

オートサイトありのキャンプ場なら安心感も強い

オートサイトありのキャンプ場なら安心感も強い
出典:PIXTA

オートサイトとは車で入ることができ、テントに隣接する形で車の駐車が可能なサイトのこと。
サイト内に車を止められるので、荷物運びに苦労しません。
また、急に天候が悪くなった時やテントの中や野外が寒い時などは、車中を一時的な避難場所として使うこともできます。

また、自分の目が届く範囲に車があれば、車上荒らしや車を盗難されるリスクも下がるので、安心してキャンプを楽しめます。そのため、初心者の方は車の横付けが可能なオートサイトのあるキャンプ場を選んでみてください。

水洗トイレやお風呂・シャワーありのキャンプ場がおすすめ

水洗トイレやお風呂・シャワーありのキャンプ場がおすすめ
出典:PIXTA

キャンプ場の中には和式トイレしかないところもあり、使い慣れていない人にとっては不便に感じるでしょう。
特に子どもの場合、見慣れないトイレに戸惑ったり、怖がったりする可能性もあります。そのため、使い慣れた洋式トイレを完備した場所を選ぶと安心です。

また、キャンプ場によっては浴場設備がないところもあります。汗をかきやすい夏場やアクティビティを楽しむ予定がある場合は、お風呂やシャワールームが完備されているキャンプ場を選ぶようしましょう。

現地でレンタルできるものをあらかじめ知っておこう

現地でレンタルできるものをあらかじめ知っておこう
出典:Unsplash

キャンプ場では道具の貸出を行っている場合があります。
レンタルをやっていれば、万が一必要な道具を忘れてきてしまっても、その問題を解決できます。また、持ち運びが面倒なものや用意できなかったものはレンタルにして、荷物を減らすということも可能です。

ただし、何をレンタルできるかはキャンプ場ごとに異なり、数も限られています。
「当日借りられなかった…」という事態を回避するために、現地でレンタルできるものは事前に確認してください。

誰と・何人で行くかもキャンプ場選びには大切

誰と・何人で行くかもキャンプ場選びには大切
出典:Unsplash

ソロキャンプなら自分の好みで選べますが、複数人でキャンプをする時は行く相手や人数にも配慮して選ぶことが大切です。
例えば子どもを含めた家族でキャンプを楽しむ時は、子どもが快適に過ごせることを最優先に選ぶ必要があります。
トイレが多い、遊べる設備・環境が整っているという点に注目すると良いです。

友人などグループでキャンプに行く場合は、グループ向けの区画がある場所や大人数で利用可能なフリーサイトのある場所がおすすめです。大人数だと賑やかになるため、他の参加者と距離のあるサイトだと心置きなく楽しめます。

関東周辺でおすすめのキャンプ場

関東周辺でおすすめのキャンプ場
出典:PIXTA

関東周辺のエリアでは那須高原や芦ノ湖、軽井沢などのアウトドアスポットが豊富です。
都心からアクセスしやすいキャンプ場も多数あります。今回は関東周辺で初心者にもおすすめできるキャンプ場を10箇所ご紹介します。

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原(栃木)

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原(栃木)
出典:CAMP and GABINS

「キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原」は、子どもと一緒にキャンプしたい時におすすめです。じゃぶじゃぶ池や遊具のあるキッズプレイガーデンなど遊び場がたくさんあり、1日中遊び回れます。

様々なスタイルでキャンプを楽しめるところも魅力です。オートキャンプだけでも焚き火や暖炉など自分に合ったスタイルを選べます。ドッグランやドッグサイトもあるのでペットも同伴できるほか、コテージやキャビンも用意してあります。

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原の関連記事はこちら!
イベント超充実!の人気キャンプ場~キャンプアンドキャビンズ那須高原~

住所:〒325-0001 栃木県那須郡那須町高久甲5861-2
キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原の公式HPはこちら

戸隠イースタンキャンプ場(長野)

戸隠イースタンキャンプ場(長野)

妙高戸隠連山国立公園の中にあるキャンプ場です。自然の地形を活かしたフリーサイトが中心で、AC電源サイトと6畳のバンガローも用意しています。

キャンプ場内には炊事場、温水シャワー、ログハウス調水洗トイレ、汲み取りトイレ、売店が完備されています。また、テントやタープ、毛布、BBQ用品など道具のレンタルも可能です。

元々、当日受付のみの営業スタイルを取っていましたが、現在はWebから予約が可能となっています。事前に予約をしていれば、混みやすいハイシーズンも安心です。

戸隠イースタンキャンプ場の関連記事はこちら!
【長野県】パワースポット戸隠でワイルドキャンプ!

住所:〒381-4101 長野県長野市戸隠
戸隠イースタンキャンプ場の公式HPはこちら

満願ビレッジオートキャンプ場(埼玉)

満願ビレッジオートキャンプ場(埼玉)
出典:満願ビレッジオートキャンプ場

コテージとトレーラーハウスをメインとしたキャンプ場です。シャワーやトイレ、家具類が揃っているので、キャンプ気分を味わいたい方にもおすすめです。秩父温泉満願の湯と隣接しているので、遊んだ後は温泉でゆっくりできます。

キャンプ道具のレンタルも充実しており、炊飯器やトースター、IHヒーターなどの家電類(一部要予約)も貸し出しています。また、4日前までの予約が必須となりますが、バーベキューの食材セットやモーニングセットの購入も可能です。

住所:〒369-1625 埼玉県秩父郡皆野町下日野沢3902-1
満願ビレッジオートキャンプ場の公式HPはこちら

大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ(茨城)

大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ(茨城)
出典:大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ

区画サイトからフリーサイト、キャビンなど様々なスタイルを楽しめるキャンプ場です。
子どもから高齢の方も楽しめるように、全面フラットなサイトなどユニバーサルデザインを採用しているところが特徴的です。車椅子対応のトイレやバリアフリーのキャビンも完備しており、アウトドア好きな高齢者も安心です。

敷地内では、アスレチックやテニスコート、グランドゴルフなども楽しめます。また、併設されているフォレスパ大子では、波の出る野外プールや年中遊べる温水プール、サウナ、バーデプール(健康増進浴)などがあり、遊びと癒しの両方を体験できます。

住所:〒319-3552 茨城県久慈郡大子町矢田15-1
大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラの公式HPはこちら

森のまきばオートキャンプ場(千葉)

森のまきばオートキャンプ場(千葉)
出典:森のまきばオートキャンプ場

東京湾アクアラインを渡ってすぐの場所にあるキャンプ場で、都心からのアクセスも抜群です。オートキャンプ場なのでサイトには車で入ることができます。200サイト全てフリーサイトです。

敷地内には水洗トイレに炊事場、シャワー、ランドリーを完備しており、ドッグランもあるので愛犬を連れてキャンプを楽しみたい方にもおすすめです。タープやテーブル、椅子、コンロセット、シュラフ、マット、調理器具などのレンタル用品も利用できます。レンタルは事前予約となっているので注意してください。

住所:〒299-0202 千葉県袖ケ浦市林562-1-3
森のまきばオートキャンプ場の公式HPはこちら

芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラ(神奈川)

芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラ(神奈川)
出典:芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラ

箱根・芦ノ湖岬で唯一のキャンプ場です。
湖と林に囲まれた地で、四季折々の幻想的な風景を楽しみながらキャンプができます。オートキャンプやテントサイトだけではなく、別荘風のコテージも利用可能です。

1日1組限定ですがキャンプファイヤーや、レンタサイクルで芦ノ湖サイクリングを楽しんだりもできます。共同浴場があるので、遊んだ後は汗を流せます。

湖を眺めながらバーベキューをするのもおすすめです。屋根付きのバーベキュー場もあるので、雨の日も安心です。

芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラの関連記事はこちら!
【神奈川県】箱根芦ノ湖畔にある 唯一のキャンプ場に行ってきました!

住所:〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164
芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラの公式HPはこちら

長瀞オートキャンプ場(埼玉)

長瀞オートキャンプ場(埼玉)
出典:長瀞オートキャンプ場

オートキャンプだけではなく、バンガローも40棟以上完備しています。
バンガローでは寝具・ベッドやエアコン、トイレ、コンセント、洗面台、冷蔵庫、BBQテラスが完備されており、小さな子どもや女性、高齢の方も安心です。Wi-Fi完備やペット同伴OKのバンガローも用意されています。

流行りのグランピングも可能です。おしゃれな空間でアウトドア気分を味わいつつ、手ぶらでバーベキューも楽しめます。女性専用のパウダールームやシャワールーム、おむつ替え・授乳所、遊具、図書室、ドッグランなども完備しており、女性キャンパーや子どもにも嬉しいキャンプ場です。

長瀞オートキャンプ場の関連記事はこちら!
【埼玉県長瀞市】掘り出し物があるかも!?ゆるく楽しめるフリマキャンプ 〜長瀞オートキャンプ場〜

住所:〒369-1312 埼玉県秩父郡長瀞町井戸559-1
長瀞オートキャンプ場の公式HPはこちら

NEOキャンピングパーク(岐阜)

NEOキャンピングパーク(岐阜)
出典:NEOキャンピングパーク

根尾東谷川沿いにあるキャンプ場で、オートキャンプサイトとコテージ、トレーラーキャビンを利用できます。オートキャンプサイトは120㎡ほどの広々としたスペースを確保できます。コテージは8人まで利用でき、大人数でも安心です。

敷地内には川があり、放流されたニジマス釣りが可能です。さらに池ではつかみ捕り体験ができ、子どもに人気があります。

センターハウスでは、50分間貸切の家族風呂や男女別のお風呂、障害者用シャワーの利用可能です。車で20分の場所にうすずみ温泉があるので、余裕があれば利用してみてください。

住所:〒501-1512 岐阜県本巣市根尾下大須1428-1
NEOキャンピングパークの公式HPはこちら

北軽井沢スウィートグラス(群馬)

北軽井沢スウィートグラス(群馬)
出典:北軽井沢スウィートグラス

浅間山の北麓に位置するキャンプ場で、テント、コテージ、キャビンのスタイルから選べます。全サイトWi-Fiが利用できるので、スマホやタブレットなども使いやすいです。

アクティビティやワークショップキットの販売、毎月楽しいイベントを用意しています。レンタルも充実しており、手ぶらでキャンプを楽しむことも可能です。宿泊オプションには食材セットも選択できます。

敷地内には貸切風呂も完備しており、人目を気にせず入浴できます。ただし、セルフ風呂であるため、お湯張りから入浴後の簡単なお掃除は自分でやらなければならない点に注意してください。

北軽井沢スウィートグラスの関連記事はこちら!
憧れの北軽井沢 〜白銀の世界〜北軽井沢スウィートグラス

住所:〒377-1412 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
北軽井沢スウィートグラスの公式HPはこちら

ふもとっぱら(静岡)

ふもとっぱら(静岡)
出典:ふもとっぱら

富士山の近くでキャンプを楽しみたい方におすすめのキャンプ場です。自由度の高いフリーサイトでは、どこからも富士山を眺められるようになっています。

特に富士山と朝日の組み合わせは絶景なので、早起きして眺めてみてください。EバイクやMTB、セグウェイなどレジャー体験もおすすめです。

コテージと小さな別荘(翠山荘)、宿舎もあるので、テント泊以外の過ごし方もできます。翠山荘からは富士山は見えないものの、定員が10名なので合宿やサークルなど大人数の利用に最適です。

ふもとっぱらの関連記事はこちら!
【静岡県】キャンパーの聖地!!ふもとっぱらキャンプ場の魅力を紹介!

住所:〒418-0109 静岡県富士宮市麓156
ふもとっぱらの公式HPはこちら

関西周辺でおすすめのキャンプ場

関西周辺でおすすめのキャンプ場
出典:PIXTA

関西周辺エリアには、岩根山や若杉高原、琵琶湖など、関東周辺エリアに負けずアウトドアスポットがたくさんあります。
そんな関西周辺には、どんなキャンプ場があるのでしょうか?続いては関西周辺にあるおすすめキャンプ場をご紹介します。

自然の森ファミリーオートキャンプ場(大阪)

自然の森ファミリーオートキャンプ場(大阪)
出典:自然の森ファミリーオートキャンプ場

大阪市からわずか1時間でアクセス可能なキャンプ場です。市街地から近いこともあり、ファミリー層に人気があります。利便性の高いオートキャンプと自然の中で過ごせる樹間サイトを用意しています。

各サイトには直火の窯が用意されており、本格的な焚き火を楽しむことが可能です。バーベキューエリアにある川では魚のつかみ捕り体験ができます。

コイン式の温水シャワーも完備しているので、汗を流すことも可能です。また、急な災害時に利用できる避難棟もあるので、万が一の時も安心して避難できます。

自然の森ファミリーオートキャンプ場の関連記事はこちら!
【大阪府】自然の森ファミリーオートキャンプ場で雪中キャンプ体験!

住所:〒563-0372 大阪府豊能郡能勢町山辺411
自然の森ファミリーオートキャンプ場の公式HPはこちら

十二坊温泉ファミリーキャンプ場(滋賀)

十二坊温泉ファミリーキャンプ場(滋賀)

大阪市からなら約1時間、名古屋市からなら約1時間半で行けるキャンプ場です。ファミリーはもちろん、ソロキャンパーも利用できます。ただし、グループキャンプでの利用はできないので注意してください。

テントサイトとキャビンサイトを用意しており、全てのサイトに電源が備わっています。キャンプ場周辺には岩根山の中腹から湧き出す源泉を使った天然温泉と岩盤浴の施設、健康増進や疲労回復にも最適な温泉プール、食事処、工房体験、フィットネスなどが利用できます。

十二坊温泉ファミリーキャンプ場の関連記事はこちら!
【滋賀県】温泉やプールに入り放題の十二坊温泉オートキャンプ場でリフレッシュ!

住所:〒520-3252 滋賀県湖南市岩根678-28
十二坊温泉ファミリーキャンプ場の公式HPはこちら

たまゆらの里(和歌山)

たまゆらの里(和歌山)
出典:たまゆらの里

貴志川沿いにあるコテージキャンプ専門のキャンプ場です。独立したコテージは別荘のような雰囲気があり、非日常的な山間リゾートを満喫したい時におすすめです。

各コテージに屋根付きのバーベキュー設備を完備しているので、天候に関係なく楽しめます。自分たちで食材を持ち込むのも良いですし、宿泊オプションで食材セットを注文しておけば手ぶらでも問題ありません。

施設内では屋外プールや魚つかみどりスタジアム、バレーコート、コインランドリー、シャワールームなどを完備しています。また、貴志川ではアユやオイカワなどが生息しているので、魚釣りもおすすめです。

住所:〒640-1471 和歌山県海草郡紀美野町長谷宮705
たまゆらの里の公式HPはこちら

伊勢志摩エバーグレイズ(三重)

伊勢志摩エバーグレイズ(三重)
出典:伊勢志摩エバーグレイズ

伊勢志摩国立公園の中央に位置する、アメリカンな雰囲気が漂うキャンプ場です。アメリカから直輸入したキャビンやテントサイト、グランピングを備えています。各サイトは水辺に点在し、リゾート感満載です。

カナディアンカヌーやペダルボート、ファンサイクルといったアクティビティを用意しています。グランピングエリアではプライベートラグーンがあり、誰にも邪魔されずにカヌー体験やデッキでゆっくり過ごすことが可能です。

アメリカン・アウトドアリゾートをコンセプトにしているので、朝食やランチ、バーベキューもアメリカンスタイルにこだわっています。本格的なアメリカンフードを堪能できます。

住所:〒517-0213 三重県志摩市磯部町穴川1365-10
伊勢志摩エバーグレイズの公式HPはこちら

スノーピーク箕面キャンプフィールド(大阪)

スノーピーク箕面キャンプフィールド(大阪)
出典:スノーピーク箕面キャンプフィールド

ダム湖の湖畔に位置するキャンプ場で、大阪市内から約1時間で行けます。自然の地形が活かされており、雄大な自然を肌で感じられます。落葉広葉樹が密集しているので、新緑も紅葉の景色も美しく、四季の変化を楽しめるところも魅力です。

キャンプギアブランドのスノーピークが運営していることもあり、たくさんのイベントを用意しています。一部の製品をレンタルで利用できるところも利点です。また、初心者向けにサポートプログラムも実施しており、手ぶらでの参加も可能です。

スノーピーク箕面キャンプフィールドの関連記事はこちら!
【大阪府】スノーピーク箕面キャンプフィールド|大阪の中心部から約40分の好アクセスのキャンプ場で静かなる池畔と豊かな森と芝生を満喫!

住所:〒563-0252 大阪府箕面市下止々呂美
スノーピーク箕面キャンプフィールドの公式HPはこちら

若杉高原おおやキャンプ場(兵庫)

若杉高原おおやキャンプ場(兵庫)
出典:若杉高原おおやキャンプ場

星空を眺めながらのキャンプを楽しみたい時におすすめのキャンプ場です。
テントサイトの種類が豊富で、絶景を独占できるサイトや木々に囲まれたサイト、区画サイト、フリーサイト、デッキサイトまであります。テント以外にログハウスやトレーラーハウスへの宿泊も可能なので、自分に合ったスタイルでキャンプを楽しんでください。

敷地内ではトランポリンやそり遊び、ミニ自転車を利用できるので、子どもも遊びを楽しめます。また、夜行リフトで星空観察ができるナイトハイキングはイチオシのイベントなので、ぜひ参加してみてください。天流や音水湖でのカヌー・SUPなど周辺観光もおすすめです。

若杉高原おおやキャンプ場の関連記事はこちら!
【兵庫県】若杉高原おおやキャンプ場で星に囲まれながら宿泊!

住所:〒667-0323 兵庫県養父市大屋町若杉99-2
若杉高原おおやキャンプ場の公式HPはこちら

京都大呂ガーデンテラス(京都)

京都大呂ガーデンテラス(京都)
出典:京都大呂ガーデンテラス

福知山にあるリゾート施設で、オートキャンプやグランピングを楽しめます。和室と洋室の宿泊棟もあるので、リッチにアウトドアを楽しみたい方にもおすすめです。

天然芝のグラウンドゴルフ場を併設しています。全国大会の会場としても使われる場所で、本格的なコースとなっています。用具は一式レンタルできるので、大人も子どもも気軽に体験できます。

バーベキューコンロや調理器セット、テーブル・椅子、タープ、焚き火台など一部グッズはレンタル可能です。炭や薪の販売もあるので、切れた時も安心です。

住所:〒620-0077 京都府福知山市大呂298-5
京都大呂ガーデンテラスの公式HPはこちら

天川みのずみオートキャンプ場(奈良)

天川みのずみオートキャンプ場(奈良)
出典:天川みのずみオートキャンプ場

サイトが公道を挟み、山と川に分かれているキャンプ場です。山側ではオートサイト、川側にはバンガローとコテージ、デッキサイトを用意しています。森林に囲まれたオートサイトはしっかり分割され、プライバシーが守られた空間でキャンプができます。

川側のサイトでは川のせせらぎや涼しい風を感じられるところが魅力です。サイトのすぐ下にある天ノ川は流れが落ち着いているので、水遊びに最適です。また、本格的な渓流釣りなども体験できます。

住所:〒638-0304 奈良県吉野郡天川村南角52
天川みのずみオートキャンプ場の公式HPはこちら

STAGEX高島(滋賀)

STAGEX高島(滋賀)
出典:STAGEX高島

2018年にオープンした比較的に新しいキャンプ場です。
テントやキャビンでグランピングを楽しめるほか、テントを持ち込んでテント泊ができるサイトも用意しています。ペット2頭まで利用できる宿泊テントもあり、ペットと一緒にキャンプを楽しみたい方にもおすすめです。

センターハウス内にはトイレや温泉施設などが完備されています。また、高島産の食材を中心に使った宿泊ディナーやバーベキューを堪能できます。レストランもあるので、食事に困りません。

住所:〒520-1511 滋賀県高島市新旭町藁園336
STAGEX高島の公式HPはこちら

休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場(兵庫)

休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場(兵庫)
出典:休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場

福良湾を一望できる開放感のあるキャンプ場です。オートサイトはAC電源と水道、流し台が完備されているので、電気や水が使いやすく快適に過ごせます。また、ビギナー向けに手ぶらでキャンプができるプランも用意しています。

福良湾でのシーカヤックや反射望遠鏡を使っての天体観測、クラフトコーナーなどアクティビティも充実しています。徒歩10分の場所には南淡温泉「潮騒の湯」があり、露天風呂や内湯からは鳴門海峡の絶景を眺めながら、入浴可能です。

住所:〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙870-1
休暇村シーサイドオートキャンプ場の公式HPはこちら

全国のおすすめキャンプ場まとめ

今回は全国のおすすめキャンプ場や選ぶポイントをご紹介しました。
キャンプが初めてという方は近場のキャンプ場から設備面を確認した上で、足を運んでみてください。

ご紹介したキャンプ場は、テントサイトだけではなくコテージやバンガロー、グランピングといったサイトを用意しているところがほとんどです。いきなりテント泊ではなく、デイキャンプや設備が整ったコテージ、バンガロー、宿泊棟を利用してのキャンプから始めてみるのもおすすめです。ぜひ自分に合ったスタイルで、キャンプデビューしてみましょう。


関連記事リンク(外部サイト)

夜の楽しみ!キャンプファイヤーのやり方(準備~片付け)を徹底解説
【北海道苫前郡】初山別村オートキャンプ場で美しい夕日を堪能!
ソロキャンプを楽しみたい!ソロサイトがあるおすすめのキャンプ場は?

access_time create folder生活・趣味
local_offer
TAKIBI

TAKIBI

キャンプ、釣り、キャンプ料理などアウトドアの事ならTAKIBIにお任せ!実体験をもとにしたコンテンツで、リアルな商品情報や地域情報をお届けします!さらに、全国約3,000件のキャンプ場情報を網羅したキャンプ場予約サイトならあなたの条件に合ったキャンプ場が見つかります!

ウェブサイト: https://takibi.style/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧