DEAN FUJIOKA、元欅坂46・佐藤詩織出演 新曲「Runaway」MV公開

access_time create folderエンタメ
DEAN FUJIOKA、元欅坂46・佐藤詩織出演 新曲「Runaway」MV公開

DEAN FUJIOKA

DEAN FUJIOKAの先週リリースしたばかりの新曲『Runaway』(フジテレビ系木曜劇場『推しの王子様』の挿入歌/FODスピンオフドラマ『ぼくの推しは王子様』主題歌)のミュージックビデオを22日、公開した。

「Runaway」は、現代社会の中に蔓延する逃げ場のない負のオーラから、「時には逃げることも大切だ」というメッセージを込め、今の時代を生きる我々一人一人の応援ソングとして制作された楽曲となっている。

そのミュージックビデオは、「#(ハッシュタグ)逃走系エモ」というキーワードや「Runaway」の楽曲リリースに先駆けて解禁されていたティザー映像に、昨年卒業したばかりの元欅坂46の佐藤詩織が出演していることが明らかになるなど、公開前より話題になっていた作品だ。彼女は、閉鎖的な空間で、様々な雑念から逃げ彷徨う女性を演じ、自分といった存在を見失いかけた姿を表現。また、ミュージックビデオ後半のダンスにも注目だ。そして、DEAN FUJIOKAは、そうした絶望的な感情を、希望に向かって先導していく。サングラスをかけたDeanが颯爽とヴィンテージオープンカーで走るシーンが印象的なミュージックビデオになっている。

また、Deanは9月より自身最大規模となる全国ホールツアー「DEAN FUJIOKA “Musical Transmute” Tour 2021」(18都市/20公演)をスタートさせる。


関連記事リンク(外部サイト)

RADWIMPS、約3年ぶりとなるニューアルバムリリース決定
Hi Cheers!、新曲「Music Goes Round」ミュージックビデオ公開
Novelbright竹中がアカペラ披露、圧巻の歌唱力に林遣都「やばい、鳥肌立った」

access_time create folderエンタメ
local_offer
Music Voice

Music Voice

音楽シーンに関わる文化、エンターテインメントを、読んで楽しんでいただくことを目的に、取材および執筆、編集活動をおこなっています。現場でなければふれることのない感覚、人々の声、音など、その場で感じた雰囲気や空気感、読者が知りたい情報、作者が込めた想いを、伝えていきたいと思います。

ウェブサイト: https://www.musicvoice.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧