iOS版Chromeがアップデートでフルページスクショに対応

access_time create folderデジタル・IT
iOS版Chromeがアップデートでフルページスクショに対応

iPhoneでウェブサイト全体のスクリーンショットを撮りたい場合、スクロールスクリーンショットに対応しているSafariを使うか、サードパーティのアプリを使う必要があります。iOSでChromeを使用している方はその候補から外れていましたが、GoogleがChromeをアップデートし、この機能に対応したというのは良いニュースです。

アップデートの変更点によると、Googleは次のように説明しています。「ウェブページ全体のスクリーンショットを撮影することが出来るようになります。初めにスクリーンショットを撮ると、”フルページ”というオプションがスクリーンショットエディタの上部に表示されます。」
実際に試してみると、この機能はまだ有効になっていないようでしたが、最終的にはユーザーに公開される予定ですので、それがまだ表示されていなくても心配しないで下さい。

ウェブサイトやメッセージ全体を撮ることが出来るため、全画面のスクリーンショットは非常に便利な機能です。これに対して、従来のスクリーンショット機能では、別々にスクリーンショットを撮影し、手動で繋ぎ合わせる必要がありました。

今回のアップデートで、Chromeはフルページスクリーンショットに対応しただけでなく、ユーザーにFace IDかTouch ID、もしくはパスコードの入力を求めるセキュリティ機能もシークレットモードに追加されています。”新しいタブ”画面には新しいDiscoverデザインが導入され、他にも様々な安定化やパフォーマンスの改善がなされています。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら

The post iOS版Chromeがアップデートでフルページスクショに対応 first appeared on Ubergizmo JAPAN.

関連記事リンク(外部サイト)

日本初のCDOである長瀬次英氏もCSOとして参画する「シバジム」のCEOでブランドプロデューサー・柴田陽子氏が『勝者の思考回路』を出版
Googleが鼻歌で楽曲を検索出来るようになった!
iOS 15でデュアル生体認証が導入される? …など (WEEKLY TOP/2021 04.03-04.09)

access_time create folderデジタル・IT
local_offer
Ubergizmo japan

Ubergizmo japan

Ubergizmo Japanは、ガジェット、スマートフォン、ゲーム、テクノロジー、ホームエンターテインメント製品などを対象とした最新トレンドニュースと、消費者目線の製品レビュー記事を特徴としたテクノロジーメディアです。

ウェブサイト: https://jp.ubergizmo.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧