瀬戸田レモンのマリトッツォはテイクアウトも可! “初夏”をいただく「ホテルオークラ東京ベイ」のアフタヌーンティーを大満喫

access_time create folderグルメ

東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルである「ホテルオークラ東京ベイ」では、リピーターも少なくないという<アフタヌーンティー>を楽しめます。そこで今回、深緑の季節をイメージしたアフタヌーンティー「Afternoon Tea~Forest Green~」を体験してまいりました。今大いに話題の、あのトレンドスイーツもありましたよ。

■Forest Green ~フォレストグリーン~:https://www.okuratokyobay.net/restaurant/fair/others/forest_green.html [リンク]

■関連記事:【舞浜ごはん道】シリーズまとめ

今回もホテルオークラ東京ベイで人気のレストラン「フォンタナ」(TEL:047-355-3345)にお邪魔しました。料理長が腕によりをかけたヨーロピアンライトキュイジーヌが人気で、気軽なランチから、贅を尽くしたフルコースまで、ホテルオークラならではの味が楽しめます。非常に開放感いっぱいの空間で、回廊から柔らかな光が差し込みます。

同ホテルでは7月18日(日)までの期間、「Forest Greenフォレストグリーン」と題して大人気のアフタヌーンティーをはじめ、深緑の季節をイメージした料理やスイーツを、それとは別に販売しています。アフタヌーンティーのみ、16日(金)までの提供となります。

こちらはさっぱりとした味わいのウェルカムドリンク。今回のお目当ての「Afternoon Tea~Forest Green~」は、深緑の季節をイメージしたアフタヌーンティーで、深緑の季節に心やすらぐ癒しのひとときを演出します。

まずはスコーンなどを。抹茶のテリーヌショコラや和風カスタードプリンなどのスイーツはもちろん、ご覧のようにセイボリーも充実しています。

こちらは2名分で、この迫力になります。予約も2名からだそうです。

そして今季のトレンドスイーツとして話題の、ローマ伝統菓子「マリトッツォ」も。「瀬戸田レモンのマリトッツォ」は、国産レモンの生産量日本一として有名な広島県尾道市瀬戸田町で栽培されている、まろやかな酸味と香りを持つ瀬戸田レモンをトッピングしたマリトッツォ。レモンの香る生クリームの中にヘーゼルナッツのジャンドゥヤクリームを忍ばせ、口の中で爽やかな甘みが広がります。売店で1個500円で購入も可能です。

残日程は7月16日(金)までで、14:00~16:00の展開。料金は4,400円で、料金は消費税、サービス料込み。日常から少し離れて、贅沢なひと時を味わってみてはいかがでしょうか。

※本取材はホテル取材協力のもと感染症対策を行って実施いたしました。

(執筆者: ときたたかし)

access_time create folderグルメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧