加熱式たばこの新デバイス「Ploom X」の世界観を表現した体感型エキシビジョン「X_VISION inspired by Ploom X」を体験してきた

access_time create folder生活・趣味

日本たばこ産業(JT)が8月17日に発売する、次世代のグローバルモデルとして位置付けた加熱式たばこデバイス新製品「プルーム・エックス(Ploom X)」。その世界観を表現する体験型エキシビジョン「X_VISION inspired by Ploom X」が、8月3日から11月4までの期間限定でVIVEL渋谷で開催されています。プレス向けの内覧会でその内容を体験してきたので、レポートをお届けします!

「X_VISION inspired by Ploom X」とは

X_VISION inspired by Ploom Xは、Ploom Xの世界観をアート作品によって表現した展示と、Ploom Xのテイスティングが楽しめる体験型エキシビジョン。

来場者は7種類のPloom Xのデバイスから1つを選んで体験できるのですが、選択したデバイスに合わせて壁面に投影される映像が変化する仕組みになっています。映像体験は人数を区切り、感染症予防対策に配慮して実施されています。

その日の外部環境によって5040通りに変化する映像

さらに、デバイスによる映像の変化だけではなく、その日の外部環境によっても映像は変化します。その数なんと“5040通り”。来場者ごとにほとんど重複することなく、作品の体験ができるようになっています。

こちらの映像作品は、アート集団“ライゾマティクス”から派生した“フロウプラトウ”が手掛けたもの。Ploom Xが自然の感性からインスピレーションを得てつくられたことにちなんで、自然界のアルゴリズムからアートを生成する“ジェネラティブアート”の手法を採用しています。

3方向を囲む大型映像と音響に包まれながらテイスティングをする体験は格別です。選んだデバイスを片手に楽しむカスタマイズされた映像と音響は、他のことを一切忘れることができるような、これまでにない没入体験をすることができます。

2階は華やかだが落ち着きのある空間

2階に上がると、くつろぎながらテイスティングできるラウンジスペースや、商品説明を受けることができるカウンタースペースが用意されています。

雰囲気の良い上質な空間でテイスティングしたり、商品説明を受けることで、自分にあったデバイスやスティックを適切に選ぶことができます。本当におしゃれで落ち着きのある空間でした。

Ploom Xの発売を記念して開催されるX_VISION inspired by Ploom Xは、ただ単にテイスティングをするだけではなく、体験者ごとに違った体験を楽しむことができる特別な場所になっています。ぜひ一度体験して、ご自身に合ったデバイスやスティックの選定をしてみてはいかがでしょうか。

「X_VISION inspired by Ploom X」概要
[名称] X_VISION inspired by Ploom X
[開催期間] 2021年8月3日〜11月14日
[住所] 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町 23-10 VIVEL 渋谷 1F~2F
[営業時間] 11:00~20:00

「X_VISION」 8月3日より渋谷にて期間限定開催 | Ploom X(プルーム・エックス)公式サイト
https://ploom.clubjt.jp/ploomx/news/20210728_001/

access_time create folder生活・趣味
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧