ドイツのAppleでM1搭載の16インチ MacBook Proの存在が確認された、けど…など (WEEKLY TOP/2021 07.10-07.023)

access_time create folderデジタル・IT
ドイツのAppleでM1搭載の16インチ MacBook Proの存在が確認された、けど…など (WEEKLY TOP/2021 07.10-07.023)

先週は事情により休載したWEEKLY TOP。今週は2週分をまとめてランキングにしました。この2週でTOPになったのは、「ドイツのAppleでM1搭載の16インチ MacBook Proの存在が確認された、けど…」です。Appleが年内にも発表する可能性が高い新デザインの16インチMacBook Proですが、Apple Siliconになることは確実視されています。しかし、その内容はまだ「噂レベル」で、Appleが発表したものではありません。ですがその内容を、オフィシャルのウェブサイトで公開してしまっている、というもの。

ウェブサイトのバグという話もありますが、用意しているものが出てしまうことはよくある話です。最終的にどんなものが出るのかは、発表されないとわかりません。こういった情報から想像して、妄想を膨らませ発表を待ちたいですね。

それでは今週のランキングをどうぞ。

1位:ドイツのAppleでM1搭載の16インチ MacBook Proの存在が確認された、けど…

Appleはまだ何も認めていませんが、同社の16インチ MacBook Proが最終的にApple Siliconに移行することはほぼ確実です。しかし、読者からの話を伝えたFlo’s Weblogの記事によると、どうやらAppleが間違えてその存在を認めてしまった可能性があるようです。

2位:新デザインのiPad miniが今秋にも登場か

Appleの全iPadシリーズの中で、iPad miniが最も放置されているように感じます。ただ、もしiPad miniのファンで、そのアップデートを見届けたいという場合、Mark Gurman氏のニュースレターであるPower Onによると、今秋Appleが再設計された新モデルを発売しようとしている可能性があるというのは朗報です。

3位:【Google Silicon?】Pixel 6とPixel 6 Proのスペックがリーク

今年後半に、Googleは新しいPixel 6を発売する予定です。今年のフラッグシップにどんなスペックが期待出来るか疑問に思っている人のために、FrontPageTechは流出しているPixel 6とPixel 6 Proに関するスペックを公開しており、もしそれが正しければ、既に勝利が見えているようです。

4位:iOS版Chromeがアップデートでフルページスクショに対応

iPhoneでウェブサイト全体のスクリーンショットを撮りたい場合、スクロールスクリーンショットに対応しているSafariを使うか、サードパーティのアプリを使う必要があります。iOSでChromeを使用している方はその候補から外れていましたが、GoogleがChromeをアップデートし、この機能に対応したというのは良いニュースです。

5位:LiDARはiPhone 13でもProモデル限定になる?

昨年AppleがiPhone 12シリーズを発表した際、ProモデルにLiDARスキャナが導入されました。その技術は今年、最終的に全モデルのiPhoneに採用されると予想されていましたが、TwitterアカウントのDylandktからの報告によると、LiDARは引き続き”Pro”モデル限定の機能となりそうです。

6位:【iPhone 13 SE?】次期iPhone SEは2022年前半に登場予定?

最初のiPhone SEが発売されたのは随分前のことで、長い間それは短期的な試みで、Appleがそういったデバイスを再び発売することは無いように思えました。しかし、2020年にAppleが新モデルを発表したことで動きがありましたが、そのスペックに惹かれなかった人にとって2022年のモデルがピッタリかもしれません。

7位:Zoomがサードパーティ製アプリに対応

Zoomはビデオ通話用のプラットフォームとしてスタートしましたが、パンデミックの間にそのソフトウェアの人気が高まり、Zoomは在宅での勤務や学習に人々が使うデフォルトのアプリとなりました。生産性のニーズのためにデフォルトでZoomを使用している場合、同社がサードパーティのアプリに対応したというのは興味深い情報かもしれません。

8位:次期MacBook ProはUHS-IIのSDカードスロットを搭載か

多くの写真家や動画撮影者が過去にAppleのMacBookシリーズで評価していた機能の一つは、内蔵されたSDカードスロットだったかもしれません。これによって、驚くほど簡単にカメラのメモリーカードからケーブル無しで写真や動画をコンピューターに移すことが出来ました。

9位:GoogleがPixel 6とPixel 6 XLという名称をうっかりアンケートに記載

今年後半の発売に向けて、Googleが新しいPixelスマートフォンに取り組んでいることがわかっていますが、実際には、同社はそれに関して正式なコメントを未だに出していません。ただ、XDA Developersによると、どうやらGoogleは開発者にアンケートを送っており、その調査の中で同社は”Pixel 6″と”Pixel 6 XL”という名称を漏らしているようです。

10位:Apple Silicon搭載iMacの大型モデルの開発は継続中

今年前半に、AppleはM1 iMacを発表しました。しかし、このiMacのアップデートでは24インチのワンサイズしか登場しませんでした。ご存知の方もいるでしょうが、これまでAppleは21.5インチと27インチという二つのモデルを用意していました。つまり、同じようにより大きなApple Silicon搭載iMacが開発中である可能性が高いということです。

The post ドイツのAppleでM1搭載の16インチ MacBook Proの存在が確認された、けど…など (WEEKLY TOP/2021 07.10-07.023) first appeared on Ubergizmo JAPAN.

関連記事リンク(外部サイト)

次期Xboxはフレームレートとロード時間に注力
新型「Mac Pro」がヤバすぎる…CPU28コア、メモリ最大1.5TBのモンスターマシンに
Microsoftの文法支援ツール「Editor」 ブラウザ拡張でインストール可

access_time create folderデジタル・IT
local_offer
Ubergizmo japan

Ubergizmo japan

Ubergizmo Japanは、ガジェット、スマートフォン、ゲーム、テクノロジー、ホームエンターテインメント製品などを対象とした最新トレンドニュースと、消費者目線の製品レビュー記事を特徴としたテクノロジーメディアです。

ウェブサイト: https://jp.ubergizmo.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧