位置情報ゲーム「テクテクライフ」が地方創生向けサービス開始!初コラボ企画「テクテク網走めぐり」

access_time create folderゲーム

昨年2020年10月にサービス開始となった位置情報ゲーム「テクテクライフ」。前身ともいえる「テクテクテクテク」を、より地図を塗ることの楽しさに特化したゲームで中毒性も高く根強いファンの多い作品。
旅行と抜群に相性のいいゲームでもあるが、今回地方創生向けサービスを開始、初コラボ企画として2021年7月20日より「テクテク網走めぐり」がスタートするとのこと。

網走市内の観光名所や地元で人気の飲食店など22スポットをスタンプラリー化、ゲーム画面の提示で入場料割引特典等も。

今年始めには堀井雄二さんがシナリオを手掛けたゲーム「オホーツクに消ゆ」とのコラボでも話題になった網走。流氷やニポポ人形などにちなんだ名所がスポットになっており、楽しく巡ることが出来ると思われる。北海道への旅行を検討している方、チェックしてみてはいかがだろうか。

・『テクテク網走めぐり』の概要
おすすめ観光地や地元で人気の飲食店など 22 か所をスポット化
オホーツク流氷館、網走監獄博物館、をはじめとする観光スポット、映画のロケ地、地元の風情を味わえる駅、網走自慢のグルメが楽しめる飲食店など 22 か所をスポット化。
チェックイン画面提示で入場料が割引される”テクテク割”
プレイヤーがスポットにチェックインすると、その場所の歴史や見どころ、おすすめメニューなどの情報を提示。さらに、ゲーム上のスタンプラリーに参加している画面を現地で
見せることで、入場料が割引される“テクテク割”の特典付き。
スタンプラリークリアで応募できる地元産品のプレゼント企画
スポットをめぐるスタンプラリーをクリアすると、網走自慢の毛ガニを堪能できる「ケダマ」や「知床牛」、流氷硝子エコピリカのガラス製品、網走ちゃんぽん専用丼など豪華賞品のほか、網走滞在中に使用できる御食事券などが当たる抽選に応募可能。

実施期間:2021 年 7 月 20 日(火)~3 月 31 日(木)
詳しくは、公式 HP を御覧ください。https://tekuteku-abashiri.jp[リンク]

access_time create folderゲーム

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧