【マーベルニュース】おそらく当たっている「ドラマ『ロキ』の本当っぽい情報」を公開

access_time create folder生活・趣味

 

マーベル・シネマティック・ユニバースの最新ドラマとして配信されている「ロキ」。ディズニープラスで毎週水曜日に最新話が配信され、全6話でシーズン1が完結するといわれている。そんな「ロキ」に関する、衝撃的な情報をいくつか公開したい。

 

・ロキは世界中で大絶賛されているドラマ

インターネット上で「ロキ」の評判は極めて高く、さまざまな考察や深掘りが過熱。多くのファンが「誰が出ていた」「あの正体は誰だ」などの推測をメインに考察しているが、ストーリー展開やマーベルにありがちな展開を踏まえて考える考察は極めて少ない。

 

・物語の展開から導き出して羅列

そこで今回は、「誰が出ていた」「あの正体は誰だ」などの考察ではなく、おそらく当たっているであろう「ドラマ『ロキ』の本当っぽい情報」を物語の展開から導き出して羅列して観たいと思う。おそらくだが、以下の展開は当たっている可能性が高い。

 

<おそらく当たっているロキの展開>
TVAは悪の組織
TVAは悪の組織だが大半の職員は気がついていない善人
TVAの時間監視はヴィランに都合の良い展開にするため
レディロキはTVAが悪だと知って反発している
ミス・ミニッツはラスボスかそれに近い存在
ミス・ミニッツがラスボスを裏切りロキの仲間になる可能性アリ
タイムキーパーは存在しない
タイムキーパーが存在していたとしてもロボットやAI
ラスボスはロボットかAI
ラスボスはロボット溶解装置で倒される

 

 

・かなり核心ともいえる情報

もちろん公式情報ではないし、それらの情報が正しいかどうかを知るためにはドラマの公開を待つしかないし、間違っている可能性もある。しかしよく観て考えれば、上記の「おそらく当たっているロキの展開」はかなり核心ともいえる情報といえる。真のマーベルマニアであれば、これくらいの結論に至るのは指パッチンするくらい簡単だろう。

 

・ドクターストレンジやスパイダーマンに多大な影響か

ドラマ「ロキ」は、今後公開が予定されている「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」や「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」に多大な影響を与えるともいわれているが、はたしてどうなるか。いまから各作品の公開が楽しみである。

 

 

 

もっと詳しく読む: 【マーベルニュース】おそらく当たっている「ドラマ『ロキ』の本当っぽい情報」まとめ(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2021/06/18/marvel-loki-secret-information/

 

執筆: 桃色のガンダルフ

 

access_time create folder生活・趣味

バズプラスニュース Buzz+

知らなかった!がそこにある「速報ニュース バズプラス」。世界の情報を集め、気になるニュースをお届けします。

ウェブサイト: http://buzz-plus.com/

TwitterID: buzzplus_news

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧