メダルゲームを家庭で楽しむ! ゲーセンで稼働中の『もしかして? おばけの射的屋』がNintendo Switchで登場

access_time create folderゲーム

日本コロムビアは、Nintendo Switch用ソフト『もしかして? おばけの射的屋 for Nintendo Switch』のテレビCMと紹介映像を公開した。同作は7月1日発売予定で、税込価格は5280円。

テレビCM(30秒)
https://www.youtube.com/watch?v=d3tSsSzel6E

オリジナルの『もしかして? おばけの射的屋』は、「射的屋」をテーマにしたメダルゲーム機。全国のゲームセンターで2019年7月から稼働中だ。昔ながらの射的の遊びを高度な物理演算によってリアルに再現しているほか、「景品」をじっくり狙って撃ち落とす緊張感や、景品に化けている「おばけ」を見つけ出し退治する爽快感が一緒に楽しめるアナログなゲーム性が魅力になっている。

紹介映像(120秒)
https://www.youtube.com/watch?v=8ZtfhngzGhI

今回発売されるNintendo Switch版は、本作オリジナルキャラクターも含めて、ちょっぴりコミカルなおばけたちが、総勢33種類。本来のメダルゲームのおもしろさに加えて、家族や友達と協力・対戦で楽しめる「パーティーモード」など、家庭用ゲームならではの色々なオリジナル要素を盛り込んでパワーアップした内容になっている。

また、すべてクリアすると弾が無制限の状態でのプレイが可能になる200個の「ミッション」に挑戦したり、「おばけ階段チャレンジ」で、ミニゲームをクリアしながら頂上を目指したり、ゲーム内で貯めたメダルを使ってアイテムをコレクションするなど、多彩なやり込み要素が用意されているという。

もしかして?おばけの射的屋 for Nintendo Switch:
https://www.columbia-games.com/sw/mos/[リンク]

(c)2021 ENHEART/ SAS CO., LTD.
(c)2021 NIPPON COLUMBIA CO., LTD.

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)

access_time create folderゲーム
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧