「スカイダイビング」は南国の空にも夜景にも美しく映えるブルーカクテル

access_time create folderグルメ
「スカイダイビング」は南国の空にも夜景にも美しく映えるブルーカクテル

「スカイダイビング」ってどんなカクテル?


Sky Antonio/ Shutterstock.com

「スカイダイビング」は日本発のブルーカクテル

「スカイダイビング(スカイ・ダイビング/SKY DIVING)」は、鮮やかな空色が魅力的なカクテル。南国の海や青空に映える色合いから、トロピカルカクテルのイメージが強いかもしれませんが、実際は大阪のバーテンダー、渡辺義之氏が1967年開催の「ANBAカクテルコンクール」で1位に輝いたときの応募作品です。
ANBAとは、全日本バーテンダー協会の略。1929年、バーテンダーの技術の練磨と人格の陶冶、飲料文化の発展をめざしてスタートを切ったこの団体は、現在、一般社団法人 日本バーテンダー協会(N.B.A.)として国際的なバーテンダーの育成を図るかたわら、数々のコンペティションを開催しています。
なかでも毎年行われる「全国バーテンダー技能競技大会」は、日本でもっとも権威あるバーテンダーの競技大会といわれ、栄えある優勝者には厚生労働大臣賞が授与されます。

「スカイダイビング」の名前の由来

「スカイダイビング」というカクテル名は、1960年にアメリカから日本に伝来し、流行の兆しを見せていた同名の競技「スカイダイビング」に由来します。
空高く上昇した航空機からダイブして、スリルを感じながら眺める、見わたすかぎりの青空には、地上から見上げる空とは違う魅力があります。そんな澄みわたった大空のイメージをグラス内に再現したカクテルが「スカイダイビング」です。

「スカイダイビング」の特徴と味わい


donfiore/ Shutterstock.com

カクテル「スカイダイビング」の見た目の特徴

「スカイダイビング」はホワイトラムをベースとしたショートカクテル。インパクトの強い青色の彩りを添えているのは、スピリッツにオレンジの果皮と糖分を加えて造られるリキュール「ブルーキュラソー」です。
色鮮やかなブルーカクテルというと、レモンやチェリー、パイナップルといったフルーツや、ミントの葉などでグラスを飾ったものが多い印象ですが、何も添えずに空色の美しさをたのしむのがスカイダイビング流。グラスや照明、シチュエーションによって彩りが絶妙に変わるのも、このカクテルの魅力といえるでしょう。

カクテル「スカイダイビング」の味わい

「スカイダイビング」の魅力は、美しいルックスにとどまりません。口に含めば、ブルーキュラソーがもたらす柑橘系の香りと苦味のある甘味に、ホワイトラムのほのかな香りとライムのフレッシュな酸味が絡み合う、絶妙のハーモニーがたのしめます。
清涼感のある風味とほどよい甘さから、くいくい飲んでしまいがちですが、「スカイダイビング」のアルコール度数は25度以上とかなり高め。飲み過ぎには気をつけたいものです。

「スカイダイビング」をおいしく味わうコツ


Alina Yudina/ Shutterstock.com

カクテル「スカイダイビング」の作り方

「スカイダイビング」の材料は、ホワイトラムとブルーキュラソーとライムジュース。これら3つの材料を、およそ3:2:1の比率でシェーカーに入れ、氷と一緒にシェイクし、カクテルグラスに注ぐだけと、作り方はじつにかんたんです。
きれいな空色を出すコツは、透明度が高いライムジュースを使用すること。にごりが気になる場合は、カクテル用のライムシロップをチョイスするとよいでしょう。

カクテル「スカイダイビング」のアレンジ例

「スカイダイビング」のスタンダードな作り方では、アルコール度数が高すぎると感じる場合は、トニックウォーターを加えるのも一手です。
また、ラム酒の代わりに甲類焼酎を用いた「スカイブルー」というアレンジレシピもあります。こちらは、甲類焼酎とブルーキュラソーを、およそ4.5:1の比率で氷とともにシェイクし、カットレモンを飾ります。「スカイダイビング」と飲み比べてみるのもたのしいのでは?

 

「スカイダイビング」は、大空の美しさをグラスに封じ込めた魅惑的なカクテル。夜景の見える店やバーカウンターはもちろん、青空の下でも映えるので、さまざまなシーンで堪能してください。
ブルーカクテルでリゾート気分を! ブルーキュラソーで作る色鮮やかなカクテルの魅力


関連記事リンク(外部サイト)

ブルーカクテルでリゾート気分を! ブルーキュラソーで作る色鮮やかなカクテルの魅力
カクテル初心者必見! 定番カクテルや基本の道具など、カクテルの基礎知識を一挙紹介!
甘酒のカクテルが人気! ノンアルコールのカクテルも含めて紹介

access_time create folderグルメ
local_offer
たのしいお酒.jp

たのしいお酒.jp

「お酒の楽しさ」がみつかる、シニアソムリエ監修サイトのたのしいお酒.jp。お酒の魅力、楽しみ方や造り手の思いをお伝えします。イベントや最新ニュース、豆知識、飲食店やキャンペーン情報など、様々なお酒の楽しみを広げる情報を揃えています。

ウェブサイト: https://tanoshiiosake.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧