顔を叩きまくってa-haの「テイク・オン・ミー」を演奏する動画 「10回も観てしまった」「馬鹿馬鹿しいけど素晴らしい」

access_time create folder動画

1980年代に一世を風靡したa-ha最大のヒット曲である「テイク・オン・ミー」。

顔のあちこちを叩くことで「テイク・オン・ミー」を演奏する動画がYouTubeで公開されています。

“Take On Me” Performed By Hitting Myself In The Face(YouTube)
https://youtu.be/OwAmJGoxldk

ほっぺたを叩いてスネアドラム、おでこを叩いてバスドラム、口をすぼめた状態でほっぺたを指で叩いてベース、指で歯を叩いてハイハットの音を再現しています。

a-ha – Take On Me (Official Video) [Remastered in 4K](YouTube)
https://youtu.be/djV11Xbc914

オリジナルの「テイク・オン・ミー」と聴き比べてみてください。

YouTubeのコメント欄には次のような声が集まっています。

・ライブ演奏は可能ですか?
・最高峰の芸術
・痛くないのかな?
・他の曲も演奏してください
・素晴らしく面白い
・a-haのメンバーも観てくれたかな
・馬鹿馬鹿しいけど素晴らしい
・リック・アストリーの「ギヴ・ユー・アップ」をリクエストしたい
・すっごく痛そう
・10回も観てしまった

※画像:YouTubeより引用
https://www.youtube.com/watch?v=OwAmJGoxldk

(執筆者: 6PAC)

access_time create folder動画
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧