「逃げ恥」みくりと平匡の部屋を再現 レンタルスペースとして貸し出し

access_time create folderエンタメ
「逃げ恥」みくりと平匡の部屋を再現 レンタルスペースとして貸し出し 「逃げ恥スペース presented by TBS」-私とみくりと平匡と-

 ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主人公・みくりと平匡が暮らす家のリビングを再現したレンタルスペースが、東京都世田谷区に誕生しました。

 「『逃げ恥スペース presented by TBS』-私とみくりと平匡と-」として、レンタル予約が6月17日よりスタート。利用人数は1~8名で4時間セットでの貸出となります。利用料金は1時間3696円(税込)からです。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」は、2016年にTBSで放送された契約結婚をテーマにした作品。主人公・森山みくりを新垣結衣が、契約結婚の相手である津崎平匡役を星野源が好演。エンディングで星野が描き下ろした主題歌「恋」にのせて、出演者たちが躍る「恋ダンス」は社会現象にもなりました。

 今回の企画は株式会社TBSテレビと、レンタルスペースのプラットフォームを運営している株式会社スペースマーケットのコラボにより実現したもの。

 映像の中でしか楽しむことが出来なかった世界観を実際に体験できるようにと、レンタルスペースにTBSのコンテンツ空間を再現。その空間を貸し切りスペースとして提供することで、レンタルした方がそれぞれの用途で楽しむことができるという遊休スペースの新たな価値の創造を目的としたサービスです。

 その第一弾として田園調布駅から徒歩9分の立地にあるレンタルスペースにみくりと平匡が暮らす家のリビング・ダイニングを再現。「逃げ恥」のドラマスタッフによるオリジナル演出も加わっています。

レンタルスペースにみくりと平匡が暮らす家のリビング・ダイニングを再現

 部屋には恋ダンスの飾りやもちくま・雇用契約書・ペアスリッパ・原作漫画全巻などファン必見のアイテムが。さらに「のどぐろターボ」「ペアマグで楽しめる『風見さんからもらったちょっと良い紅茶』ティータイムセット」「もちくま増量」などの追加オプションも。

 「商用目的での利用はNG」とのことですが、部屋をどう使うかはレンタルした人次第。ドラマの登場人物になりきって恋人とムズキュンな時間をすごしたり、友達と一緒にホームパーティをしたりするのも面白そう。「逃げ恥」ファンにはたまらないサービスとなっています。

 「『逃げ恥スペース presented by TBS』-私とみくりと平匡と-」の所在地は東京都世田谷区奥沢6-1-21 奥沢ハイツ1F。

 利用人数は1~8名で4時間セットでの貸出となります。貸出期間は7月22日~10月31日。第一弾の予約期間は6月17日17時~6月24日18時、第一弾の利用期間は7月22日~7月28日です。

情報提供:株式会社スペースマーケット

関連記事リンク(外部サイト)

木村拓哉が海外制作ドラマに初参加 海洋SFサスペンス「THE SWARM」出演決定
松坂桃李「あのときキスしておけば」クランクアップ報告 共演者に感謝
大地真央主演ドラマ「最高のオバハン」登場の「名古屋あるある」は本当?

access_time create folderエンタメ

おたくま経済新聞

時事ネタ・おたく系コラム・ネットの話題など発信中!

ウェブサイト: http://otakei.otakuma.net/

TwitterID: otakumatch

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧