レアル、ローマのイタリア代表DF獲得へ代理人と交渉開始!交換要員には…

access_time create folderエンタメ

レアル、ローマのイタリア代表DF獲得へ代理人と交渉開始!交換要員には…
レオナルド・スピナッツォーラ 写真提供: Gettyimages

 レアル・マドリードはローマのイタリア代表DFレオナルド・スピナッツォーラの獲得に興味を示しているようだ。17日、スペイン紙『アス』が報じている。

 現在28歳のスピナッツォーラは、2019年夏にユベントスからローマへ完全移籍により加入。昨季はベンチを温めることが多くセリエAで18試合の先発出場にとどまっていた。しかし、今季は数度の負傷離脱がありながらもセリエA25試合、UEFAヨーロッパリーグ8試合で先発メンバーに名を連ねていた。

 ローマとの契約を2024年6月まで残しているスピナッツォーラは、イタリア代表の一員としてEURO2020で好パフォーマンスを発揮。スピナッツォーラに関心を寄せるレアル・マドリードは、すでに同選手の代理人との交渉を開始しているようだ。

 また、現在レアル・マドリードからFWボルハ・マジョラルがローマへ来年6月までのレンタルにより加入している。レアル・マドリードはローマに対して買い取り義務である2000万ユーロ(約26億円)の支払いを免除するかわりに、スピナッツォーラの獲得を求めるとのことだ。

 なお、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、ローマがスピナッツォーラに対するオファーが届いていることを否定しているものの、届いた場合には放出を考慮する可能性があると伝えている。ただ、ボルハ・マジョラルとのトレードという提案に対しては応じない姿勢を見せているようだ。


関連記事リンク(外部サイト)

レアル退団のセルヒオ・ラモスにPSG移籍の可能性!マンCが争奪戦で優位も…
ミラン退団のドンナルンマ、来週にもPSG加入決定か!イタリア国内でメディカルチェックへ
アストン・ビラ、インテルMFヤングの獲得発表!ワトフォードらとの争奪戦制する

access_time create folderエンタメ
local_offer
FOOTBALL TRIBE

FOOTBALL TRIBE

フットボール・トライブ日本語版にようこそ。唯一のアジアに拠点を持つ国際的なサッカーメディアとして国内外の最新ニュースをお届けします。

ウェブサイト: https://football-tribe.com/japan/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧