パルマ、43歳GKブッフォンの帰還を発表!2023年夏までの2年契約

access_time create folderエンタメ

パルマ、43歳GKブッフォンの帰還を発表!2023年夏までの2年契約
ジャンルイジ・ブッフォン: Gettyimages

 パルマは17日、ユベントス退団が決定している元イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォン(43)を獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月30日までの2年契約となる。

 パルマの下部組織で育ったブッフォンは17歳だった1995年にプロデビューを果たすと、2001年に当時のGK史上最高額となる移籍金5230万ユーロ(当時レートで約56億円)でユベントスへ加入。2018-19シーズンのパリ・サンジェルマン(PSG)時代を除き、19年間でユベントスでプレーし、公式戦685試合の出場で322回の無失点を誇り、10度のスクデット獲得などタイトル獲得に大きく貢献した。

 控えGKとして迎えた今季は公式戦14試合に出場して年齢を感じさせないパフォーマンスを披露していたブッフォンは先月中旬のメディアインタビューで今季限りの退団を明言。現役引退を示唆した一方で、バルセロナから獲得オファーが届いたものの、出場機会を求めていることから選手サイドはこれを却下していた。

 なお、パルマは今季のセリエA3勝11分け24敗の勝ち点「20」で最下位に沈んでセリエB降格が決定。20年ぶりにパルマ復帰を果たしたブッフォンとともにセリエA昇格を目指す。


関連記事リンク(外部サイト)

ユムティティ退団を望むバルサ、今季公式戦フル出場のドイツ代表DFを注視か
ストライカー獲得に動くマンU、ソシエダのエースにも注目か。ケインらの代替案
ビーレフェルト退団決定の日本代表MF堂安律、独クラブがレンタルでの獲得に興味か

access_time create folderエンタメ
local_offer
FOOTBALL TRIBE

FOOTBALL TRIBE

フットボール・トライブ日本語版にようこそ。唯一のアジアに拠点を持つ国際的なサッカーメディアとして国内外の最新ニュースをお届けします。

ウェブサイト: https://football-tribe.com/japan/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧