アメリカ発祥の巻き寿司を楽しもう!フィラデルフィアロールのレシピ

access_time create folderグルメ
アメリカ発祥の巻き寿司を楽しもう!フィラデルフィアロールのレシピ

 
アメリカ発祥の巻き寿司で代表的な、カニカマとアボカドが使われているカリフォルニアロール。
そのほかにも、スパイシーツナロールや、レインボーロール、ドラゴンロールなどがあるのを知っていますか?

今回はそんなアメリカ発祥の巻き寿司の1つ、スモークサーモンとクリームチーズが使われたフィラデルフィアロール(通称フィリーロール)のレシピを紹介します。

材料はスーパーで揃えられて、とっても簡単に作れる見た目もオシャレな巻き寿司です。
 

 

材料(2〜4人分)
すし飯
1合分
  ご飯
1合
  ☆酢
大さじ2
  ☆砂糖
量大さじ1
  ☆塩
小さじ1/2
スモークサーモン
80gほど
アボカド
1/2個
クリームチーズ
適量
海苔(半切)
4枚(全型2枚)
必要なもの

・巻きす
※ ここでは100円ショップで購入できる小さいサイズのものを使用しました。
※ 巻きすの代わりに食品用ラップのみや、ラップを巻いたクリアファイルなどを使用してもOK。

・食品用ラップ

 

作り方

・すし飯を用意します。
☆を合わせて塩が溶けるまで混ぜます。
少し硬めに炊いたご飯に合わせた☆を入れてよく混ぜ合わせ、冷ましておきます。

・アボカド半分は、0.5〜1cmほどの厚さのくし切り(8等分)にします。
 

・クリームチーズはポーションタイプであれば2〜3等分に、ブロックタイプであれば幅約1cm長さ約6cmに切っておきます。スプレッドタイプはそのままでOK。
 

・巻きすの上に海苔をのせ、すし飯を海苔一面に敷いたら、スモークサーモン3〜4枚を中心より少し奥側(巻き始める方を手前、巻き終わりが奥)にのせます。
 

・食品用ラップを④に被せて具材が落ちないように巻きすごとひっくり返したら、巻きすをラップの下にします。
 

・アボカド2枚、クリームチーズを置いたら、ラップを巻き込まないように巻いていきます。
 

・④〜⑥を繰り返し、4ロール作ります。

・巻きすで形を調整したら、ラップの上から4等分にカットしてラップを外し、お皿に盛り付けて完成。
 

醤油を少量つけて食べます。

アボカドの代わりにきゅうりにすると、歯ごたえが楽しめます。
スモークサーモンの代わりに刺身用のサーモン(柵)を使って、アボカドなどと一緒に巻いても◎

クリームチーズとサーモン、醤油の相性がとってもおいしいフィリーロールです。
ぜひお試しください!
 
 


関連記事リンク(外部サイト)

ビールとの相性◎クリームチーズといぶりがっこのポテトサラダ
【スープジャー弁当】即席だしジュレのひんやりサラダそうめんレシピ
夏野菜を満喫!とうもろこしごはんとバター醬油キチンのワンプレート

access_time create folderグルメ
local_offer
nomina

nomina

nomina(ノミナ)は、野菜やフルーツを使ったドリンクレシピサイトです。 毎日野菜を手軽に摂ってもらうため、野菜・フルーツのドリンクレシピのアイディアや野菜の栄養についての知識を発信しています! nominaでたくさんのレシピ、野菜の栄養素から、あなただけの1杯を見つけてみてください。

ウェブサイト: https://nomina.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧