「世界最高峰の不健康番組」「アメリカに行きたくなる」 Netflixの『サクっと揚げたて!フライ天国』はカロリー度外視の罪悪感満載飯テロ番組

access_time create folderエンタメ

6月9日にNetflixで配信が始まった『サクっと揚げたて!フライ天国』。Netflix加入者でジャンクフード好きな方であれば、すでに観終わったという方も多いかもしれません。

Fresh, Fried & Crispy | Official Trailer | Netflix(YouTube)
https://youtu.be/Cuaz6QaGdoE

『サクっと揚げたて!フライ天国』は、ジャンクフードのレビュー動画で人気のYouTuber、デイム・ドロップス(Daym Drops、YouTubeのアカウント名)ことデイモン・パターソンさんによる罪悪感満載の飯テロ番組です。世界中から移民を受け入れてきたアメリカという国の食文化が凝縮されている番組でもあります。

FRESH, FRIED & CRISPY REMIX ft. @Daym Drops | Netflix(YouTube)
https://youtu.be/_L_CMtzBByQ

ラスベガスでは和牛とロブスターを使ったグルメバーガーや鮭の皮を使ったタコス、サンディエゴではベルギーワッフルのチキンサンド、デンバーではフィリピン風エッグロールといった感じで、デイム・ドロップスがアメリカ各地を巡りながら、ご当地の名物揚げ物料理をひたすら食べ尽くすという、先進国における健康ブームをあざ笑うかのようなカロリー度外視の内容です。


https://twitter.com/netflix/status/1403117438460329985

同時にパン粉がそのまま“Panko”として、和牛もまたそのまま“Wagyu”としてアメリカの料理人の間で認知されているのがわかるなど、アメリカの食文化における日本食の影響力も垣間見える内容になっています。ラップのように韻を踏んだレビューコメントも魅力の一つと言えるでしょう。

1エピソード30分未満ということもあってか、一気見した人もかなり多いようで、SNSには「シーズン2をお願い」「世界最高峰の不健康番組」「観ると滅茶苦茶お腹が減る番組」「アメリカに行きたくなる」といった声が多数集まっています。

Netflixに加入していない方や、シーズン2が待てないという方は、『サクっと揚げたて!フライ天国』とは多少趣が異なりますが、YouTubeでデイム・ドロップスのレビュー動画を楽しんでみてはいかがでしょうか。

Daym Drops
https://www.youtube.com/c/DaymDrops/videos[リンク]

※画像:
https://www.netflix.com/jp/title/81223142

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderエンタメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧