ラサール石井さん「明らかな代筆。ハッシュタグやらこんなこと出来るわけない」 G7に出席の菅義偉総理のツイートに苦言もツッコミ殺到

access_time create folderエンタメ

日本時間の6月13日朝、G7サミットに出席している菅義偉総理がTwitterにて

国際保健をはじめとする世界が直面する課題について議論しました。 「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けたG7各国の具体的な行動を通じた関与を歓迎し、途上国への公平で迅速なワクチンの普及については、リードスピーカーとして議論を主導しました。

とツイートし写真を数枚投稿。そして、

G7としてしっかりと成果を残せるよう、明日も各国首脳の議論をリードします。

と、「#G7」「#summit」「#自由で開かれたインド太平洋」といったハッシュタグをつけ、各国首脳他にメンションを飛ばす形でツイートを行った。

同日の昼前、タレントのラサール石井さんは「G7としてしっかりと成果を残せるよう、~」のツイートを引用し

明らかな代筆。ハッシュタグやらこんなこと出来るわけない。
臆面もなさすぎてこちらが恥ずかしくなる。
一事が万事ですな。

とツイートを行った。実際、菅総理のTwitterプロフィールには。

(事務所スタッフが運営しています)

と書かれていることから、ラサールさんのツイートにはそれを読めといったツッコミが殺到。また、

「ラサールさんの本業お笑い芸人に沿ったツイートですね」
「ラサール石井さんで初めて笑いました。今まで気付きませんでしたがセンスありますね。芸人を目指されては?」
「調べもしないで人を批判する輩を見るとこちらが恥ずかしくなる。一事が万事ですなラサールくん」

といったような返信も寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧