『ガジェット通信 ネット流行語大賞2021上半期』 金賞「ひろゆき/ひろゆき切り抜き動画」銀賞「うっせぇわ/Ado」に決定!

access_time create folderエンタメ

アンケート投票により決定した、『ガジェット通信 ネット流行語大賞2021上半期』を発表! 

金賞:ひろゆき/ひろゆき切り抜き動画
銀賞:うっせぇわ/Ado
銅賞:変異株/変異ウイルス

金賞は、「ひろゆき/ひろゆき切り抜き動画」。2ちゃんねるの開設者として知られ、最近ではコメンテーターとしても活躍する実業家の西村博之(にしむらひろゆき)氏。自身のYouTubeチャンネルで生配信も行っていますが、その動画を第三者が自由に切り抜いて自分のYouTubeチャンネルにアップすることを容認し、その収益を折半するという新たなビジネスモデルを確立。今やネット上には「ひろゆき切り抜き動画」が増殖し、人気YouTuberに。

LINEリサーチが全国の15歳~24歳の男女を対象におこなったアンケート調査では、「いちばん信頼している/参考にしているインフルエンサー・有名人」ランキングでHIKAKINさんに次いで2位になるなど、2ちゃんねるを知らない若者にも影響を与えています。

銀賞は、「うっせぇわ/Ado」。歌い手として活動していたAdoさんのメジャー1作目の配信限定シングル『うっせぇわ』が、昨年MV公開直後から大きな反響を呼び、カバーや様々な派生動画が次々と誕生。Adoさんの歌唱力や表現力をプロなども絶賛する一方で、過激な歌詞が物議を醸すなど、話題となりました。

銅賞は、新型コロナウイルス関連の「変異株/変異ウイルス」。昨年イギリスで特定されたアルファ株をはじめ、感染力を強めた変異を繰り返している新型コロナウイルス。インド型とも呼ばれるデルタ株がさらに変異し、「デルタプラス」と呼ばれ、その危険度も含め注目を集めています。

4位:おぼろげながら浮かんできたんです。46という数字が。
5位:んこダイス/NKODICE
6位:逃げ恥婚
7位:シン・〇〇
8位:オリンピッグ
9位:Clubhouse
9位:禁酒法/灯火管制
9位:プペる/えんとつ町のプペル
9位:捕まってないだけの詐欺師
10位:100日後に食われるブタ
10位:人間は愚か

また、「でんしゃがだいすきなおともだちへ」や「コア視聴率」といった上位ワードや、「基本的馬権」「NFT」「グッバイ宣言」「アヤヤトゥーヤー」など、上位に入らなかったノミネートワードは投票告知記事から確認してみてください! 

ノミネートワード一覧掲載の投票告知記事はコチラ↓
一般投票スタート!『ガジェット通信 ネット流行語大賞2021上半期』 締切は7月6日
https://getnews.jp/archives/3047402

これまでのネット流行語大賞まとめ:
https://getnews.jp/netryukogo[リンク]

access_time create folderエンタメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧