ラウール『ハニレモ』映画館で「見たい!」、吉川愛「絶対バレる」

access_time create folderエンタメ
ラウール『ハニレモ』映画館で「見たい!」、吉川愛「絶対バレる」

『ハニーレモンソーダ』大ヒット御礼舞台挨拶

「プルプルの時代が来てる!」とラウールは考案した、ツイート応援上映会のハッシュタグ「#ハニレモでプルプル」に自信

ラウール(Snow Man)と吉川愛が20日、都内で行われた映画『ハニーレモンソーダ』の大ヒット御礼舞台挨拶に登壇した。

村田真優氏の同名大ヒット少女コミックが原作。髪をレモン色の金髪に染め、基本的には塩対応だが、実は誰よりも優しい三浦界(ラウール)と、内気な自分から変わりたいと願う石森羽花(吉川愛)の甘酸っぱい恋愛を描いた。

本作が映画単独初出演にして初主演となるラウール。公開後、自身の周囲の反響も大きいようで「うれしいです」。一方の吉川は映画館で鑑賞し、観客の反応を見て「楽しかった」と明かすと、ラウールは「バレないですか?」と優しい口調で問いかけると「バレないです」と照れ笑いの吉川。それに「えー!」と驚くラウールは「そんな!」。「帽子を深くかぶって暗くなった時に入って」という吉川の万全な対策に「頭いい」と納得のラウールも「僕も行きたくて」とすると「絶対にバレるから行かないほうがいい。たとえ金髪を隠してもそのスタイルでバレるから」となだめる吉川。同映画中盤の界と羽花を見ているようなほっこりとしたやりとりが続いた。

そのラウール。Snow Manの佐久間大介が最前列で鑑賞したという報告を受けたそうで「バレなかったのかなって心配だったんですけど、僕も行けるんじゃないかなって」とその望みを捨てなかった。

この日は、MCが用意した質問にそれぞれがボードに書いて答えた。そのなかで、ツイート応援上映会の開催が決まったことから、そのハッシュタグをラウールが考えることになった。「センスが出ますよね。緊張しているんです」というラウールだが、書いている途中で「よっしゃー!

バズリそうな気がする」と自信をのぞかせた。その内容は「#ハニレモでプルプル」。「プルプルは心の潤いを表現しています。それこそきゅんとする場面があったらどんどん放ってほしい」と期待を込めるも、吉川は「いままで『シュワきゅん』できたから」とほほ笑み。それでも「プルプルの時代がきているので!」と自信たっぷりの様子では「検索で見ますね!」と呼び掛けていた。


関連記事リンク(外部サイト)

Sony Musicが史上最大規模のVTuberプロジェクト「VEE」始動
『鎌倉殿の13人』静岡ロケ、小栗旬 戦シーンは「坂東武者の荒々しさ」意識
ローラ、ミニ丈ボトムで美脚 リラックスした姿も「美しい」

access_time create folderエンタメ
local_offer
Music Voice

Music Voice

音楽シーンに関わる文化、エンターテインメントを、読んで楽しんでいただくことを目的に、取材および執筆、編集活動をおこなっています。現場でなければふれることのない感覚、人々の声、音など、その場で感じた雰囲気や空気感、読者が知りたい情報、作者が込めた想いを、伝えていきたいと思います。

ウェブサイト: https://www.musicvoice.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧