3Dヱビスビール記念館がオープン! いますぐバーチャル訪問して、ヱビスビールをより美味しく楽しもう!

access_time create folderグルメ
3Dヱビスビール記念館がオープン! いますぐバーチャル訪問して、ヱビスビールをより美味しく楽しもう!

全国どこからでもバーチャル体験できる「3D ヱビスビール記念館」に行ってみよう!

3Dヱビスビール記念館の入場画面
3Dヱビスビール記念館の入場画面「3Dヱビスビール記念館」はこちらから

「ヱビスビール記念館」

日本のビール史を語る上で、欠くことのできないヱビスビールは、ビールブランドを冠した「ヱビスビール記念館」を、恵比寿ガーデンプレイス内に設けています。
「ヱビスビール記念館」は、普段、なかなか知ることができない、ヱビスビールの誕生から現在までのヒストリーなどを、数多くの画像や展示物で見ることができます。

スマートフォンなどで簡単に訪問できる「3D ヱビスビール記念館」を体験しよう

3Dヱビスビール記念館の出迎えてくれます
3Dヱビスビール記念館に入ると出迎えてくれます。

サッポロビールでは、2021年3月から、スマートフォンなどの携帯端末やパソコンで「ヱビスビール記念館」のリアルな展示物を、全国どこにいても、いつでも無料で見ることができる「3D ヱビスビール記念館」のサービスをはじめています。

「3D ヱビスビール記念館」に訪問するには、ウェブサイトの検索で「3D ヱビスビール記念館」で検索いただくか、サッポロビールのホームページ内のヱビスビールのブランドぺージをご覧いただくと、「3D ヱビスビール記念館」の入口が表示されます。

「3Dヱビスビール記念館」のページはこちら

「3Dヱビスビール記念館」のページはこちら

ページ中ほどのヱビスカラーのバナーを

「3D ヱビスビール記念館」画面に表示されたらタップすれば入場できます。
タップすれば入場できます。

「3D ヱビスビール記念館」は、実際に東京の恵比寿まで足を運びにくい今の状況を考えると、ご自宅などからゆっくりと時間を気にせず、ご自身のペースで記念館内全体を見学できる、とても嬉しいサービスです。
操作も簡単で、ポイントとなる展示場所では、文字による解説も見ることができます。

3Dヱビスビール記念館のコース全体の画像(右下が入口です)
3Dヱビスビール記念館のコース全体の画像(右下が入口です)

「3Dヱビスビール記念館」おすすめスポットをご紹介

それでは、実際の「3D ヱビスビール記念館」の様子を少しだけ、ご紹介します。

恵比寿様がお出迎え! 一押しのフォトスポット

ヱビスビール記念館の入口から入場して進むと、階段の途中で恵比寿様がお迎えしてくださいます。ここは、ヱビスビール記念館一押しのフォトスポット。正面に見える銅釜を中心にして、ヱビスビール記念館全体が見渡せます。

「3Dヱビスビール記念館」階段途中の恵比寿様
階段途中の恵比寿様

「3D ヱビスビール記念館」では、スマートフォンなどの画面に触れて左右に動かすと、360度すべてが見渡せるので、自分がその場にいるかのように感じることができます。

「3Dヱビスビール記念館」中央から左方向を見た館内
中央から左方向を見た館内

「3Dヱビスビール記念館」中央から右方向を見た館内
中央から右方向を見た館内

ゆっくり見たい「ヱビスギャラリー」

恵比寿様の横から階段を降りると、左側には、ヱビスビールの歴史を展示した「ヱビスギャラリー」のコーナーがあります。ここは、ゆっくりと見たいコーナーです。

「3Dヱビスビール記念館」ヱビスギャラリー入口
ヱビスギャラリー入口

「3Dヱビスビール記念館」ヱビスギャラリーの展示
ヱビスギャラリーの展示物の一部。画面上で〇印をタップすると文字の説明を見ることができます。

存在感に圧倒される、歴史ある「銅釜」

「ヱビスギャラリー」を抜けると、ヱビスビール記念館のセンターで存在感を示している大きな銅釜が目に入ります。この銅釜は、昭和62年(1987年)まで、実際に、恵比寿工場で使用されていたものです。

ヱビスビール記念館内にある実際にビール工場で使用していた銅釜の説明
記念館内にある実際にビール工場で使用していた銅釜の説明

ヱビスビールを片手に「とっておき情報」を探そう!

実は、「3Dヱビスビール記念館」で館内を巡ると、リアルの記念館では説明されていない、初めて知ることができる、とっておきの情報もあります。
リアルの「ヱビスビール記念館」を訪問したことのある方も、とっておき情報を探しに、「3Dヱビスビール記念館」をじっくりと楽しんでみてはいかがでしょう。
まだまだ見どころがたくさんあるのですが、それは、実際に「3D ヱビスビール記念館」を訪問される時の楽しみとして、ここでは内緒にしておきますね。
遠方にお住まいで、なかなか東京に来ることができない方は、まずは「3Dヱビスビール記念館」でバーチャル体験していただき、東京にお出かけの際には、リアルの「ヱビスビール記念館」で、思う存分ヱビスビールを満喫してください。

リアルの「ヱビスビール記念館」では、見学だけでなく、記念館の館内には、バラエティに富んだヱビスビールが飲めるテイスティングサロンもありますし、ヱビスビール関連のグッズの販売コーナーもあります。
バーチャルの「3Dヱビスビール記念館」を訪問する際には、お手もとにヱビスビールを用意して、記念館巡りをすると、よりいっそう楽しさが増すと思います。

ヱビスビール記念館のテイスティングサロンでは、特別なヱビスも飲むことができます。
リアル記念館のテイスティングサロンでは、特別なヱビスも飲むことができます。

「3Dヱビスビール記念館」はこちら

2つのヱビスビール記念館の概要

ヱビスビール記念館 エントランス

3Dヱビスビール記念館

【閲覧方法】

スマートフォン、タブレットなどの携帯端末及び、パソコンから閲覧できます。
閲覧するには、下のボタンをクリック(タップ)してください。

3Dヱビスビール記念館

【閲覧料金】

無料

【閲覧可能時間】

24時間(閲覧時間の時間制限なし)

ヱビスビール記念館

【所在地】

〒150-8522 東京都渋谷区恵比寿4-20-1
恵比寿ガーデンプレイス内

【お問い合わせ先】

TEL:03-5423-7255
*お電話のかけ間違いにご注意ください。

【開館時間】

11:00~17:00

【休館日】

毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始
臨時休館日

【入館料】

無料

*新型コロナウイルス感染症拡大を受け、2021年7月15日(木)より当面の間休館中です。再開時期につきましては、サッポロビールの公式ページにてご確認ください。
 サッポロビール公式ページ

情報は、2021年8月現在のものです。


関連記事リンク(外部サイト)

クラフトビール好きにオススメ!「J-CRAFT HOPPING」ブランドから2タイプのIPAが新発売
陶器製のビールグラス(ビアグラス)でクリーミーな泡の虜に!
ワインは理屈抜きでたのしむことが一番!知識より自分だけのたのしみ方がわかる指南書「ワインの噓」

access_time create folderグルメ
local_offer
たのしいお酒.jp

たのしいお酒.jp

「お酒の楽しさ」がみつかる、シニアソムリエ監修サイトのたのしいお酒.jp。お酒の魅力、楽しみ方や造り手の思いをお伝えします。イベントや最新ニュース、豆知識、飲食店やキャンペーン情報など、様々なお酒の楽しみを広げる情報を揃えています。

ウェブサイト: https://tanoshiiosake.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧