ネットで話題になった「うそはうそであると見抜ける人でないと(担々麺屋は)難しい。」の「ひろゆき丼」をオーダーしてみた

access_time create folderガジェ通

先月5月中旬、ガジェット通信では

メニューに「ひろゆき丼」「写像」「なんかセットとかあるんですかセット」など!? 『UberEats』の謎の担々麺屋が話題に
https://getnews.jp/archives/3009698[リンク]

という記事をお伝えした。
人気YouTuberのコレコレさんが、UberEatsにて「うそはうそであると見抜ける人でないと(担々麺屋は)難しい。」なる店を発見、2ちゃんねる創設者・ひろゆきさんにあやかったような、

・なんだろう、頼んでもらっていいですか?担々麺
・それってあなたの感想ですよね担々麺(5辛)
・なんかセットとかあるんですかセット
・僕の彼女というか奥さんというか家内というか細君というか妻というか・・・丼

といったネーミングのメニューの画像を投稿し話題となっていたというもの。

某日、せっかくなのでオーダーしてみた。

ひろゆき丼(980円)

なんだろう、頼んでもらっていいですか?担々麺(600円)

ネーミングはアレだが、味はノーマル。担々麺はシビ辛で美味しく、ひろゆき丼はなかなかにボリュームがあった。

「うそ難のご注文ありがとうございます!」という手書きのメッセージカードがついており、それによると京都出身の4人でお店をやっているとのこと。
また、前回の記事のときはなかった気がする「大都会赤羽」(330円)なるメニューもあり、雑穀米だそうである。

西ノ陣
https://nishijinproject.firebaseapp.com/[リンク]

access_time create folderガジェ通
local_offer

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧